スヒ食堂(수희식당) - エリア情報 - 韓国旅行情報

スヒ食堂(수희식당)

スヒ食堂(수희식당)

13.0 Km    2721     2019-04-01

済州特別自治道 西帰浦市 太平路377
+82-64-762-0777

済州の郷土料理店「スヒ食堂」からは天地淵瀑布の下流と西帰浦七十里が一望できます。海産物を煮込んだ鍋や、アカアマダイ焼き、粗塩を振って焼いた済州のタチウオ焼き、新鮮なサザエの冷たいスープが逸品です。

ジンジュ食堂( 진주식당 )

ジンジュ食堂( 진주식당 )

13.2 Km    5418     2020-11-13

済州特別自治道 西帰浦市 太平路335ボンキル 16
+82-64-762-5158

新鮮で様々な海鮮が入った海鮮土鍋が味わえる店です。 おすすめはアワビ土鍋です。済州特別自治道のソグィポ市に位置した韓食専門店です。

オルレステイ[韓国観光品質認証](올레스테이 [한국관광품질인증제/ Korea Quality])

オルレステイ[韓国観光品質認証](올레스테이 [한국관광품질인증제/ Korea Quality])

13.2 Km    85     2019-01-31

済州特別自治道 西帰浦市 チュンジョン路 22
+82-64-762-2167

有限会社プンナン(済州オルレ旅行者センター)は自分自身を見つめ直し自らを省み疲れて傷ついた心を癒せる空間です。また済州と済州道のトレッキングコース・済州オルレ、観光全国のトレッキングコース、世界のトレッキング情報を分かち合う空間でもあります。
1人部屋、2人部屋をはじめ複数人で宿泊可能な4人部屋、5人部屋、10人部屋ドミトリーを運営し、荷物保管ができる個人用ロッカーもあります。
この他共用スペースをはじめ、個別シャワー室完備の共同浴室や、食事やコーヒーを販売するカフェテリアもあります。
オルレステイは全世界のトレッキング愛好者や地元の人々、そしてボランティアが集り、済州オルレの現在と未来をともに作り上げるベースキャンプの役割も果たしています。

済州オルレウォーキングフェスティバル(제주올레걷기축제)

済州オルレウォーキングフェスティバル(제주올레걷기축제)

13.2 Km    6044     2020-11-25

済州特別自治道 西帰浦市 チュンジョン路22
+82-64-762-2190

済州島に設けられたウォーキングコース「済州オルレ」で繰り広げられる世界的なウォーキングフェスティバルです。フェスティバル参加者は済州オルレをゆっくり歩きながら、美しい自然風景を満喫できます。済州オルレが通る各村では済州の新鮮な食材を使った多彩な料理や済州の伝統文化を再現した各種公演が準備されています。

天地淵瀑布(済州道国家地質公園)(천지연폭포(제주도 국가지질공원))

天地淵瀑布(済州道国家地質公園)(천지연폭포(제주도 국가지질공원))

13.2 Km    21233     2020-11-27

済州特別自治道 西帰浦市 天地洞
+82-64-710-3945

その名にふさわしく素晴らしい風景が広がる西帰浦(ソギポ)・天地淵(チョンジヨン)瀑布は粗面安山岩の奇岩絶壁が空高く聳える、まさに仙界へ入っていくかのように心を奪われてしまう風景の滝です。
天地淵渓谷には天然記念物第163号に指定されたホルトノキ(胆八樹=韓国語で「タムパルス」)の自生地があるほかに、サイシュウバライチゴ、マツバラン(松葉蘭)などの珍しい植物が渓谷の両側にあります。
またスダジイ、クスドイゲ、ツバキなどの暖帯性植物が鬱蒼と生い茂り、森を形成し、天然記念物第379号にも 指定・保護されています。
特にホルトノキはホルトノキ科の常緑喬木で、韓国では安徳(アンドク)渓谷、天帝淵(チョンジェヨン)、孝敦川(ヒョドンチョン)など済州道の南側の海岸やソッソム(島)、ムンソム(文島)などがその北限地です。
この天地淵暖帯林地帯にある散策路を1kmほど歩くと、雄壮な音を立てて水が落ちる滝に遭遇します。西帰浦港の入口から延々と続くオソンキルの道にはコクチナシ(小梔子)、王桜、クロフネツツジなどの美しい花々や趣のある飛び石の橋、森の至るところには憩いの場所もあり、デートコースにもおすすめで新婚の方やカップルにも大変人気があります。
また幅12m、高さ22mから激しく落ちる水深20mを誇る天地淵は湖底深くまで透明度が高く、天然記念物第27号に指定されており、オオウナギの生息地としても有名です。また夜間照明施設も完備しており、11月から4月までは夜10時まで、5月から10月までは夜11時まで夜間の見学も可能で、デートを楽しめるコースとしてもおすすめの場所です。毎年、西帰浦七十里祭りも天地淵を中心に繰り広げられています。

* 天地淵の顔
近年、天地淵の水面に映る岩が人の姿に似ているということで話題になっています。この岩は天地淵にある祈願の橋の上流にある堰の上にあり、岩それ自体はよく見かける何の変哲もない岩です。
しかし、水面に映る形と相まって人の顔のように見えるということで人気のスポットになっています。左側から見ると大きな大人の顔に見え、右側から見るとうつむいている子どもの顔のように見えるこの岩。
観光地管理事務所の関係者は「岩それだけの形を見ても人の顔には見えませんが、絵の具を画用紙に散らして半分に折ると両側に同じ絵が出てくるように、水面に映る岩の形も合わせてみると、不思議なことに人の顔のように見えます。その姿は午前中よりも陽が西に傾く午後になるとより鮮やかに見えます」と天地淵を訪れる観光客に説明しているとのことです。

* オオウナギの棲息地
オオウナギは回遊性の魚類で、河川や湖の比較的深い場所に住んでいます。肉食で深い海で産卵します。
体は黄褐色で、腹は白色、体全体には黒褐色の斑模様があります。
昼間には沼に隠れ、夜には浅瀬に出てきて餌を食べ、大きいものでは全長2m、重さ20kgにもなります。

* 西帰浦層の貝類化石
西帰浦層は天地淵下流の南西側の海岸にある化石地帯で、第三紀の後期・鮮新世(せんしんせい)に属する海成層が発達したものです。この地層は主に灰色または灰褐色を帯びた砂岩類および粘土で構成されており、条鰭貝類や動物化石が混ざっている地層帯です。

ネゴリ食堂( 네거리식당 )

ネゴリ食堂( 네거리식당 )

13.2 Km    3     2020-11-16

済州特別自治道 西帰浦市 西門路29ボンキル 20
+82-64-762-5513

新鮮な材料を使った済州料理を楽しむことができます。済州特別自治道のソグィポ市に位置した韓食専門店です。代表的なメニューはサバの煮付けです。

表善 ヘビチ海岸(표선 해비치 해변)

表善 ヘビチ海岸(표선 해비치 해변)

13.4 Km    8426     2020-08-11

済州特別自治道 西帰浦市 表善面 民俗海岸路

済州(チェジュ)特別自治道西帰浦市(ソグィポシ)表善面(ピョソンミョン)表善里(ピョソルリ)にある表善(ピョソン)ヘビチ海岸は、広さ158,678平方メートル(約48,000坪)を誇る海水浴場で、砂浜の全長200メートル、波打ち際からの砂浜の幅は800メートルです。
潮が引くと弧を描いたような砂浜となり、また潮が満ちてくると水深1メートルほどの遠浅で、波も穏やかな湖のような水辺となるなど、潮の満ち引きにより刻々とその姿を変えます。また、潮が引いた後の固く締まった砂浜は子どもたちの絶好の遊び場となります。
表善ヘビチ海岸は真正面から浮かぶ日の出の風景が有名な他、海岸の砂が主に貝殻が削れてできた砂となっており、日差しで温かくなった砂をかけて砂風呂のようにすれば神経痛に効能があると言われています。毎年8月には自然に恵まれた表善の砂浜をテーマにした多彩なプログラムを楽しめる表善海岸白沙祭りが開催されます。
表善ヘビチ海岸にはキャンプ場、駐車場、更衣室、シャワー場などさまざまな施設が整っており、近くには城邑民俗村や済州民俗村などの観光スポットもあります。

西帰浦潜水艦(서귀포잠수함)

西帰浦潜水艦(서귀포잠수함)

13.4 Km    12076     2020-03-19

済州特別自治道 西帰浦市 南星中路40
+82-64-732-6060

1988年に東洋初、世界で3番目の潜水艦を運航し20年以上の歴史と高い技術力、そしてさらに安全、便利さを増したフィンランドでつくられた世界最新の潜水艦を運航しています。
西帰浦潜水艦の運航区域である西帰浦文島(天然文化財区域)は天然保護区域として色とりどりの珊瑚礁や魚の群れ、そして様々な種類の海草などがひとつになって美しい海底の秘境として知られいる、世界的にも有名なダイビングポイントです。西帰浦潜水艦でしか見られない神秘と幻想の世界と、海底で今では自然と同化しその一部となった国内唯一の難破船を見ることができます。
1988年から積み上げてきた技術力に加えISO認証を取得した、より安全で品質の高い西帰浦潜水艦は、安全に運行した総運行時間が最も長いとして世界ギネス記録に登録されました。また、このような努力によって潜水艦業界で唯一、優秀観光事業体に指定されました。

西帰浦遊覧船ニューパラダイス号(서귀포유람선 뉴파라다이스호)

西帰浦遊覧船ニューパラダイス号(서귀포유람선 뉴파라다이스호)

13.5 Km    11761     2020-02-06

済州特別自治道 西帰浦市 南星中路40
+82-64-732-1717

「ニューパラダイス号」は高級な施設と規模を誇る遊覧船で、済州の海洋観光を楽しめるため、団体での観光旅行だけでなく、新婚旅行客や家族連れにも人気です。

済州民俗村(제주민속촌)

済州民俗村(제주민속촌)

13.5 Km    24626     2020-07-06

済州特別自治道 西帰浦市 表善面 民俗海岸路631-34

朝鮮末期1890年代を基準とし、済州島伝来の民俗資料を総体的に整理・展示しています。約100棟の伝統家屋は実際に済州道民が生活していた家を、石や柱すべてをそのまま移し、ほぼ完璧に復元したものです。この伝統家屋には生活用具、農機具、漁具、家具、石物など約8千点の民俗資料が展示されています。
済州はもちろん韓国の郷土樹種および花を植え、立て札をつけることで自然学習の場としての機能も果たしている他、陸地(韓国本土)と海外を含めた他郷・異国文化の比較ができる文化空間となるという目標を持っています。

西帰浦海洋道立公園(서귀포해양도립공원)

13.0 Km    297     2019-04-17

済州特別自治道 西帰浦市 南星中路

西帰浦海洋道立公園は済州道でも風光明媚な西帰浦の七十里を取り囲む壮大な海岸絶壁、そして青い波の上にぽっかりと浮かぶ島々が海に広がる絶景の宝庫です。西帰浦港を中心に波止場や小さな島々、貨物船や釣り船、そして七十里海岸が織りなす景色は大変素晴らしく「西帰浦・七十里海岸景勝地」として多くの人々に知られています。

「西帰浦海洋道立公園」は西帰浦市が制定した西帰浦七十景の一つです。特に西帰浦海洋道立公園は日の出や日の入りが美しいところとして知られています。
また西帰浦海洋道立公園は天地淵瀑布の玄関口に位置し、滝の美しさに見惚れ戻ってくる観光客が立ち寄る場所としても有名です。特に西帰浦港は周囲の風景と相まって大変美しい港として知られています。


セソム セヨン橋(새섬 새연교)

13.4 Km    468     2020-05-20

済州特別自治道 西帰浦市 南星中路 40
+82-64-740-6000

新しい縁を作る橋という意味を込めて命名されたセヨン橋は、西帰浦港(ソギポハン)とセソム(ススキ=韓国語でオクセ=が多い島ということからオクセの「セ」と島を意味する固有語「ソム」をつけてセソム。漢字表記では別名・草島[チョド]、茅島[モド])を結ぶ橋です。
済州の伝統的な舟の形をかたどり造られており、夜10時までライトアップされることから橋の散策路は大変人気のあるスポットになっています。
また西帰浦港からセヨン橋を眺めると、沈む夕陽の景色が素晴らしいことから絶好のフォトスポットにもなっています。近年、西帰浦エリアをテーマにした音楽が流れる「ミュージックベンチ」も設置され、人気を博しています。