李盛堂(이성당) - エリア情報 - 韓国旅行情報

李盛堂(이성당)

李盛堂(이성당)

0m    242     2019-08-19

全羅北道 群山市 中央路 177
+82-63-445-2772

全羅北道(チョルラプクド)群山市(クンサンシ)中央路(チュンアンノ)にある李盛堂(イソンダン)は大韓民国でいまなお残る最古の老舗製パン店です。李盛堂を代表するパンはアンパンと野菜パン。毎日決まった時刻に焼きたてのパンが店頭に並びますが、この人気の2つのパンを買い求める客で別途行列ができるほど人気があります。行列が長くなると、1人当たり購入できるパンの個数制限が行われることもあります。この人気のパン以外にも、サンドイッチやミルクシェイクなども人気を博しています。

ヒノキジャム2号店[韓国観光品質認証](히노키잠 2호점[한국관광품질인증/Korea Quality])

ヒノキジャム2号店[韓国観光品質認証](히노키잠 2호점[한국관광품질인증/Korea Quality])

234m    76     2018-12-29

全羅北道 群山市 具瑩5キル49
+82-10-8644-7515

全羅北道群山市月明洞住民センターそばにあるヒノキジャム(HINOKI JAM)2号店はゲストハウス形式の宿泊施設です。
月明洞住民センターの向かい側にあるヒノキジャム1号店は2014年にオープン、2号店は2015年春から営業を開始しました。
ヒノキジャムは月明洞(ウォルミョンドン)付近の近代文化遺産である日本式家屋形式の建造物として建てられました。客室のすべてに檜材と韓紙を用い、宿泊客の健康まで考えた設計となっています。
サランバン・タルニムバン・コンニムバンの各部屋は定員2人のオンドル部屋で、ハヌルバン・クルムバンの各部屋は定員3人のオンドル部屋です。ヘンニムバン・ピョルニムバンの各部屋は2段ベッドがある4人部屋で家族連れや友達同士の旅行時に最適です。
各客室内には浴室を兼ねたトイレがあり、1階のロビーにはきれいな共用キッチンのスペースもあります。キッチンには簡単な料理が可能な台所用品もありいつでも利用可能です。
ハン・ソッキュ、シム・ウナ主演の映画『8月のクリスマス』(1998年)の舞台となった有名なチョウォン写真館や新興洞日本式家屋、群山港や群山近代歴史博物館など観光スポットにも歩いていける距離にあります。

群山近代歴史博物館(군산근대역사박물관)

群山近代歴史博物館(군산근대역사박물관)

421m    1733     2020-04-16

全羅北道 群山市 海望路 240
+82-63-454-5953

群山近代歴史博物館は「歴史は未来になる」をモットーに、かつて貿易港として海上物流・流通の中心地であった昔の群山(クンサン)の姿を紹介し、韓国最大規模を誇る韓国の近代文化に関連する品々を展示している博物館です。博物館では西海(ソヘ)の物流・流通の拠点として世界に広がる「世界の貿易港・群山」の姿を垣間見ることができます。

開館日
2011年9月30日

群山 新興洞 日本式家屋(広津家屋)(군산 신흥동 일본식가옥(히로쓰 가옥) )

群山 新興洞 日本式家屋(広津家屋)(군산 신흥동 일본식가옥(히로쓰 가옥) )

455m    4291     2020-05-19

全羅北道 群山市 具瑩1キル 17
+82-63-454-3921

群山(クンサン)新興洞(シヌンドン)日本式家屋(広津家屋)は2005年に国家登録文化財第183号に指定されました。広津家屋がある新興洞一帯は日帝強占期に群山市内の富裕層居住地域で反物屋を経営していた広津が建てた住宅で(旧)湖南製粉の李龍九社長名義で今日まで韓国製粉の所有になっています。映画『将軍の息子』、『風のファイター』、『いかさま師』など数多くの韓国映画とドラマがこの住宅で撮影されました。建物の形態は近世の日本武家の高級住宅様式になっています。木造2階建ての住宅で、柱と建物の概観、内部、日本庭園など建築当時の姿を維持しており、建築史跡として大きな意義を持っています。

鎮浦海洋テーマ公園(진포해양테마공원)

鎮浦海洋テーマ公園(진포해양테마공원)

484m    3305     2020-06-12

全羅北道 群山市 内港1キル12
+82-63-454-7873

「鎮浦海洋テーマ公園(ジンポヘヤンテマゴンウォン)」は高麗時代末の崔茂宣将軍が艦砲を作って日本軍の船を500隻以上撃退した鎮浦対戦を記念するため、2008年にオープンした海洋公園です。港湾のある広い海を背景に、現在は使われていない軍隊の装備13種類16台をみることができます。ベトナム戦争などに導入されたウィボンハム(軍艦)をはじめとして海軍艦艇、装甲車、自走砲、戦闘機など国を守るために最前線で活躍していた陸・海・空軍の装備が展示されています。軍装備の内部に入って実際に施設を見ることができます。ウィボンハムの内部には鎮浦対戦の模型と当時使われていた武器、崔茂宣将軍が作った火砲の話や軍艦兵営の生活体験などを展示した展示館があります。

東国寺(群山)(동국사(군산) )

東国寺(群山)(동국사(군산) )

559m    5121     2020-06-11

全羅北道 群山市 東国寺キル16
+82-63-462-5366

* 日本強占期に建立された寺院、東国寺 *

東国寺(トングクサ)は1909年から群山(クンサン)で布教を始めた曹洞宗の日本人僧侶・内田仏観(善応仏観)が1913年に建立した寺です。
日本強占期(1910~45年)の間、日本人の住職によって寺は守られてきましたが、1945年8月15日、日本の植民地支配から解放される日を迎え、大韓民国の懐へ戻ってきたという苦難の歴史を持つ寺です。
東国寺は韓国に残された唯一の日本式の寺で、大雄殿と寮舎の建物が渡り廊下でつながっているのが特徴です。
韓国の伝統家屋に見られる原色鮮やかな丹青(タンチョン)で彩られた韓国の寺院とは異なり、装飾がない軒や大雄殿の側面には多くの戸があり、日本的な雰囲気を醸し出しています。
東国寺は曹渓宗第24教区・高敞(コチャン)禅雲寺(ソヌンサ)の末寺に当たります。
東国寺の大雄殿は2003年7月、国家指定登録文化財64号に指定されました。
東国寺の元々の名称は錦江禅寺(錦江寺)と言われていました。この錦江禅寺は1909年、内田仏観という日本人僧侶が群山に布教所を開設し創建した曹洞宗の寺でした。

日本の仏教は1877年、釜山(プサン)の開港とともに、日本政府の要請により流入してきました。
一番最初に浄土真宗大谷派が布教を開始し、1904年群山にも布教所を開設し、日蓮宗が続きました。
日本の仏教が韓国に進出した理由ですが、純粋な仏教布教が目的ではなく、韓国を日本に同化させようとした日本政府の意向をそのまま反映したものと言われています。
その後、朝鮮総督府は日本の仏教を普及するため、1911年6月3日付で寺刹令も発布しています。
寺刹令を契機に、日本の仏教界は全土に別院・出張所・布教所などを設立しました。
錦江禅寺が建立される前、群山には本願寺、群山寺、安国寺がすでにありました。錦江禅寺を創建した内田仏観は布教を始めた1909年当時、すでに77歳の高齢で、群山地域を布教活動している途中、群山の一条通りにあった家屋を借り、布教所を開設しました。1913年7月に現在の場所に移り、現在の東国寺の建物を新たに建立しました。

* 東国寺の意義 *

東国寺は日帝強占期に建立された寺です。日帝強占期に建てられ現在まで残っている日本式の寺はすべて壊され、唯一残っているのが東国寺です。特に、東国寺大雄殿は2003年登録文化財第64号に指定されました。

群山 時間旅行村(군산 시간여행마을)

群山 時間旅行村(군산 시간여행마을)

643m    126     2020-04-14

全羅北道 群山市 内港1キル 8

群山(クンサン)は、近代の歴史で収奪の痛みに耐え、これに果敢に立ち向かった情熱あふれる街。
そんな歴史をもつ群山には日帝強占期(1910~1945年)の近代文化を感じられる文化財が旧市街地を中心に残されています。群山の旧市街地は、朝鮮時代後期から日帝強占期の群山へタイムスリップをするかのような雰囲気に満ちた街で、「群山時間旅行村」とも呼ばれています。
群山近代歴史博物館、湖南(ホナム)関税展示館、群山近代美術館、蔵米(チャンミ)ギャラリー、群山近代建築館、鎮浦(ジンポ)海洋テーマ公園、浮き橋(浮桟橋)、海望窟(へマングル)、ハン・ソッキュ、シム・ウナ主演映画『8月のクリスマス』の舞台となったチョウォン写真館、群山新興洞(シヌンドン)日本人家屋(広津家屋)、群山抗争館、東国寺(トングクサ)、群山3.1運動記念館、蔡万植(チェ・マンシク)文学館、李永春(イ・ヨンチュン)家屋、群山旧臨陂(イムピ)駅など17の観光スポットを巡り、過ぎ去り時代の独特な雰囲気を感じることができます。

ゲストハウス・ヨジョン [韓国観光品質認証] (게스트하우스 여정 [한국관광 품질인증/Korea Quality])

291m    46     2020-04-08

全羅北道 群山市 クヨン2キル 25
+82-10-8098-2202

「幸せな旅を共にする」という趣旨で営業を始めたゲストハウス・ヨジョンは、群山近代文化遺産通りの中央に位置しています。近代文化遺産通りは、群山を訪れる観光客に一番人気のスポットで、宿の位置としても最高です。群山近代歴史博物館、鎮浦海洋テーマ公園、旧群山税関本館、旧朝鮮銀行群山支店、群山新興洞日本式家屋(広津家屋)、東国寺などの主要観光スポットがすべてここに集まっているため、ゲストハウス・ヨジョンからも歩いて移動できます。映画『8月のクリスマス』ロケ地のチョウォン写真館、韓国最古のパン屋として有名な李盛堂が歩いて3分です。思い出の京岩洞レール村、夜景の美しい銀波湖水公園、登録文化財の海望窟も近くにあり、時間節約ができます。

ゲストハウス・ヨジョンは、きれいな施設とモダンなインテリアのため、家族連れや友達との滞在にぴったりです。オーナー夫婦が1階に暮らしていて、群山の観光スポットおよびグルメスポットの案内など、常に気を配ってくれます。ハンゴルム(1歩)室、トゥゴルム(2歩)室、セゴルム(3歩)室、ネゴルム(4歩)室はオンドル部屋で、綿の敷布団と掛け布団が用意されています。「同行室」のドミトリールームには、1人旅の人でも利用しやすい木の2段ベッドがあります。

共用リビングには1920~1930年代の群山の様子を撮影した写真が展示され、反対側の壁には油絵や様々な本があり、音楽も流れているのでまるでカフェに来ているような雰囲気です。毎朝、トーストとコーヒー、お茶、卵、果物などを朝食として用意しています。

ナビジャム [韓国観光品質認証] (나비잠 [한국관광 품질인증/Korea Quality])

337m    50     2019-08-01

全羅北道 群山市 クヨン3ギル 34-2
+82-10-8436-8810

ナビジャムは、群山旅行の中心となる近代歴史地区に位置するゲストハウスです。新興洞日本式家屋(広津家屋)まで約150m、映画『8月のクリスマス』の背景となったチョウォン写真館まで190mです。連日長蛇の列のパン屋・李盛堂をはじめ、旧群山税関・群山近代歴史博物館・群山近代建築館・群山抗争館も歩いて行けるほどです。おいしい食堂が多いため、群山旅行が楽しくなります。

ナビジャムとは、子供が両手を広げてぐっすり眠っている様子を意味する韓国語で、群山を訪れる旅行者が熟睡できるよう願う気持ちを表現しています。客室は「アルンアルン(ゆらゆら)」「ソゴンソゴン(ひそひそ)」「チェジャルジェジャル(ぺちゃくちゃ)」「トダクトダク(トントン)」の4室で、基本2人から最大4人まで入室できます。「チェジャルジェジャル」を除く3室には小さな屋根裏が隠れていて、遊び心があります。親戚の家を訪問したかのような親しみのある雰囲気で、アンチェにはオーナーが暮らしていて群山旅行や地元の話を聞くことができます。トーストやジャム、コーヒーなどで簡単な朝食が食べられます。ナビジャム宿泊客は、近代服装レンタル時に1,000ウォン割引、近代歴史地区(時間旅行村)で使った領収証があれば1,000ウォンの追加割引の特典が受けられます。また、申し込みをすれば群山ツアーもできます。

近代美術館 旧・日本第十八銀行群山支店(근대미술관 (구)일본 제 18은행 군산지점)

346m    203     2020-02-17

全羅北道 群山市 海望路 230

悲しい歴史、近代美術品を抱く
1890年仁川に初めて門を開いた、長崎地盤の地銀・第十八銀行群山支店だったところです。
日帝の米穀搬出、土地を買収する目的で設立された金融機関で、建物は日帝強占期初期の建造物の特徴をよく表しています。植民地から解放された1945年の光復以降は、大韓通運の支店として使われ、2008年2月、登録文化財に指定されたことにより、補修・復元を行い、現在は現代美術館として使われています。

月[韓国観光品質認証](달[한국관광 품질인증/Korea Quality])

373m    11     2020-04-23

全羅北道群山市クヨン3ギル21-2
+82-10-9548-3383

全羅北道群山の近代文化遺産通りの中心にあるゲストハウス月は、我が家のようにリラックスできるところである。古い住宅を改造した月の客室はパステルトーンの壁紙と感覚的な小物で飾られ、寝具を毎日殺菌洗濯して快適な環境を提供する。客室は一人旅からカップル、家族、団体(最大5名)まで利用できるように多様なタイプで構成されている。ソファーベッド、TV、冷蔵庫、アメニティーグッズ、バスルームのある星と月客室はカップルや家族連れに適した部屋である。よりプライベートな空間を求めるなら、個別テラスのある月客室が最適。花と木客室はドミトリーで、2段ベットが2つあって、最大4名まで利用できる。旅行者に配慮し、桐のベッドにはコンセントと睡眠ランプ、パーテーションを設置した。ゲストハウスで運営する1階のカフェと屋上にある見晴らしの良いテラスで余裕のある時間を過ごすこともできる。午前にはカフェでサンドイッチ、果物、コーヒーなどを無料で提供する。簡単な食べ物を温めて食べることができるように2階には流し台、共用冷蔵庫、電子レンジが使えるコミュニティルームがある。国家登録文化財第183号の群山新興洞日本式家屋(広津家屋)、東国寺、チョウォン写真館、テディベアミュージアムなどまで歩いて2~3分かかるなど、徒歩旅行にも最適なロケーションを誇る。

H(エイチ)モテル [韓国観光品質認証] (H(에이치)모텔[한국관광 품질인증/Korea Quality])

535m    25     2019-11-25

全羅北道群山市チュクソンロ33-5
+82-63-442-8941

Hモテルは文化遺産が並んでいる群山近代文化歴史通りに位置している。歩いて10~20分の距離に群山近代美術館、群山近代歴史博物館、新興洞の日本式家屋(旧広津家屋)、鎮浦海洋テーマ公園、映画『8月のクリスマス』のロケ地であるチョウォン写真館などがあり、徒歩旅行客には最適の宿。2019年4月にオープンしてきれいな最新施設と現代感覚のインテリアが目立つ。客室はオンドルルーム、スタンダードルーム、ツインルーム、ファミリールームなど全26室。化粧台、テーブル、ミニ冷蔵庫、電気ポット、ハンガー、洗面用具とドライヤなどがきれいに備え付けられ、徒歩の旅行客だけでなく家族客も多く訪れる。幼い子供がいる場合、ベッドガードを要請すればレンタルできる。

顧客利便を考慮して無料のスナックバーがあるのも注目するところ。インスタントラーメン調理器と氷作り浄水器、コーヒーメーカー、トースターがあるので小腹が減ったときに便利。それぞれの客室にはインスタントラーメン1つと午前に焼きたまご、トースト、ジャム、クッキーなどを無料提供する。全客室では有線・無線のインターネットが無料で利用でき、カウンターのそばにはビジネス客に配慮して共用PCと複合機が設置されている。