釜山 チャガルチ市場(부산 자갈치시장)

  • 釜山 チャガルチ市場(부산 자갈치시장)
  • 釜山 チャガルチ市場(부산 자갈치시장)
  • 釜山 チャガルチ市場(부산 자갈치시장)
  • 釜山 チャガルチ市場(부산 자갈치시장)
  • 釜山 チャガルチ市場(부산 자갈치시장)
  • 釜山 チャガルチ市場(부산 자갈치시장)
  • 釜山 チャガルチ市場(부산 자갈치시장)
  • 釜山 チャガルチ市場(부산 자갈치시장)
  • 釜山 チャガルチ市場(부산 자갈치시장)
  • 釜山 チャガルチ市場(부산 자갈치시장)
  • 釜山 チャガルチ市場(부산 자갈치시장)
  • 釜山 チャガルチ市場(부산 자갈치시장)
  • 釜山 チャガルチ市場(부산 자갈치시장)

説明

「チャガルチ市場」は、釜山の代名詞と言っても過言ではないほど有名な水産市場です。チャガルチという地名はチャガル海岸からきているという説と、活魚の中でもチャガルチ(スズキの仲間)という魚を多く取り扱っていたからという説があります。チャガルチ市場の通り沿いでは各所でサバ、ホヤ、クジラなどを売る姿を目にすることができます。1980年創業の「新東亜水産物総合市場」1階では活魚の販売を行っており、新鮮な刺身を味わうこともできます。2、3階には干物や海産物の販売、刺身店があり、新しいチャガルチ市場の名物として話題となっています。
チャガルチ市場周辺が現在のように発展したのは1889年に日本が自国の漁師を保護するため、近くに釜山水産株式会社を建てたのが始まりです。その周辺に商人達が集まりだし、チャガルチ市場の商人達も徐々に近代化を模索することになっていきました。1922年になると、釜山漁業共同組合が南浦洞に建物を建て、委託販売事業を始めたことによりチャガルチ市場の商人達が集まってきました。これにより、釜山の魚市場は北港の釜山水産株式会社と、南港の釜山漁業委託販売場に二分されましたが、その後釜山水産株式会社は韓国最大の魚市場である現在の釜山共同魚市場へと発展し、南港に漁に出ている零細漁船の漁獲物を取り扱う零細商人達が釜山漁協委託販売場の周辺に集まり、現在のチャガルチ市場となりました。


お問い合わせ

チャガルチ市場 +82-51-713-8000


ホームページ

チャガルチ市場 http://jagalchimarket.bisco.or.kr(韓国語)


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : 釜山 チャガルチ市場 +82-51-713-8000

営業時間 : 5:00~22:00(刺身センターは9:00オープン)

駐車場施設 : あり

休みの日 : 建物内の市場は第1・3火曜日休業

トイレの説明 : 各階にあり(2階にバリアフリートイレあり)

販売品目 : 水産物、干物、刺身センター など

規模 : 敷地面積4841.5平方メートル
延べ面積25910.08平方メートル(地上7階・地下2階)

店舗のご案内 : 1階:水産物市場(活魚部、ウナギ部、アワビ部、鮮魚部)
2階:刺身センター(東・西刺身センター、食品部、干物部)
3階:カラオケ、展示室、チャガルチひのき酵素健康ランド、ナミョン物産
4階:タドヘ韓国料理食堂
5階:シーフードビュッフェ
6階:コンベンションセンター、ビュッフェ
7階:ゲストハウス、ハヌル公園


位置

釜山広域市 中区 チャガルチ海岸路52 (南浦洞4街)