中元瀑布(중원폭포) - エリア情報 - 韓国旅行情報

中元瀑布(중원폭포)

中元瀑布(중원폭포)

0m    831     2018-10-26

京畿道 楊平郡 龍門面 延寿里
+82-33-773-5101

中元瀑布(チュンウォンポッポ)は京畿道楊平郡の東側の麓に位置しています。
高さ10メートルには及ばない3段滝で、周辺を屏風のようにめぐった奇岩絶壁と広くて深い淵が注目を集め夏場の人気観光地でもあります。

楊平 龍門山山菜祭り(양평 용문산 산나물축제)

楊平 龍門山山菜祭り(양평 용문산 산나물축제)

3.2 Km    742     2019-04-10

京畿道 楊平郡 龍門面 龍門山路656
+82-31-770-2096

「楊平 龍門山山菜祭り(ヤンピョンヨンムンサンサンナムルチュッチェ)」は、その昔、王様にも献上されたとされる味も香りも逸品の龍門山の山菜を堪能できるお祭りです。山菜市の出店や各種体験イベント、山菜広報館、山菜フードコートなどを運営するだけでなく、文化芸術公演なども開催されます。

龍門山観光地(용문산 관광지)

龍門山観光地(용문산 관광지)

3.7 Km    6569     2018-02-27

京畿道 楊平郡 龍門面 龍門山路782
+82-31-773-0088

楊平郡は京畿道の東の端に位置しています。東は江原道の洪川郡、横城郡、原州市、南西は驪州郡、広州市、 北西は南楊州市、加平郡に接しています。郡の中央部の北に位置する龍門山を中心に、山岳地帯をなしています。主な山には道一峰、白雲峰などがあり、この他に北の郡境には通方山、小理山、南の郡境には婆娑山、牛頭山などがあります。北漢江は北西市域を南西に、南漢江は南西地域を北西に流れ、両水里付近で合流、漢江の本流へとつながっています。郡の面積は京畿道内の市郡のうちでも、広いほうです。龍門山一帯は1971年5月20日、国民観光地として指定され、1983年から管理されています。龍門寺、龍門寺のイチョウの木、正智国師浮屠及び碑、龍門山地邱戦跡碑など文化遺産が多くあります。龍門寺は秋には天然記念物第30号のイチョウの木の紅葉を見ることができ、四季を通して観光客の絶えない観光地です。

龍門寺のイチョウの木
この木は現在韓国に生存している、イチョウの木の中で最も大きく古いものとして、龍門寺の大雄殿の前に立っています。樹齢は推定約1,100年、高さ60メートル、幹の胴回りは12.3メートルで、アジアでは最も大きなイチョウの木です。
言い伝えによると、新羅時代の最後の王である敬順王が、先生の大鏡大師に会いにきたときに植えられたものと言われています。またこれ以外の言い伝えに、敬順王の息子であった麻衣王子が国の滅びる悲しみを抱え、金剛山に行く途中で植えたもの、新羅時代の高僧である義湘大師が使っていた杖をさしておいたところ、根が生え大きくなったものとも言われています。多くの戦乱により、寺院は何回もの被害を受けました。特に丁末義兵が起こったとき、日本軍が義兵の本拠地だと言い、寺院を燃やしてしまいましたが、このイチョウの木だけは燃えずに残ったことから天王木とも呼ばれました。また、朝鮮時代の世宗王のときには、正3品という官職をもらった木でもあります。
また、この木にはもう一つの伝説があります。昔、ある人がこの木を切ろうとノコギリをあてたところ、ノコギリから血がながれ、晴れていた空は曇り、雷が鳴り始めたため切るのを止めたと言います。また、国にとって大きな出来事が起こるときには音が鳴ったと言われており、朝鮮時代第26代王の高宗が崩御したとき大きな枝が一本落ち、1945年に日本の支配から解放された後に韓国戦争(朝鮮戦争)のときには、この木から不思議な音がしたと伝えられています。

※ 見どころ:龍門寺のイチョウの木、龍脚岩、マダン岩、将軍薬水、自然渓谷、龍門寺上院寺、正智国師浮屠及び碑、ウンピル岩、龍門山地邱戦跡碑

龍門寺(龍門山)(용문사(용문산))

龍門寺(龍門山)(용문사(용문산))

4.1 Km    7492     2019-11-20

京畿道 楊平郡 龍門面 龍門山路782
+82-31-773-3797

中央線「龍門駅」から東北方向に約9キロメートル離れた龍門山の中腹にある龍門寺(ヨンムンサ)は、913年に大鏡大師によって建てられました。世宗大王の時代に再建され、2体の仏像と8体の菩薩像が安置されています。韓国戦争の際に多くが破壊されましたが、現在は補修され、大雄殿や鍾楼など、3つの付属施設があります。庭にある樹齢推定1,100年、高さ42メートル、根元周囲15メートルにもなる東洋最大のイチョウの木は天然記念物第30号に指定されています。このイチョウの木は新羅の麻衣太子が国を失ったことを悲しみながら金剛山に行く途中に植えたものであるという説と、新羅の高僧・義湘大師が使っていた杖を地面に突き刺しておいたところ根が張って成長したという説があります。龍門寺から渓谷に沿って2キロメートル登ると中腹に龍の角に似た龍閣岩があり、そこから更に1キロメートル登ると100人ほどが座って休むことができるマダン岩という大きな岩があります。

水清き楊坪ワカサギ祭り(물맑은 양평빙어축제)

水清き楊坪ワカサギ祭り(물맑은 양평빙어축제)

5.5 Km    847     2019-12-03

京畿道 楊坪郡 丹月面 コッタニキル55-2
+82-31-775-5205

京畿道楊平郡丹月面の伯洞(ペクトン)釣堀と水米村(スミマウル)で「水清き楊坪ワカサギ祭り(ムルマルグンヤンピョンピンオチュッチェ)」が開催されます。
祭り期間中はあたたかいおでんや焼き栗などが販売される他、ワカサギ釣りや韓国の伝統的な冬の遊びである凧揚げ、独楽回し、そり乗り、蒸しパン作り、思い出のカルメ焼き作りを体験することができます。また、昼食として婦人会が作る美味しい韓国の雑煮・トッククやワカサギの天ぷら、ワカサギの刺身和えなども楽しめます。

※祭りに参加するためには、ホームページでの予約が必要です

楊坪ワカサギ祭り(양평빙어축제)

楊坪ワカサギ祭り(양평빙어축제)

6.0 Km    79     2018-12-07

京畿道 楊平郡 丹月面 伯洞キル 269-19
+82-31-771-7750

「楊坪ワカサギ祭り」が伯洞(ペクトン)貯水池で開催されます。
楊坪の山深い山中にある伯洞貯水池は1992年からワカサギの漁業資源保護を着実に推進、その結果素晴らしい景観をバックにワカサギ釣りのメッカとして有名になりました。
ワカサギ釣りはもちろん広大な空間でさまざまな冬の遊びを家族みんなで楽しむことができます。

国立山陰自然休養林(국립 산음자연휴양림)

国立山陰自然休養林(국립 산음자연휴양림)

6.1 Km    6361     2019-07-12

京畿道 楊平郡 丹月面 コブクキル347
+82-31-774-8133

京畿道の楊平郡にある「山陰自然休養林(サヌムジャヨンヒュヤンリム)」は、2,140ヘクタールにもなる広大な地に生い茂る森です。所々に美しい渓谷があり、素晴らしい景観が自慢です。林道、ウッドデッキ、ウォーキングコースが整備されており、トイレや流し台、シャワー室などの施設も整っています。デッキの数も多く、キャンプを楽しむ人々からの人気を集めています。
また、「森の解説プログラム」が開かれており、解説者の説明を通して、森に関する様々な情報を知ることができます。

龍門市外バスターミナル(용문시외버스터미널)

龍門市外バスターミナル(용문시외버스터미널)

8.0 Km    4049     2015-09-30

京畿道 楊平郡 龍門面 龍門路 341-1
+82-31-773-3100

龍門山自然休養林(용문산자연휴양림)

龍門山自然休養林(용문산자연휴양림)

9.6 Km    975     2018-10-30

京畿道 楊平郡 楊平邑 ヤクスサギル 78-14(楊平邑)
+82-31-775-4005

*1枚の絵を見るような壮麗な景色、龍門山自然休養林*
龍門山自然休養林は、楊平郡庁が直接運営管理する休養林であり、山林休養館、森の中の家、キャンプ場、多目的運動場、遊歩道、登山路などの多様な山林休養設備が完備されています。特に、休養林からは楊平邑全体が一望でき、1枚の美しい絵を見ているよう。日常の喧騒を忘れ、溜まったストレスが一気に解消するような、そんな憩いのひと時が味わえる自然豊かな場所です。
*龍門山自然休養林の推薦登山路*
休養林内にある白雲峰登山路は、近隣地域の登山路のうちでも指折りの登山路として脚光を浴びており、頂上までは940m、アルプスのマッターホルンに似ているとされ、韓国のマッターホルンと呼ばれています。登山路内には体力鍛練場や森林浴施設、野生花、ツツジ団地など、豊かに茂った山林と調和の取れた山林休養設備が完備されており、住民だけでなく外部からも多くの登山客が訪れます。
西側の玉泉面舎那寺方向から登るコースや東側の龍門面延寿里から登るコースなど、いろいろなコースがある他、登る道も比較的緩やかで登りやすいため、一般登山客や子供にも人気があります。郡が登山路の整備を徹底しているため、安全に登山できるところも人気の理由の一つです。また、四季にわたって多様な植物を見ることができる、植物園に次ぐ自然生態観察の宝庫と呼ばれる楊坪の名所でもあります。

ヒリアンスソンビレッジ[韓国観光品質認証](힐리언스 선마을[한국관광품질인증/Korea Quality])

ヒリアンスソンビレッジ[韓国観光品質認証](힐리언스 선마을[한국관광품질인증/Korea Quality])

11.1 Km    66     2019-01-15

江原道 洪川郡 西面 種子山キル122
+82-1588-9983

[韓国観光品質認証プレミア等級]ヒリアンスソンビレッジ(HEALIENCE SEONMAEUL)は江原道洪川郡(ホンチョングン)種子山(チョンジャサン)山麓にあるホテルです。
携帯電話もテレビも使えないため、すべて自然の中に身を預け、ホテルの名前の通りヒーリングとサイエンスを兼ね備えた専門家が提案する癒しのプログラムを体験することができます。
庭園棟と森の中の棟からなる2階建ての宿舎もやはり自然に調和することを第一に造られた建物です。
庭園棟は世界的な建築家スン・ヒョサン氏が環境親和性を内包した「貧者の美学」をコンセプトに設計・建築しました。1階は太陽の光が燦燦と差す中庭を眺めることができ、2階は天井から星を眺めながら眠りにつくことができるようになっています。
この場所に2016年末、新たに建築家キム・ジュンソン氏が「照応の建築」というコンセプトの下、庭園棟の横に森の中の棟を増築、現在ヒリアンスソンビレッジは全88室の客室がある宿泊施設となりました。
客室内部は間接照明の淡い光の演出と素朴でシンプルな家具が調度された部屋となっています。
ホテルで何にも邪魔されず憩いのひとときを過ごし、ヒーリングプログラムにも参加すればより効果的に癒されることでしょう。各種プログラムの中でもヨガや松の木林で行われる座式瞑想が人気を博しています。

センガクソゲチプ(생각속의 집)

6.4 Km    1086     2019-04-26

京畿道 楊平郡 丹月面 デブロクキル37
+82-70-4882-2911 +82-70-4882-2995

京畿道(キョンギド)楊平(ヤンピョン)の美しい自然の中にある「センガク・ソゲ・チプ(考えの中の家/HOUSE OF MIND)」は建築家・閔圭巌(ミン・ギュアム)氏が設計したペンションで、コンクリートブロックを利用し、現代的な感覚でデザインされた、独特かつ個性あふれるスペースを作り出しています。

花の名前をつけたそれぞれの客室は一つの建物としてつながっていますが、客室の向きを変えるなどプライバシーに最大限配慮しお互い干渉しあわない形となっています。またそれぞれの客室にプライベートガーデンを完備、あたかも一戸建てにいるような気分になれる構造となっているのも特徴です。

ミント、ローズマリー、ラベンダーの客室がある1団地、その横には増築により新設されたカモミール、ジャスミン、タイムの客室とレストラン、セミナー室があります。宿泊が可能な全6部屋の客室はそれぞれ異なる構造・インテリアとなっています。
センガク・ソゲ・チプは複層構造の客室となっており、またバーベキューを楽しむことができる野外空間があるのも特徴です。そのうち、ローズマリー、ジャスミン、カモミールの客室には露天風呂もあり、それぞれの客室をご利用のお客様であれば無料でご利用いただけます。

センガク・ソゲ・チプは大学生の合宿、ワークショップ、同好会などの団体利用から、家族連れ、カップルなどのお客様まで幅広くご利用いただけます。特にセンガク・ソゲ・チプは雑誌やテレビコマーシャル、ドラマ『アイリス』のロケ地としても有名で、大明ビバルディパークオーシャンワールドも近くにありレジャーにも大変便利なところにあります。



楊平レールバイク(양평레일바이크)

8.6 Km    2944     2018-07-25

京畿道 楊平郡 龍門面 三星里
+82-31-775-9912

楊平(ヤンピョン)レールバイクは往復6.4kmで距離はさほど長くありませんが、レールバイクをこぎながら自然豊かな風景を眺めることができます。レールバイクは、4人用と2人用があり、走行時間は往復1時間半ほどです(折り返し地点での休憩を含む)。なお出発時間を5分以上過ぎると次回の乗車になります。