宿泊 - 韓国旅行情報

鄭蘊先生宗宅

鄭蘊先生宗宅

335     2021-04-08

慶尚南道 居昌郡 渭川面 萱東1キル13
+82-10-2518-4727

慶尚南道居昌郡(コチャングン)ある「鄭蘊(チョン・オン)先生宗宅」は古い建築物の特異な構造を見ることができる韓屋です。四方が高い山に囲まれた盆地のため南向きにもかかわらず寒さが厳しく、北方で見られる形式である重なり屋根形態で造られ、雨がよく降るため雨よけのため眉毛屋根(庇屋根)もあります。
週末には家族連れの旅行客が、平日には研究団体がよく訪れます。
金猿山(クモォンサン/クムウォンサン)のトレッキングコースや夏の国際演劇祭が開かれる捜勝台(ススンデ)遊園地が1キロメートルの距離にあり、憩いのひとときを過ごしたり、文化行事を楽しんだりすることができます。
母屋は家主の家族が生活をしている場所で、舎廊(サラン)チェと中門チェ、大門チェを客室として貸し出しています。団体客の場合は舎廊チェ全体を借りることができます。 舎廊チェの大部屋と中門チェは客室にシャワー・トイレ施設があり、中門チェとアレッチェには縁側があります。

咸陽 一蠹古宅

咸陽 一蠹古宅

456     2021-04-08

慶尚南道 咸陽郡 池谷面 介坪キル50-13
+82-55-962-7077、+82-10-6395-5111

河東鄭氏と豊川盧氏の集姓村であった慶尚南道咸陽(ハミャン)の介坪村(ケピョンマウル)、その村の中心に儒教の一派・性理学の学者・一蠹(イルドゥ)鄭汝昌(チョン・ヨチャン)先生の生家「一蠹古宅」があります。

この由緒ある韓屋は朝鮮時代の歴史や17、18世紀の建築様式を証明する重要な資料としても活用されている建物です。 およそ1万平方メートルの広々とした敷地には、高い門柱が特徴的な大門、行廊チェ、舎廊チェ、中門間チェ、母屋、離れ屋と納戸、祀堂、倉庫などがあります。韓屋の邸内に入って行くと、舎廊チェの建物がありますが、その韓屋の基礎部分・基壇は石積みされ高くなって全体として韓屋が高くかさ上げされた形となっており、また内と外を分ける土塀を設けていることで邸内の内部を容易に覗き見できないような工夫がなされています。これも女性が居住する空間や祀堂(サダン)が外から見えないよう配慮したという痕跡がよくわかる点です。

また邸内の他の韓屋の建物とは異なり、舎廊チェの役割やその舎廊チェの領域が広いことも一蠹古宅の大きな特長です。正面から見ると直角に曲がった「フ」の字型の韓屋のように見えますが、裏手から見ると「一」の字型の中門間チェが繋がった形をしており、また学問を重視した家系だけあって舎廊チェの一段高くなった高殿の板の間は書斎のような造りになっています。学者の哲学が韓屋の造りに余すところなく反映していることがわかる一面です。

一角門を過ぎると中門が現れ、さらにその中に足を踏み入れると、女性たちが暮らしていた母屋が見えてきます。井戸や青々とした芝生、さまざまな花々で彩られた素晴らしい中庭が母屋に囲まれるようにあります。母屋の反対側にある部屋を過ぎると納屋が見え、その両脇には先祖を祀る祀堂(サダン)やさらに奥にある舎廊チェ、醤油や味噌などが入った甕がずらりと置かれた場所があり、その向こうには勝手口も見えます。

女性の空間として使われていたさらに奥の方にある別の舎廊チェや祖先を祭っている祀堂(サダン)には無断で入れないよう高い土塀で仕切られ分かれています。これはむやみに外から見えないよう考慮したものです。一見すると迷路のように複雑ですが、むしろ実際に歩いてひとつひとつ見学してみると、随所に特徴的なつくりであることがわかり大変趣があることがわかります。

現在、古宅で宿泊可能なところは高い門柱の大門の両脇にある行廊チェの4部屋、舎廊チェの建物、そして舎廊チェよりさらに奥のほうにある別の舎廊チェの3ヶ所になります。奥の方にある舎廊チェには2部屋が、舎廊チェには3部屋があり、いずれにも部屋にトイレが完備しています。この韓屋の邸宅の中心的な建物である舎廊チェにお泊りの方は、濯清斎(タクチョンジェ)と呼ばれる高殿の板の間から庭内にある石を積んで造った素晴らしい庭山も鑑賞することができます。

客室には古の生活道具や古家具、昔の状差しなどが随所に置かれ古風な趣を醸し出しています。その反面、トイレなどの各種施設は最新式のものを完備、ご宿泊されるお客様に不便のないよう配慮しています。
一蠹古宅は国家民俗文化財のため管理事務所が別途ありますが、オーナーである18代子孫であるチョン・ウィギュン氏は古宅の向かい側の果樹園の場所に家を建て暮らし、この古宅とを毎日往来しています。古宅では火災予防の一環で炊事はできませんが、現在オーナーが住んでいる別宅の庭園でガーデンパーティーや炊事が可能となっています。庭は広々とし快適で、韓屋でのご宿泊だけではないまた別のお楽しみを味わうことができます。

ヒノキジャム2号店

ヒノキジャム2号店

436     2021-04-08

全羅北道 群山市 具瑩5キル49
+82-10-8644-7515

全羅北道群山市月明洞住民センターそばにあるヒノキジャム(HINOKI JAM)2号店はゲストハウス形式の宿泊施設です。
月明洞住民センターの向かい側にあるヒノキジャム1号店は2014年にオープン、2号店は2015年春から営業を開始しました。
ヒノキジャムは月明洞(ウォルミョンドン)付近の近代文化遺産である日本式家屋形式の建造物として建てられました。客室のすべてに檜材と韓紙を用い、宿泊客の健康まで考えた設計となっています。
サランバン・タルニムバン・コンニムバンの各部屋は定員2人のオンドル部屋で、ハヌルバン・クルムバンの各部屋は定員3人のオンドル部屋です。ヘンニムバン・ピョルニムバンの各部屋は2段ベッドがある4人部屋で家族連れや友達同士の旅行時に最適です。
各客室内には浴室を兼ねたトイレがあり、1階のロビーにはきれいな共用キッチンのスペースもあります。キッチンには簡単な料理が可能な台所用品もありいつでも利用可能です。
ハン・ソッキュ、シム・ウナ主演の映画『8月のクリスマス』(1998年)の舞台となった有名なチョウォン写真館や新興洞日本式家屋、群山港や群山近代歴史博物館など観光スポットにも歩いていける距離にあります。

ライクユー

ライクユー

500     2021-04-08

ソウル特別市 麻浦区 臥牛山路35キル53
+82-10-4244-0608

都心型ゲストハウス・ライクユーは近年、若者の間で人気のソウル特別市麻浦区西橋洞(ソギョドン)にあるゲストハウス。
ソウル地下鉄2号線・空港鉄道・京義中央線弘大入口駅から徒歩5分にあり、繁華街へのアクセスも大変便利です。
そのため香港やシンガポールなどアジア各国からの若者がよく利用します。
オーナーが客室の清掃やベッドなど寝具類が常に快適な状態であるよう念には念を入れて管理しています。なおこのゲストハウスは少なくとも3日以上の予約から受付となっています。
すべての客室がロフト付きとなっており、広いスペースを活用できます。お客様が使いやすいように各部屋ごとに洗濯室を設けているため大変便利で、無料で洗濯ができます。

東横INNホテル(釜山西面)(토요코인호텔(부산서면))

東横INNホテル(釜山西面)(토요코인호텔(부산서면))

1347     2021-04-05

釜山広域市 釜山鎮区 西田路 39
+82-51-638-1045

東横インは日本全国に208ヶ所のビジネスホテルを運営しており、安心・快適・清潔で、駅に近い宿泊施設を基本コンセプトとしています。1,045万室の客室を目標としてアメリカ、ドイツ、イギリス、中国など、世界各地で事業を展開しており、韓国にも東横インコリア株式会社を設立しました。 東横イン西面はミリオレまで徒歩約1分、ロッテ百貨店、免税店までも約10分の距離にあり、 広安里海水浴場は車で約15分の距離に位置する非常に立地のよりホテルです。高級ホテルのように豪華な施設と広々とした空間、手厚いサービスなどはないですが、出張や仕事で遅くなったビジネスマンが日常生活の延長として安心して泊まるには充分な設備と居心地のよい部屋を提供しています。

ホリデイイン光州ホテル(홀리데이 인 광주 호텔)

ホリデイイン光州ホテル(홀리데이 인 광주 호텔)

5477     2021-04-05

光州広域市 西区 尚武ヌリ路55
+82-62-610-7000

「ホリデイイン光州(クァンジュ)(Holiday Inn GWANGJU)」は、金大中コンベンションセンターのすぐ向かい、徒歩2分ほどの位置にあります。203室の客室を持ち、モダンなスイートルーム、宿泊客専用屋内プール、サウナ、ジムなどを備えています。モダンなデザインの広い客室はビジネス客だけでなく、すべての方々に快適な空間となっている他、家族での集まり、大規模な企業イベント、セミナーなどを開くことのできる場所を提供しています。

ベニキアホテル山と海 襄陽(베니키아 호텔 산과바다 양양)

ベニキアホテル山と海 襄陽(베니키아 호텔 산과바다 양양)

41     2021-04-05

江原道 襄陽郡 降峴面 東海大路 3393

江原道襄陽(ヤンヤン)の釘岩海辺の目の前にあり展望のいいホテルです。ベニキアホテルは文化体育観光部と韓国観光公社が開発した観光バジェットホテルブランドで、比較的リーズナブルな価格で良質の宿を提供しています。ベニキアホテル山と海襄陽の客室は、必要のない装飾を排し、クリーム色の壁とフローリングの床のインテリアとなっています。ダブル、ツイン、オンドル客室、ペンション、ロイヤルスイートなど多彩なタイプの客室を保有し、オンドル客室を除く客室には心地よいベッドが置かれています。5人で泊まるのにぴったりのペンション型客室にはソファが置かれた広いリビングルームがあり、6人で泊まれるロイヤルスイートはメゾネットタイプになっています。この宿の魅力は、全客室のテラスから海風を感じながら東海を一望できることです。建物1階には売店、東海を眺めながら朝食がいただけるレストランなどの施設があります。一客室当たり朝食は2人まで無料で利用できます。洛山寺、洛山海水浴場、束草外瓮峙海辺など、襄陽と束草を代表する観光スポットへのアクセスに便利です。

ホテルクラウン(仁寺洞)(호텔 크라운(인사동))

4214     2021-04-08

ソウル特別市 鐘路区 三一大路30キル9

「ホテルクラウン仁寺洞(インサドン)」はソウル中心部の鐘路(チョンノ)や仁寺洞の近くにあり、観光に便利です。

センターマークホテル(센터마크호텔)

2546     2021-04-08

ソウル特別市 鐘路区 仁寺洞5キル 38

仁寺洞に位置する客室数250室のホテルです。周辺観光地として景福宮、昌慶宮、三清洞、北村韓屋村などがあります。

バンヤンツリークラブ&スパソウル(반얀트리 클럽 앤 스파 서울)

19543     2021-04-06

ソウル特別市 中区 奨忠壇路 60
+82-2-2250-8000

ソウルで最も歴史ある文化的ランドマークであった南山のタワーホテルがリモデリングされ、「バンヤンツリークラブ&スパソウル(BANYAN TREE CLUB & SPA SEOUL)」として新しくオープンしました。
バンヤンツリークラブ&スパソウルは、シンガポールの世界的なリゾートブランドである「バンヤンツリーホテル&リゾーツ」がソウルの南山につくったメンバーシップクラブ兼ホテルとして運営しているもので、目の前に広がる自然の中で心身を休めながら温泉も楽しめる都心型のリゾートです。
クラブ、ホテル、フェスタの3つの建物と野外につくられたスポーツ空間から成り、23のプライベートプールを備えた屋外プール、サウナ、フィットネスセンター、スパ、ゴルフ練習場、テニスコート、フットサル場、キッズクラブなどラグジュアリーながらも実用的な施設が豊富です。
21階建てのホテルの内部は、客室内にミニプールを備えた35室のスウィートルームと16の会員専用クラブルームで構成されています。特に最上階にたった2つだけ、2階構造でデザインされた最高級プレジデンシャルスウィートルームからは南山の景色とソウルの夜景が目の前に爽快に広がります。
バンヤンツリースパはホテルの宿泊客はもちろん一般の利用も可能で、5つのデラックスシングルルーム、4つのデラックスダブルルームに2つのスパスウィートを備えています。すべての部屋には浴室とリラックス空間が設けられ、スパスウィートでは特別にトロピカルレインミストを体験できます。

洛山ディグニティホテル(낙산디그니티호텔)

55     2021-04-05

江原道 襄陽郡 襄陽邑 日出路 159-5

江原道襄陽の洛山海水浴場から徒歩2分のところにあるホテルです。ホテルは客室スペースを実用的に活用している点が特徴です。広々とした客室は、ベッドルーム、パウダールーム、テラス、バーテーブルの置かれた応接室などに用途に合わせて構成されており、ゆったりと快適に休むことができます。全客室に置かれているキングサイズのベッドでは、ぐっすり眠ることができます。ウッドインテリアと落ち着いた照明の客室は、部屋の大きさと構成によって11種類のタイプに分かれています。スイートダブル、クイーンズスイート、ペントハウスなど、宿泊人数に合わせて多彩な客室から選択できます。ピンク色の壁と家具のクイーンズスイート客室はラブリーな雰囲気で、ラグジュアリースパ客室には大型のスパが設置されていてお風呂から洛山海水浴場の開けた展望が観られます。1階のレストランは、朝の時間帯には朝食を提供し、夜の時間帯には素敵なパブに変身します。襄陽サーフィン学校と洛山海水浴場まで徒歩2分、洛山寺まで車で5分です。

襄陽国際空港ホテル(양양국제공항호텔)

42     2021-04-05

江原道 襄陽郡 巽陽面 東海大路 2338

襄陽(ヤンヤン)国際空港と襄陽高速市外バスターミナルからそれぞれ車で5キロメートルのロケーションに位置するホテルです。東海大路巽陽ICの近くにあり、静かな雰囲気があります。地下1階、地上8階建てのホテルは、「我が家のような心地よさ」を掲げています。客室はデラックスダブル、デラックストリプル、デラックスツイン、ファミリーツインなど計4種類で、部屋は広々としていてゆったり滞在できます。一客室当たり朝食は2人まで無料で提供されます。襄陽国際空港ホテルのもう一つのメリットは、利便施設が多彩な点です。無料野外バーベキュー場がその一つ。春から晩秋まで利用できる野外バーベキュー場で、宿泊客が直接食材を準備してきてバーベキューが楽しめます。バーベキューグリルと炭はホテルで貸し出しています。ロビーにはコンビニエンスストアとカフェはもちろん、韓国料理レストラン、洋食レストラン、ブッフェレストランなど様々なレストランが集まっており、メニューの選択の幅が広くなっています。最大250人まで収容できるカンファレンスルームでは、ミーティング、セミナー、宴会など多彩なシーンに合わせたイベントが開催できます。車で10分ほどのところに、洛山海水浴場、洛山寺、河趙台などの襄陽を代表する観光スポットが集まっています。