ユニバーサルアートセンター(유니버설아트센터) - エリア情報 - 韓国旅行情報

ユニバーサルアートセンター(유니버설아트센터)

ユニバーサルアートセンター(유니버설아트센터)

0m    3509     2019-03-19

ソウル特別市 広津区 千戸大路664
+82-70-7124-1740

「ユニバーサルアートセンター(旧リトルエンジェルス芸術会館/UNIVERSAL ARTS CENTER)」は、オペラハウス風に建てられた劇場で、国楽、オペラ、ミュージカル、バレエなどの公演はもちろん、晩餐会場や国際会議場などの施設も完備している文化施設です。石膏彫刻が飾られたインテリアをはじめ、建物自体が芸術作品ともいえるレベルです。
オリニ大公園の裏門にあるので、公演が終わった後は公園に立ち寄ってみるのもいいでしょう。この公園内には、動物園や広い憩いの場や生態池などがあり、景色もよく、空気も澄んでいるので、家族の憩いの場となっています。

ソウル子ども博物館(서울상상나라)

ソウル子ども博物館(서울상상나라)

601m    1235     2019-12-31

ソウル特別市 広津区 陵洞路216
+82-2-6450-9500

「ソウル子ども博物館(ソウルサンサンナラ)」は、子ども達が遊びを通じて学び、体験することで想像力を養う教育の場で、ソウル市が子ども達のために複合体験文化施設として建設しました。地下1階から地上3階まで、それぞれ10コーナーからなり、体験式展示作品や美術、科学、芸術、料理など幅広い文化体験ができるようになっています。

ソウルオリニ大公園(서울어린이대공원)

ソウルオリニ大公園(서울어린이대공원)

621m    20036     2019-10-29

ソウル特別市 広津区 陵洞路216
+82-2-450-9311

ソウル市広津区にある「ソウルオリニ大公園(ソウルオリニデゴンウォン)」は、広い敷地内に動物園、植物園、遊園地および多様な公園施設や体験設備が整備された家族向けテーマパークで、都心の中の緑の森として人気を集めています。 1973年5月5日のこどもの日に開園し、愛されて続けてきたソウルオリニ大公園は、時間の流れと共に古く不便になった施設をリニューアルし、2009年5月5日に便利で快適な公園へと生まれ変わりました。

オリニ会館ソリゲレンデ(어린이회관 눈썰매장)

オリニ会館ソリゲレンデ(어린이회관 눈썰매장)

875m    1454     2019-12-23

ソウル特別市 広津区 クァンナル路441
+82-2-444-6377

ソウル特別市広津区にある、オリニ会館(子供会館)内のソリゲレンデは都心の雪ゾリ施設です。また、さまざまな公演やレクリエーションも楽しめます。

クァンナル安全体験館(광나루안전체험관)

クァンナル安全体験館(광나루안전체험관)

944m    3273     2019-03-20

ソウル特別市 広津区 陵洞路 238

ライダー映像館、地震体験、風水害体験、煙避難体験、消火器体験、応急救助体験など
体験時間:1回当たり40~50名ずつ 消防員が引率し、2時間所有
条件:12歳以下は成人の方同伴のこと。 (20名以下:成人1名、20名超過時に25名ずつ1名ずつ追加同伴)

モンゴル ウランバートル文化振興院(몽골 울란바타르 문화진흥원)

モンゴル ウランバートル文化振興院(몽골 울란바타르 문화진흥원)

1.1 Km    130     2019-03-19

ソウル特別市 広津区 広壮路 1

モンゴルウランバートル文化振興院は日ごろ馴染みの少ないモンゴルを韓国社会により詳しく紹介するため、韓国・モンゴル両国の首都であるソウル市とウランバートル市の支援を受けて2001年に設立された文化院です。

2001年に設立されて以来、毎年、在韓モンゴル人のためのナーダム祭りが行なわれ、モンゴル文化ハンマダン、モンゴル奉仕団、モンゴル語学堂などさまざまな文化交流活動を通じて韓国とモンゴルを結ぶ確かな架け橋として日夜努力しています。

峨嵯山(아차산)

峨嵯山(아차산)

1.1 Km    2757     2020-07-07

ソウル特別市 広津区 永華寺路 135

ソウル特別市と京畿道(キョンギド)九里市(クリシ)にまたがる峨嵯山(アチャサン)は、漢江(ハンガン)の風景とともに都会の風景が楽しめる名所として知られています。
40分ほどの登山道を登っていくと頂上にたどり着き、頂上からはソウル江南地区にある蚕室(チャムシル)、漢江の北・江北(カンブク)地域にある南山(ナムサン)や北漢山(プカンサン)、道峰山(トボンサン)に至るまで、360度のパノラマのような風景が眺められます。
この峨嵯山は標高295.7メートルとあまり険しくない小高い山ということから、地元・九里市や近隣の人々が気軽にハイキングしに来る場所としても有名です。
朝鮮時代には現在の烽火山(ポンファサン=ソウル中浪区[チュンナング]))から、忘憂里(マンウリ)共同墓地(同区)、龍馬山(ヨンマサン=同区)の辺りまで一帯の広範囲の山林を峨嵯山と称していたとみられます。
朝鮮時代よりさらに昔の三国時代、百済の都邑が漢江流域にあった時代には、小高く聳える地形的特徴を利用し、早い段階からこの峨嵯山を削り石と土で山城を築城、その山城からは高句麗の南下を阻止しようとした百済の人々の労苦の一端が覗えます。
漢江の向こう・南側にある風納洞(プンナプトン)土城とともに、重要な軍事的要地として、百済の運命を左右した場所でもありました。
峨嵯山にある山城は、古の時代には阿旦城(アタンソン)、阿且城(アチャソン)、長漢城(チャンハンソン)、広壮城(クァンジャンソン)などとも呼ばれていました。
百済、新羅、高句麗が漢江を中心に攻防を繰り返していた痕跡を垣間見ることができるそんな場所が、峨嵯山です。

峨嵯山生態公園(아차산생태공원)

峨嵯山生態公園(아차산생태공원)

1.1 Km    647     2019-09-11

ソウル特別市 広津区 永華寺路 145
+82-2-450-1192

ソウル特別市の公園緑地拡充5ヶ年計画により造成された峨嵯山(アチャサン)生態公園は、自然に接しながら生態系について学んだり体験したりする場を提供しています。主要施設としては生態公園、出会いの広場、黄土の道、指圧ボード、松林、湧水、生態観察路などがあります。
面積:23,450平方メートル

峨嵯山日の出祭り(아차산 해맞이)

峨嵯山日の出祭り(아차산 해맞이)

1.2 Km    441     2020-01-02

ソウル特別市 広津区 ウォーカーヒル路 127
+82-2-450-7584

2000年1月1日に広津区がソウル市で最初に始めた日の出祭り「峨嵯山(アチャサン)日の出祭り」では、新年を祝う文化公演や希望の成就を祈願する様々なイベントが行われます。毎年4万人以上の市民が集まるこの祭りは、ソウル市を代表する日の出祭りとして知られています。

世宗大学博物館(세종대학교박물관)

世宗大学博物館(세종대학교박물관)

1.2 Km    1006     2019-03-19

ソウル特別市 廣津区 陵洞路 209
+82-2-3408-3876、3076、+82-2-3408-3114

世宗大学博物館は、本稿の創立者チュ・ヨンハ博士とチェ・オクチャ博士が40年にわたり収集した民俗品、木工芸、衣装、装身具、陶磁器、絵画などを分類、展示している場所です。
この博物館は1959年忠武路校舎に付設されていた「首都画廊」がその始まりで、その後校舎が現在の君子洞に移転し、1965年には世宗館1階に「民俗館」としてオープンしました。1968年8月に「愛智軒」北棟に民俗館「現・世宗画廊」を新築・拡大し、常設展示館として、学術研究に貢献してきました。その後1973年5月5日、韓国固有の百済塔様式の4階建ての鉄筋コンクリート建築物を開館し、1977年5月20日、これを増築しました。
本校が1979年に世宗大学に改編されたことで博物館の名前も「世宗博物館」となり、今日に至っています。韓国の文化・芸術・民俗・考古学などの研究において、国内外の学者らに実物や各種資料を提供し続けています。

阿且山城(아차산성)

阿且山城(아차산성)

1.6 Km    6060     2020-03-16

ソウル特別市 広津区 広壮洞
+82-2-450-7593

阿且山城(アチャサンソン)は六角形で全周1キロほどで渓谷を抱きかかえたような形になっています。海抜200メートルの山の頂上から漢江に向かって東南に築城されており、漢江と周辺の景色を一望できるスポットととして人気です。城の名称は、朝鮮太祖が阿旦(アダン)を阿且(アチャ)に直し、阿且城と呼ぶようになったという経緯があり、長漢城、広壮城とも呼ばれています。
この城は三国時代の戦略要衝地として、高句麗・百済・新羅が熾烈な領土争いを通して奪い奪われる激戦を繰り広げた所です。このような戦闘の中で百済・蓋鹵王は、高句麗・長壽王が送った大軍によって陥落した後ここで弑逆され、また高句麗・温達将軍は590年、新羅軍と戦う中戦死した所として歴史的な意義が大きいとされています。
今では自然公園として造成され、登山道(1,500メートル)、バドミントン場、相撲場、洋弓場、アドベンチャー遊び施設、ベンチ、八角亭などが整備され、市民たちの憩いの場となっています。

江辺スパランド(강변스파랜드)

江辺スパランド(강변스파랜드)

1.7 Km    31519     2020-01-28

ソウル特別市 広津区 九宜江辺路 45
+82-2-455-3737

江辺(カンビョン)スパランドは伝統式サウナで、無料で「足マッサージ湯」に入れるのが特徴です。ロッカーも無料で使用することができます。地下2階にあるサウナでは肌に良い硫黄入りの水が使われています。また、地下1階の共用チムジルバンにはテーマごとのチムジルバンやジム、エアロビ室、映画室、漫画室、スポーツマッサージ、ネイルアート、肌管理室など、様々な施設があります。