韓国陶窯(한국도요) - エリア情報 - 韓国旅行情報

韓国陶窯(한국도요)

韓国陶窯(한국도요)

3.6 Km    260     2018-01-12

京畿道 利川市 新屯面 黄武路 485
+82-31-638-7037~8

韓国陶窯は1968年3月1日に設立された長い歴史を持った窯元です。
敷地は6万平方メートルを越え、1999年には韓国伝統家屋の展示・即売施設も完成しました。
現在、さまざまな免税店で韓国陶窯で制作された青磁が販売されるなど、利川(イチョン)で有名な窯元の一つとして数えられています。

利川陶磁器祭り(이천 도자기축제)

利川陶磁器祭り(이천 도자기축제)

4.0 Km    11953     2019-03-04

京畿道 利川市 新屯面 陶磁芸術路5番キル109
+82-31-638-8609~11

「利川陶磁器祭り(イチョンドジャギジュッチェ)」は、約1000年の陶磁器美術の歴史をもつ利川地域で開かれる代表的な陶磁器祭りです。青磁や白磁、粉青沙器などさまざまな韓国の優れた陶磁器を見ることができる他、陶磁器に関する体験プログラムも用意されています。なかでも陶磁器の発掘体験や陶磁器の上に絵を描く体験は観光客に人気です。祭りの他にも、利川は朝鮮時代の王がよく訪れた温泉地域としても有名です。

利川陶芸村(이천도예마을)

利川陶芸村(이천도예마을)

4.0 Km    64192     2018-12-03

京畿道 利川市 新屯面 京忠大路3150番地 19
+82-31-633-6381

利川陶芸村(イチョン・ドイェマウル)は韓国の伝統陶磁器を作っているところで、韓国を代表する陶芸村です。ここが韓国の伝統陶芸の中心地になったのは、朝鮮時代に500年の陶磁器の歴史が隣の広州を中心に始まったことと、陶磁器の原料と燃料が簡単に手に入るという立地条件のためです。利川陶磁器村は昔、朝鮮白磁の中心地域でした。現在は約80カ所の陶磁器工場が密集しており、300基の陶磁器窯が集まっています。

ここでは陶磁器の制作過程を見ることができ、直接購入することも可能です。特に陶磁器で人間文化財に指定された陶工の水準の高い作品を見られるのが自慢です。青磁と白磁、粉青などの鑑賞用伝統陶磁器だけでなく、現代的な感覚の生活磁器も見ることができます。中でも海剛陶磁美術館は国内唯一の陶磁器美術館で、陶磁器について多くのことを知ることができます。

利川陶磁器村で見逃せないのは毎年開かれる世界的なイベント「利川陶磁器祭り」です。韓国の代表的な文化遺産である陶磁器を世界に広める国際的なイベントです。陶磁器の展示をはじめ、陶芸教室、伝統窯火入れなど、多彩なプログラムが行われます。

ロッテプレミアムアウトレット利川店(롯데프리미엄아울렛 이천점)

ロッテプレミアムアウトレット利川店(롯데프리미엄아울렛 이천점)

4.4 Km    567     2019-06-27

京畿道 利川市 戸法面 プレミアムアウトレット路177-74
+82-31-777-2500

「ロッテプレミアムアウトレット利川(イチョン)店」はEtro、BlueDogBaby、Fisslerなど、ブランド品・ファッション・キッチンリビング用品などの品々が幅広く取り揃っています。31の常設売場とShoe&Shoe+、キッズモール、Table ware collection、ランジェリーラウンジなど韓国最大の統合売場および6つの体験型売場だけでなく、地域特産物陶磁器売場や特産品館などで約350ブランドの品々を合理的な価格で提供しています。その他、地域のおいしい店を含むアウトレット最大規模のFOODS&BEVERAGESと8つのテーマ庭園もあります。

利川米飯トヤ外食(이천쌀밥토야외식)

利川米飯トヤ外食(이천쌀밥토야외식)

5.9 Km    1669     2017-03-24

京畿道 利川市 新屯面 京忠大路3360-8
+82-31-632-5080

「トヤ外食(トヤウェシク)」は、京畿道利川市にあるバイキング専門店です。各種イベントやパーティー、結婚披露宴、各種集まりなどに利用できる他、常設のレストランでも利川特産の白米や料理を味わえます。

なごや(나고야)

なごや(나고야)

7.7 Km    614     2016-12-23

京畿道 利川市 麻長面 徳坪路713
+82-31-637-8042

「なごや」は、日本の寿司屋で修行を積んだ調理長が握る正統派の寿司などを提供する料理店です。

利川山茱萸村(이천 산수유마을)

利川山茱萸村(이천 산수유마을)

7.9 Km    1432     2019-03-06

京畿道 利川市 栢沙面 円寂路 775番キル17
+82-31-632-4304

「利川山茱萸村(イチョンサンスユマウル)」では、道立里を経て京沙里に至るまで大規模な山茱萸の群落地が広がっており、絶景を演出することで知られています。山茱萸は春になると黄色い花を咲かせ、秋になると赤色の実を付け、華やかな景色を作り上げます。
山茱萸は毎年3月末から花が咲き始め、4月10日前後に満開となるため、利川市ではこれに合わせて山茱萸祭りを開催しており、祭り期間を前後して、写真家や画家がこの場所を大勢訪れ、美しい景色をカメラやスケッチブックに収めていきます。また、村には散策路が設けられており、美しい風景を見ながらお散歩を楽しむことができます。

テルメデン(테르메덴)

テルメデン(테르메덴)

9.2 Km    19282     2019-01-31

京畿道 利川市 暮加面 サシル路984

「テルメデン(TERMEDEN)」とはテルメ(温泉)とエデン(楽園)を合わせた造語で、朝鮮王朝からの温泉の名所である利川に位置する韓国初のドイツ式温泉リゾートです。
100%温泉水を使用したプールやバーデプールの他、各種スポーツ施設、娯楽館、文化館などを備えています。レモン湯、ジャスミン湯、イチゴ湯など季節ごとにさまざまな天然入浴剤を使った一風変わった温泉浴プログラムが用意されており人気を集めています。また、多彩なイベントやテーマ湯に合った料理の試食体験などで健康と美容の増進、疲労とストレスの回復に卓越した効果をもたらします。

芝山フォレストリゾートスキー場(지산 포레스트 리조트 스키장)

芝山フォレストリゾートスキー場(지산 포레스트 리조트 스키장)

9.7 Km    17511     2019-07-30

京畿道 利川市 麻長面 芝山路267
+82-31-644-1200

「芝山(チサン)フォレストリゾートスキー場」は、1996年12月にオープンしたスキー場で、ソウルから40分の距離に位置していることから日帰りでの利用も十分可能です。50万坪の敷地内には青々した緑のチョウセンマツの森が広がっています。さらに、利川陶磁器団地や温泉、エバーランドが15分圏内にあるため、スキーと一緒に訪れてみるのも良いでしょう。

芝山メイプルコンドミニアム(지산메이플콘도)

芝山メイプルコンドミニアム(지산메이플콘도)

9.7 Km    1368     2019-02-13

京畿道 利川市 麻長面 芝山路267
+82-31-638-5940

ソウルから約40分のところにある「芝山(チサン)メイプルコンドミニアム」は、地上4階・地下1階建て、客室55室を有し、企業の研修および青少年キャンプ施設をはじめとする、さまざまな施設を備えています。

利川栢沙山茱萸花祭り(이천 백사 산수유꽃축제)

7.9 Km    6437     2019-03-05

京畿道 利川市 栢沙面 円寂路775番キル12
+82-31-631-2104

「利川栢沙山茱萸花祭り」は、樹齢100年以上の巨大な山茱萸(サンシュユ)の木が群落地を形成する利川市栢沙村で開かれる祭りです。春先に黄色い花が満開になる栢沙村で、山茱萸の花パレードを始め、様々な民俗遊びが楽しめます。

徳坪恐竜樹木園(덕평공룡수목원)

9.2 Km    78     2018-07-23

京畿道 利川市 麻長面 芍村路 282

徳坪(トクピョン)恐竜樹木園はトンメギ山の麓にあり、洞窟や大きな岩があるところです。
クヌギ、モミノキ、クリノキ、ゴヨウマツなど約3,000種の植物資源が自生しており、自生野生花数十種も分布しています。
また多肉植物やサボテン約1,000種が温室で栽培されており、コーヒーの木やパパイヤなど韓国ではなかなかお目にかかれない熱帯植物も約100種ほどあります。