バナナホテル[韓国観光品質認証](바나나호텔[한국관광품질인증/Korea Quality]) - エリア情報 - 韓国旅行情報

バナナホテル[韓国観光品質認証](바나나호텔[한국관광품질인증/Korea Quality])

バナナホテル[韓国観光品質認証](바나나호텔[한국관광품질인증/Korea Quality])

0m    622     2018-12-23

光州広域市 光山区 林芳蔚大路825番キル22-13
+82-62-973-0774

全羅南道光州市にある「バナナホテル(HOTEL BANANA)」は旅行客が快適・便利に過ごせるよう、多彩なルームサービスを24時間提供しています。オーナー自ら全客室を整え、清潔な環境を維持している他、室内にはノートパンコンLANケーブル、wifiが完備されていて便利なだけでなく、外国語サービスも提供しています。
ホテルから車で約10分の距離には無等山国立公園があり、山登りを楽しむ旅行客に人気があります。また、国際的なイベントである光州ビエンナーレの展示館は車で約10分、潭陽メタセコイア並木道と竹緑園までは車で約20分で行けるので潭陽へ足を伸ばしてみるのもお勧めです。

国立光州科学館(국립광주과학관)

国立光州科学館(국립광주과학관)

1.1 Km    89     2019-03-19

光州広域市 北区 尖端科技路 235

国立光州科学館は韓国政府の2003年科学館育成計画に基づき推進・設立された科学館です。光州先端産業団地に開館した光州科学館は光と科学、そして芸術に特化した科学館で、宇宙船の形をした建物の外観に未来への夢や希望を表現しています。体験中心展示物で主に構成され、観覧客が五感で体験しながら想像力や創意力、そして未来志向的な考えを養い、科学に対する理解と好奇心を満たすことができる科学館となっています。

* 開館日 2013年10月15日

タルマジ黒豆腐(달맞이흑두부)

タルマジ黒豆腐(달맞이흑두부)

2.2 Km    840     2016-10-13

光州広域市 光山区 北門大路500-17
+82-62-972-8465

TVに18回紹介された飲食店で、黒豆腐ポッサムと黒豆チョングッチャンが人気です。伝統料理を守り保存していくことを自負心としているお店です。

光州ファミリーランド(광주패밀리랜드)

光州ファミリーランド(광주패밀리랜드)

3.9 Km    1443     2016-10-05

光州広域市 北区 牛峙路677
+82-62-607-8000

光州ファミリーランドは都市近隣公園で、子ども達が遊べる施設と年中利用可能なソリ場とアイスリンク、プールがあります。2002年には体育施設としてゴルフ場やテニスコートなども造られました。大人から子どもまで誰でも楽しむことのできる施設として人気です。

民俗村(新佳店)(민속촌(신가점))

民俗村(新佳店)(민속촌(신가점))

4.3 Km    534     2016-10-11

光州広域市 光山区 木蓮路394番キル10-17
+82-62-954-3362

光州新佳洞にある「民俗村(ミンソクチョン)新佳店」はカルビがおいしいことで有名なお店です。カルビの他、トッカルビ(粗挽きカルビ焼き)も人気があります。

国立光州博物館(국립광주박물관)

国立光州博物館(국립광주박물관)

4.5 Km    10912     2019-09-24

光州広域市 北区 河西路 110

国立光州(クァンジュ)博物館は1976年、水中文化財の発掘が始まった新安(シンアン)海底文化遺産をはじめ、湖南(ホナム)地域(全羅道=チョルラド)の文化遺産を収集・所蔵し、地元の歴史や文化を紹介する目的で1978年12月6日に開館しました。湖南地域初の博物館であり、1945年の植民地支配が解放された光服以降、韓国人の手によって建てられた地方初の国立博物館です。国宝・宝物などの指定文化財を含むおよそ13万点の所蔵品を保存・管理しており、さまざまなテーマの常設展示や特別展示を通じてご来館の皆様に悠久の文化をご観覧いただけるよう努めています。国立光州博物館では展示をはじめ受講する団体・グループに合わせた多彩な教育・体験プログラムや文化行事も実施しており、博物館がより身近な存在で楽しい文化スペースとなるよう日夜努力しています。

南道郷土料理博物館・湖南文化資料展示館(남도향토음식박물관·호남문화자료전시관)

南道郷土料理博物館・湖南文化資料展示館(남도향토음식박물관·호남문화자료전시관)

4.8 Km    3348     2019-11-14

光州広域市 北区 設粥路477
+82-62-410-6642

「南道郷土料理博物館(ナムドヒャントウムシクパンムルグァン)」は、南道の味と南道の息吹が染み込んだ郷土料理を保存・啓発するために設けられた博物館です。主要施設には、南道郷土料理と関連した料理の委託・注文販売をするミュージアムショップ、郷土料理関連の企画展示および文化芸術分野の招待展が開かれる企画展示室、南道地方の郷土料理を紹介する南道郷土料理常設展示室、博物館の施設物の案内および各種広報映像を見ることができるミュージアムスタジオなどがあります。 また、伝統料理講座を開き、郷土料理文化に接することができる機会も提供しています。

光州市立美術館(광주시립미술관)

光州市立美術館(광주시립미술관)

5.2 Km    1468     2019-03-19

光州広域市 北区 下西路52

「光州市立美術館(クァンジュシリプミスルグァン)」は1992年8月1日に地方の公立美術館として初めてオープンしました。1996年規模を拡大改編して光州ビエンナーレを管掌しています。光州広域市と全羅南道地域に縁故を置いたホ・ペクリョン、オ・ジホ、ヤン・スア、イム・ジクスンなど有名故作家の作品から現在活動している作家の作品に至るまで約560点の作品を所蔵しています。市立美術館の主要事業は企画事業を基盤とし、様々な文化プログラムを通じた教育事業と地域美術の活性化などの事業にも力を注いでいます。

光州市立民俗博物館(광주시립민속박물관)

光州市立民俗博物館(광주시립민속박물관)

5.2 Km    1776     2019-10-14

光州広域市 北区 西下路 48-25

光州市立民俗博物館は失われていく韓国の民俗資料を収集・展示し、古の時代の人々の魂を悟り韓国文化を後世に継承する目的で1987年、韓国初の市立博物館として開館しました。
地下1階・2階建ての建物のこの民俗博物館には1階に常設展示室、2階に精神文化展示室があります。
常設展示室のある1階は物質文化展示室となっており、衣食住・生業・民俗工芸についての展示をご覧頂けます。
また、2階の精神文化展示室は、とある人の一生をテーマにした展示構成となっており、民俗遊び、歳時風習、民間信仰など光州地域のさまざまな民俗を垣間見ることができます。
いずれの展示も実物、模型、マネキン、ミニチュア、ジオラマなどさまざまな手法を駆使し、躍動感ある展示となっています。
また韓国初の試みとして8台のビデオデッキに収録された9つのテーマを訪れた方が自由に選んで観覧できる施設もあります。収録されているたテーマには珍島(チンド)シッキムグッ、生村(センチョン)堂山祭(タンサンジェ)、大浦里ケッチェ、カンガンスルレ、霊光(ヨングァン)農楽、コッサウムノリ、咸平(ハムピョン)農謡 、婚礼、葬礼があります。博物館の近くには国立光州博物館、光州市立美術館、文化芸術会館、光州ビエンナーレ展示場、牛峙(ウチ)公園などがあります。


* 博物館の足跡 *

博物館の歴史を紐解くためには1963年に遡らなければなりません。この年の5月、光州市西区の光州公園にある顕忠閣を展示館にし道立光州博物館がオープン、その後この博物館を光州市立博物館に改称し再オープンしたのが現在の民俗博物館の始まりです。
1978年には同市北区梅谷洞(メゴクドン)にある国立光州広域市博物館が開館し、埋蔵文化財を保管する業務が国立光州博物館へ移管され、続いて同10月には遺物約10万2000点も国立光州博物館へ引き渡しました。
その後光州市立博物館は北区龍鳳洞(ヨンボンドン)に新たな博物館を建設することを推進、現在の地で民俗博物館として発展することとなりました。

光州文化芸術会館(광주문화예술회관)

光州文化芸術会館(광주문화예술회관)

5.4 Km    1873     2019-03-19

光州広域市 北区 北門大路60

「光州文化芸術会館(クァンジュムナイェスルフェグァン)」は、ジャンル別に特性化して建てられた専門公演芸術会館です。オペラやさまざまなジャンルの公演を行える大劇場、実験的な舞台が可能な可変型客席の小劇場といった2公演場で構成されている他、実験劇場および一般美術展示を兼ね備えた別館展示室、雲岩山の森に囲まれた円型野外劇場、市立芸術団体の練習場、大劇場ロビーに設置された売店、レストランなどの施設が揃った文芸会館です。

摩天楼(마천루)

摩天楼(마천루)

6.8 Km    678     2019-05-31

光州広域市 西区 ワールドカップ4強路236

「摩天楼」は近くのサラリーマンのお客様が大勢訪れており、接待、家族連れ、集まりなどでもよく利用されています。

中外公園(중외공원)

5.3 Km    3288     2019-08-09

光州広域市 北区 河西路50
+82-62-613-7100

光州広域市の都心の北側に位置している中外(チュンウェ)公園は、公演・展示施設が密集しているところです。 中外公園を始め、国立光州博物館、文化芸術会館、光州市立美術館、市立民俗博物館、ビエンナーレ展示場などがあり、文化ベルトを形成しています。

この公園は自然に囲まれており、市民の憩いの場として人気があります。 中外公園には子ども大公園、オリンピックの園、オリンピック記念塔などがあり、会館を中心に北韓館、教育館、野外展示場などの展示室やサッカー、テニス、野球、水泳が楽しめる教育施設、民俗博物館、生活科学館、歴史館、文化館、土産品展示室などがあります。