オトンヨン(오통영) - エリア情報 - 韓国旅行情報

オトンヨン(오통영)

オトンヨン(오통영)

0m    4260     2017-08-28

ソウル特別市 江南区 宣陵路158キル10
+82-2-544-2377

「オトンヨン(Oh統営)」は、産地直送の新鮮な海鮮料理を味わうことができるお店です。

cafe74(카페74(cafe74))

cafe74(카페74(cafe74))

45m    2780     2016-12-12

ソウル特別市 江南区 宣陵路158キル15
+82-2-542-7412

ソウル江南区清潭洞に位置する「cafe74(カフェ74)」は、2004年にニューヨークタイムズでも紹介された店です。各メディアから清潭洞のトレンドをリードする所として紹介され、広くに知られています。
高級感の漂うインテリアを誇り、イタリアンレストラン、カフェ、ラウンジ、バーが一緒に楽しめ、有名人も多く訪れます。また、代表的な料理やドリンクなどが揃った文化空間としても知られています。

フィギュアミュージアムW(피규어뮤지엄W)

フィギュアミュージアムW(피규어뮤지엄W)

56m    2880     2019-12-12

ソウル特別市 江南区 宣陵路 158キル3
+82-2-512-8865

ソウル特別市江南区清潭洞にある「フィギュアミュージアムW」は、フィギュアやおもちゃをテーマにしたテーマパーク型の新しいタイプのミュージアムです。珍しいフィギュアが展示されていたり、フィギュアやおもちゃで楽しく遊べる体験型プログラムが開設されており、子どもから大人まで幅広く楽しめるのが特徴です。全部で6つのテーマからなる展示コーナーには、子どもだけでなく、家族みんなで楽しめるプレイグラウンドやカフェ、グランドホール、マニアショップなど、各種設備が完備されており、充実したひと時を過ごすことができます。

風月堂(풍월당)

風月堂(풍월당)

175m    3514     2020-05-12

ソウル特別市 江南区 島山大路53キル39

「風月堂(プンウォルダン/PUNG WOL DANG」は、主にクラシックとオペラをテーマしたCD販売、講演、出版、旅行サービス、クラシックミュージックカフェなどを運営してきた複合文化施設で、2003年6月にオープンしました。クラシックCDやDVD、オペラCDなど11,000枚を取り揃え、様々な音楽アカデミーや音楽関連プログラムなどがあります。音楽関連映画も無料で見ることができます。CDを購入すれば、カフェで50%割引が適用されます。クラシックやオペラが好きな音楽愛好家にとって、楽しい体験の場となっています。

MIEL(미엘)

MIEL(미엘)

298m    1958     2017-03-28

ソウル特別市 江南区 島山大路67キル13-12
+82-2-512-2395

フランス語で蜂蜜という意味を持つ「MIEL(ミエル)」は、美術展示館とカフェが共存するモダンな感覚のカフェで、蜂の巣を応用した店内は独特な雰囲気をかもし出しています。人気メニューは、ワッフルなどのデザートです。

MUCHA(뮈샤)

MUCHA(뮈샤)

311m    10815     2020-05-06

ソウル特別市 江南区 三成路731
+82-1588-9391

名品ジュエリー「MUCHA(ムィシャ)」は、韓国スターに人気のジュエリーであるとともに、有名人のジュエリーコーディネートも行うなど、流行をリードしています。
日本のアニメーション「冬のソナタ」のポラリスネックレスをデザインし、愛をテーマに世界で一つだけの美しいジュエリーに出会うことができます。

開花屋(개화옥)

開花屋(개화옥)

324m    2110     2019-08-05

ソウル特別市 江南区 狎鴎亭路50キル 7
+82-2-549-1459

開花屋(ケファオク)は韓国の伝統プルコギ専門店です。
ソウル特別市江南区(カンナムグ)の狎鴎亭(アックジョン)ロデオ通りにある開花屋は、小さいながらもこじんまりとしたインテリアが印象的で、料理は陶磁器作家によるお皿に盛られ、味とともに目でも楽しむ料理となっています。
また作家のキム・ウォンスク、キム・ジョンハク両氏の作品が店内に飾られており、雰囲気ある趣を感じされる店内となっています。
開花屋のプルコギの特長は水気や味付けのヤンニョムを最大限抑え、肉本来の香りや味を楽しめすよう調理しています。プルコギはプルコギ専用の真鍮製の焼き鍋で味わう方式で、直火で焼き上げるためバーベキュー特有の香ばしさと味を楽しむことができます。
肉以外にも「チャドルバキ(脂身の入ったあばら肉)と野菜の和え物」、済州黒豚ポッサムが人気のメニュー。開花屋は3万ウォンから8万ウォン程度の比較的お手頃な値段でおいしく有名なワインおよそ50銘柄も用意しており、ワイン輸入業者との直接取引により流通マージンを減らしリーゾナブルな値段でご提供しています。
何よりも開花屋の料理はワインと合いまりいっそう味わいが引き立ちます。

マンドゥチプ(만두집)

マンドゥチプ(만두집)

326m    1559     2017-01-25

ソウル特別市 江南区 狎鴎亭路338
+82-2-544-3710

マンドゥ(餃子)一筋30年の「マンドゥチプ」。素朴な平安道スタイルのマンドゥグク(餃子スープ)が代表メニューです。

チョン食堂(정식당)

49m    5564     2019-12-18

ソウル特別市 江南区 宣陵路158キル11
+82-2-517-4654

「チョン食堂(JUNGSIK)」は、アメリカとスペインで修行してきたシェフが「ニューコリアン」という新しいコンセプトで始めたレストランです。ニューコリアンは、韓国料理をフレンチのように解釈したもので、見た目はアバンギャルドながら、食材や調理法は韓食と洋食の双方を利用しています。その他、sous vide(低温調理法)のような分子ガストロミーなどの技法も応用しています。
ランチ、ディナーはともに1種類のコースのみで、2~3ヶ月に一度メニューが変わります。

ONCE IN A BLUEMOON(원스인어블루문(Once In A Bluemoon))

54m    299     2020-02-20

ソウル特別市 江南区 宣陵路824
+82-2-549-5490

「ONCE IN A BLUEMOON(ワンスインアブルームーン)」では、毎夜開かれる韓国最高の演奏者たちのライブ演奏とともに、品格あるサービス、多彩な料理と約130種のワインを楽しむことができます。
「ONCE IN A BLUEMOON」は、世界的な海外ミュージシャンが韓国公演後に必ず立ち寄る名所として有名なだけでなく、映画やドラマのロケにも使われるなど、人々にジャズのよさを広めることに大きく貢献している韓国を代表するライブジャズクラブであるとともに、文化観光地であり文化空間として位置づけられています。

KOJIMA(코지마)

109m    694     2017-03-30

ソウル特別市 江南区 狎鴎亭路60キル21
+82-2-2056-1291

「KOJIMA(こじま)」は、パク・キョンジェ氏が食材にこだわり、情熱をもってにぎる寿司を味わえるお店です。

狎鴎亭ロデオ通り(압구정 로데오 거리)

235m    32073     2020-03-30

ソウル特別市 江南区 狎鴎亭洞
+82-2-3445-0111

「狎鴎亭(アックジョン)ロデオ通り」は韓国の「流行1番地」という言葉に代表される街です。この場所は90年代初めファッションの中心地として有名となり若者達の解放区として、既存の秩序や価値観からの脱皮を試みる文化の通りとして誕生しました。以前の狎鴎亭ロデオ通りはビバリーヒルズのロデオ通りを標榜し、富裕層の子女が外車を乗りつけ高級ブランドを身につけ闊歩していたところとして有名でしたが、今では多彩な若者文化を代弁するところとして、最先端の流行を代表する場所に発展しました。
ロデオ通りには路地ごとにブランド品、オリジナルブランド、靴、アンダーウエア、アクセサリー、ブランドディスカウントショップなどファッション関係の店舗が並んでおり、美容皮膚科、美容外科、ヘアショップなども軒を連ねています。頭の先からつま先までファッションに関することならどんなものでもここに集結しているような形です。加えて、最先端の流行を代弁する場所ということもあり、あらゆる店が独特なインテリアで来る人々の関心を引いています。狎鴎亭ロデオ通りはこうした華麗さを最も大きな売りにしています。華麗なネオンの灯、そして街を闊歩する活気に満ちた人々の姿が目を引きます。中でもギャラリア百貨店名品館は狎鴎亭ロデオ通りの最も有名な場所で、世界的に有名なブランド品を一堂に集めあれこれ比べながら購入できる場所です。プラダ、バリー、アルマーニ、フェラガモ、グッチ、ベルサーチなど超高級ブランド売場もあります。価格は商品により千差万別ですがセール期間中は2割から3割引きとなることもあります。
その一方、オリジナルブランドの店も数多くあり、最新の流行を発信する場所としてほかでは見られないオリジナリティあるデザインの品が多いのが特徴です。高い品質を基本に独自のデザインで勝負する店が多く、他の人と差をつけたい若者たちが服を買いに大勢やってきます。またロデオ通りには若者の間で評判のおいしいお店や名所も数多く、ショッピング以外でもグルメや見どころが満載です。