ホテルK[韓国観光品質認証](호텔케이 [한국관광품질인증/Korea Quality] ) - エリア情報 - 韓国旅行情報

ホテルK[韓国観光品質認証](호텔케이 [한국관광품질인증/Korea Quality] )

ホテルK[韓国観光品質認証](호텔케이 [한국관광품질인증/Korea Quality] )

86m    674     2019-12-06

江原道 原州市 市庁路29-3
+82-1661-6869

ホテルKはお客様中心がモットーのビジネスホテルで、江原道原州市(ウォンジュシ)の原州市庁前にあります。
総客室数50室を誇るホテルKは各客室にテレビ、冷蔵庫、エアコン、インターネット、洗面道具などを完備しています。
スタンダードルームからファミリールームまで様々な人数にも対応できる客室があり、最高の憩いの場としての条件が揃ったホテルです。
またビジネスのお客様のため午前7時から9時まで無料で朝食のサービスを行っています。1階にあるカフェでもご休息をお取り頂けます。
南原州インターチェンジから車で5分の距離にあり、原州市外バスターミナル、原州高速バスターミナルにも近く交通アクセスが便利なところにあります。
亀龍寺、江原監営、上院寺、雉岳山(飛蘆峰)など周辺観光スポットも数多くあります。

原州バラ祭り(원주 장미축제)

原州バラ祭り(원주 장미축제)

848m    65     2019-06-04

江原道 原州市 丹渓洞
+82-33-745-0978

原州(ウォンジュ)を象徴する市の花・薔薇をテーマに開催する「原州バラ祭り」。原州市内中心部の丹渓洞(タンゲドン)バラ公園でバラの開花時期に合わせて様々なプログラムを実施します。

優雅で高貴な気風と奥ゆかしい香りを誇る色とりどりの数万本のバラが咲き乱れる会場で、若さと地域の活気があふれる、家族みんなが参加できるお祭りです。


原州韓紙テーマパーク(원주한지테마파크)

原州韓紙テーマパーク(원주한지테마파크)

1.3 Km    161     2019-07-03

江原道 原州市 韓紙公園キル 151

強く、そして美しい韓国伝統の紙

原州韓紙テーマパークは常設展示と特別企画展示の2つの展示があり、韓紙(ハンジ)の歴史、制作過程、特性、由来など韓紙についてのあらゆることを知ることができます。直接韓紙を漉いたり、小さな手鏡や生活用品などさまざまな韓紙作品作りを体験することができます。

原州韓紙文化祭り(원주한지문화제)

原州韓紙文化祭り(원주한지문화제)

1.3 Km    7619     2019-06-10

江原道 原州市 韓紙公園キル151
+82-33-734-4739

「原州韓紙文化祭り(ウォンジュハンジムナジェ)」は手作り韓紙の本場である原州で毎年開催されています。見どころ、楽しみどころ、食べどころいっぱいのこの祭りでは、韓紙の様々な魅力を感じることができます。

原州農産物卸売市場(원주 농산물도매시장)

原州農産物卸売市場(원주 농산물도매시장)

1.5 Km    280     2018-04-18

江原道 原州市 書院大路 33
+82-33-737-4351

原州市農産物卸売市場は2000年12月25日に竣工し、中部内陸拠点都市・原州の農産物流通の中心地として、農産物の円滑な流通及び生産者と消費者双方の利益を保護する中枢的機能を発揮しています。公正な取引秩序確立を通じて生産地と消費者が信頼し訪れることができる活気ある公営卸売市場として開場以来売り上げ増を記録、発展しつづけています。

また公正かつ透明な取引のため、卸売市場に搬入される全ての農産物について、電子せり機によるせりを実施、卸価格をリアルタイムで流通電算網を通じて公開しており、消費者が信頼し訪れることができるようせりの前に卸売市場に搬入される農産物に対して残留農薬検査を行なうなど品質管理の徹底に努めています。

原州総合体育館(원주종합체육관)

原州総合体育館(원주종합체육관)

1.6 Km    120     2018-04-18

江原道 原州市 書院大路 281
+82-33-737-4758

原州市明倫洞にある原州総合体育館は2013年8月10日に竣工し、地下1階地上3階建ての体育館です。
韓国のプロバスケットボール・韓国バスケットボールリーグの原州DBプロミ(Wonju DB Promy)のホームコートで、各種コンサート、文化公演、大規模体育大会などが行なわれ、市民に体育及び文化、憩いの場を提供しています。

雉岳芸術館(치악예술관)

雉岳芸術館(치악예술관)

2.0 Km    78     2019-03-19

江原道 原州市 書院大路 331

雉岳芸術館は1991年3月着工、1993年12月に完工し1994年5月1日に正式に開館しました。原州(ウォンジュ)で最も歴史のある大型公演ホールで、各種公演、行事、展示など実施しています。660席の客席と様々な控室、照明施設、音響施設、映写施設などを兼ね備えています。

[文化観光祭り] 原州ダイナミックダンシング・カーニバル([문화관광축제] 원주 다이내믹댄싱카니발)

[文化観光祭り] 原州ダイナミックダンシング・カーニバル([문화관광축제] 원주 다이내믹댄싱카니발)

2.0 Km    6861     2020-02-05

江原道 原州市 丹邱路170
+82-33-763-9401、9402

地域の祭りを越え、韓国を代表する祭りへと飛躍した「原州(ウォンジュ)ダイナミックダンシングカーニバル」が原州市タトゥ公演ホールで開催されます。メインプログラムの「ダンシングカーニバル」は、韓国で最長・最大の公募型ストリートパレードで、祭り期間中は海外の各種民俗舞踊や軍隊パレード、市民参加チームによる情熱的で華やかな公演が繰り広げられます。

原州郷校(원주향교)

原州郷校(원주향교)

2.3 Km    74     2019-02-07

江原道 原州市 郷校キル 37-1

高麗・仁宗(インジョン)の時代に賢儒の位牌を奉安・合祀し、地方に住む民の教育や教化のため創建された原州郷校(ウォンジュヒャンギョ)。
1422(世宗4)年に地方行政機関の長・監察使の下で担当する区域を治めた文官・牧使(モクサ)の申浩(シン・ホ)が重建、壬辰倭乱(日本で言う「文禄・慶長の役」)の時に全焼した後、1603(宣祖36)年に李澤(イ・テク)が大成殿を重建しました。
1609年、牧使・任就正(イム・チジョン)が明倫堂と東斎・西斎を復元し、1632(仁祖10)年には李培元(イ・ベウォン)が増築を行いました。
韓国戦争(1950-53年・休戦)の際、建物の一部が破壊され、現存する建物としては大成殿、明倫堂、西斎、三門などがあります。
大成殿には五聖、宋朝二賢、韓国の十八賢の位牌を祀っています。朝鮮時代には国から土地と典籍・労費などの支給を受け、教官1人が定員40人の教生を教えましたが、朝鮮時代末期の改革の甲午改革以降、新学制実施により教育的機能は失われ、それ以降は春・秋に儒教の先哲を祀る釈奠祭を行い、毎月1日と15日には焼香を行っています。
江原道文化財資料第98号に指定されており、郷校の運営は典校1人と掌議数人によって行なわれています。

ベニキアホテルビズイン(베니키아 호텔 비즈인)

0m    732     2020-01-29

江原道 原州市 晩垈路 7-1
+82-33-748-0100

ベニキアホテルビズインは、雉岳山の美しい景色が望める原州のビジネスの中心地である戊実洞に位置しており、モダンな雰囲気で快適な空間の65の客室が完備されています。南原州ICから5分の距離に位置しており、市外バスターミナル、高速バスターミナル、そして原州市庁が近くにあり、アクセス便利です。

原州市外バスターミナル(원주시외버스터미널)

754m    6536     2016-07-12

江原道 原州市 西原大路 171

原州高速バスターミナル(원주고속버스터미널)

845m    6438     2016-07-26

江原道 原州市 書院大路181

高速バスと直行バス兼用のバスターミナルです。