スターヒルリゾート(스타힐리조트) - エリア情報 - 韓国旅行情報

スターヒルリゾート(스타힐리조트)

スターヒルリゾート(스타힐리조트)

11.4 Km    11528     2019-05-22

京畿道 南楊州市 和道邑 モッカッ路96
+82-31-594-1211

自然の美しさと神秘をそなえた天摩山を舞台に開発された「スターヒルリゾート(Star Hill Resort)」は、ソウルから32キロと近く、いつでも気軽にスキーや休息を楽しむことができます。

エーデルワイス スイステーマパーク(에델바이스 스위스테마파크)

エーデルワイス スイステーマパーク(에델바이스 스위스테마파크)

11.8 Km    32     2020-06-05

京畿道 加平郡 雪岳面 タラクジェ路 226-57

エーデルワイス・スイステーマパークは、京畿道(キョンギド)加平郡(カピョングン)雪岳面(ソラクミョン)にある、スイスの小さな村のお祭りをテーマにしてつくられたテーマパークです。
ここには美しいスイスの建物や風景があり、またさまざまな博物館、ギャラリー、テーマ館、フォトゾーン、トリックアートなどの施設も充実しています。小さいけれども美しいスイスの村に来たかのような感じになれる場所がここエーデルワイス・スイステーマパークです。

天摩山郡立公園(천마산군립공원)

天摩山郡立公園(천마산군립공원)

12.3 Km    275     2020-01-15

京畿道 南楊州市 和道邑 墨峴路
+82-31-590-2733

天摩山(チョンマサン)は京畿道南楊州市(ナミャンジュシ)の中心に位置する標高812メートルの山です。天摩山は冬になると山頂部分が白い雪が覆い雪山の姿を見せ、春には新緑が、夏になると青々とした深緑色、秋には紅葉が絵画のように色づき、四季を通じて風光明媚なところです。
天摩山山頂の西南方向近くには高い絶壁の岩があり、人々はこの岩を「薬水パウィ」と呼んでいます。この岩には一年を通じて枯れることなく湧き水が湧いてくることからそう言われるようになりました。山麓には数多くの研修院や修練場、南の山麓には天摩山スキー場があり、ソウル郊外のレジャー施設として人気があります。北側の山麓には普光寺(プグァンサ)があります。

プチフランス(쁘띠프랑스)

プチフランス(쁘띠프랑스)

12.6 Km    49895     2020-06-11

京畿道 加平郡 清平面 湖畔路1063
+82-31-584-8200

プチフランスは京畿道の加平にあるフランスの村をイメージしたテーマパークです。
清平ダムから南怡島方面に湖にそって10キロほど行くと左の丘に、プチフランス内の地中海沿岸の町のような白い異国的な建物と虎鳴山のすばらしい景色が見えます。

プチフランスは青少年施設(高城里青少年修練院)を兼ねたフランステーマビレッジで、 加平郡清平面高城里一帯に11万7357平方メートルにもおよぶ規模で作られました。プチフランス内には16戸のフランス様式の宿泊施設があり、来場客は宿泊しながらフランスの衣食住の文化を体験できます。

プチフランスのコンセプトは、花と星、そして星の王子様です。開館を記念して星の王子様の作家サン=テグジュペリの記念館が運営され、プチフランスの所々で星の王子様を目にすることができます。
この他にもフランスの象徴である「ニワトリ」の彫刻と絵画を見ることのできるギャラリー、200年前に作られたオルゴールの甘い旋律を聴けるオルゴールショップ、ハーブ&アロマショップ、記念品ショップ等でも独特なフランス文化を楽しめます。最大200名余りを収容できる4~10人用の客室が34部屋準備されており、団体研修やミーティングにも最適です。

プチフランス 星の王子さまピョルピッ祭り(쁘띠프랑스 어린왕자 별빛축제)

プチフランス 星の王子さまピョルピッ祭り(쁘띠프랑스 어린왕자 별빛축제)

12.7 Km    2836     2020-03-24

京畿道 加平郡 清平面 湖畔路1063
+82-31-584-8200

プチフランスパーク全域に照明を設置して夜間公開する光祭りで、童話のような雰囲気を演出します。クリスマスツリーをはじめ、童話『星の王子さま』の世界をそのまま再現したような照明が設置され、まるでおとぎ話の世界を旅するかのうような楽しみを味わうことができます。

加平エデン桜並木桜祭り(가평 에덴벚꽃길 벚꽃축제)

加平エデン桜並木桜祭り(가평 에덴벚꽃길 벚꽃축제)

12.7 Km    74     2019-03-26

京畿道 加平郡 清平面 エデン桜並木キル 189
+82-31-585-0025, +82-31-581-1300

エデン桜並木は30年雨沿道の両側に街路樹の造成をはじめ、いまでは毎年開花の時期になると桜の素晴らしい景色となり、京畿道の北東地域の道路名称としては唯一エデン桜並木(에덴벚꽃길)と命名された美しい道です。
この桜祭りでは美しい桜のトンネルや週末に行なわれる無料公演行事を家族、恋人、お友達とともに楽しめます。

4月6日(土)のお祭りの開始と共に、ガールズグループ、ポップオペラ歌手、アカペラ、B-Boy、バンドなどバラエティーに富んだ公演を実施、この他、様々な食べ物が楽しめるフードトラック、様々なアイテムのフリーマーケットも公演とともに毎週土曜及び日曜日に開かれます。

またバンパーカーやバイキングなどが楽しめる遊園地・夢の丘はお祭り期間以外の時期でも常時楽しむことができます。

ウンボンガーデン(음봉가든)

ウンボンガーデン(음봉가든)

13.6 Km    1851     2017-04-06

京畿道 加平郡 加平邑 上池路1109
+82-31-582-3588

「ウンボンガーデン(旧チンチャネチプ)」は、50年の伝統を持つ魚の辛味鍋(メウンタン)専門店で、天然の淡水魚だけを使っています。主な材料として使われているナマズ、コウライケツギョ、ギギなどは、この店の主人が直接釣った魚なのでとても新鮮で、魚の辛味鍋は辛いながらも後味がさっぱりしています。

インタラクティブアートミュージアム(인터렉티브아트뮤지엄)

インタラクティブアートミュージアム(인터렉티브아트뮤지엄)

13.9 Km    947     2020-06-29

京畿道 加平郡 加平邑 湖畔路1655

癒しと休息の都市、加平郡にあるインタラクティブアート専用館「インタラクティブアートミュージアム」。韓国の有名アーティストらが参加したインタラクティブアートは、芸術に最先端科学を組み合わせることで少し難しく感じられる美術を不思議で幻想的な体験ができるように制作された新しい概念の美術コンテンツです。文化芸術的コンテンツと立体的相互作用体験を通じた錯視効果のマルチメディアを活用した五感的体験を同時に経験することができる展示空間となっています。

カルボン山自然休養林(칼봉산자연휴양림)

カルボン山自然休養林(칼봉산자연휴양림)

14.5 Km    1313     2020-04-07

京畿道 加平郡 加平邑 鏡盤アン路454
+82-31-8078-8061

「カルボン山自然休養林」は、2008年にオープンしました。森の中の家や山林文化休養館といった宿泊施設、キャンプ場、散策路、森林浴場、多目的運動場、駐車場、シャワー室などの施設を備えています。奇岩怪石と木々の間を流れる鏡盤渓谷、鏡盤湖、クリの木やゴヨウマツの森の道といった自然に加え、清平ダムなどが近くにあり、お散歩やキャンプを楽しむのに最適です。

Sunhill Golf Club(썬힐 골프클럽)

Sunhill Golf Club(썬힐 골프클럽)

15.3 Km    525     2018-10-23

京畿道 加平郡 朝宗面 雲岳清渓路809
+82-31-585-7900

京畿道の小雪岳と呼ばれる雲岳山中腹にある「Sunhill Golf Club(サンヒルゴルフクラブ)」は美しい自然を背に、正規コース36ホール(サンコース9ホール、バレーコース9ホール、パインコース9ホール、ヒルコース9ホール)およびパー3コース9ホールなど全45ホールのコースがあります。自然に近い素材を使った曲線の美しいクラブハウスは、ゴルフコースを一望できるように設計されています。また、1級ホテルレベル・53室のゴルフビレッジがあり、快適で楽しい1泊2日のラウンディングができるようになっています。

南楊州 光陵(世祖、貞喜王后)[ユネスコ世界文化遺産](남양주 광릉(세조,정희왕후)[유네스코 세계문화유산])

南楊州 光陵(世祖、貞喜王后)[ユネスコ世界文化遺産](남양주 광릉(세조,정희왕후)[유네스코 세계문화유산])

15.6 Km    12428     2020-07-01

京畿道 南楊州市 榛接邑 光陵樹木園路354

京畿道南楊州市榛接邑にある「光陵(クァンヌン)」は朝鮮第7代王世祖とその妃、 貞喜王后尹氏の陵です。光陵は王と王妃をそれぞれ別に奉安しました。左の封墳が世祖の陵で、右の封墳が貞喜王后の陵です。二つの稜の中間地点に一つの丁字閣を立てる形式で造られました。
世祖は世宗と昭憲王后の間に生まれました。文宗が死に幼い甥の端宗が王位につくと1453年、癸酉靖難(政権を奪い取る目的で反対派を厳しく取り締まった事件)を起こし朝鮮7代王に即位しました。
光陵周囲にはさまざまな生物の自生する森が形成されており、山林庁の研究機関が管理を行い、樹木園を造成しました。光陵は天然記念物第11号に指定されているキタタキの生息地として有名です。また、稜の周辺の森はチョウセンマツやモミ、マツ等の老木が広がり、ドライブコースとしても知られています。

加平駅(가평역)

加平駅(가평역)

16.3 Km    3807     2017-01-05

京畿道 加平郡 加平邑 文化路 13-42

加平駅は1939年7月25日の京春線開通の際にオープンしました。1950年の6.25戦争により駅舎が焼失したが、1957年6月12日に駅舎の復旧工事が行われました。1980年11月1日に列車「統一号」の運行が始まってから、1984年11月26日にはムグンファ号の運行が始まり、2010年12月21日に京春線が開通しました。
加平と言えば思い浮かぶのが「南怡島」です。2002年にドラマ「冬のソナタ」の撮影地として注目を浴び、国内だけではなく海外からの観光客が訪れるようになりました。