ザ・ステイホテル[韓国観光品質認証](더스테이호텔 [한국관광품질인증/Korea Quality]) - エリア情報 - 韓国旅行情報

ザ・ステイホテル[韓国観光品質認証](더스테이호텔 [한국관광품질인증/Korea Quality])

ザ・ステイホテル[韓国観光品質認証](더스테이호텔 [한국관광품질인증/Korea Quality])

5.5 Km    75     2019-05-22

仁川広域市 南区 彌鄒忽大路722番キル 29
032-433-1306

仁川広域市南区にあるザステイホテルは2018年新たに生まれ変わりました。
ザ・ステイホテルは地上5階建てで、すべてで36室の客室があります。
インテリアリモデリング工事を行い、各フロアごとに異なるコンセプトで廊下をデザイン、客室もそれぞれ個性ある雰囲気の客室となっています。客室はダブルルームやツインルームもあり、お客様の好みに応じて選択可能です。
各客室にはカップラーメンを常備、客室内でいつでもお楽しみいただけます。また1階ロビーにはコーヒーマシーンがあり、24時間新鮮なコーヒーもお楽しみ頂けます。
ザ・ステイホテルはソウル地下鉄1号線直通京仁線・朱安(チュアン)駅から500mのところにあり、近隣の繁華街にあるさまざまな施設をご利用いただくにも大変便利です。
車をご利用いただければ寿鳳公園まで5分、新浦国際市場まで15分、月尾島まで25分の距離で、また仁川地下鉄2号線の駅にも近く公共交通機関を利用して仁川市内の周辺観光地に行くことも可能です。
仁川市庁や仁川文化会館まで2km圏内で、ご出張の方のご利用にも大変便利です。


仁川総合魚市場(인천 종합어시장)

仁川総合魚市場(인천 종합어시장)

5.9 Km    1239     2019-09-11

仁川広域市 中区 沿岸埠頭路33番キル 37
+82-32-888-4241~3

仁川は東北アジアの拠点港としての地位を築くべく幅広い海運ネットワークの構築を図り、北東アジア経済圏における複合運送港として発展していくことを目指しています。黄海の広大な海、そしてさまざまな水産資源を抱える水産物の宝庫・仁川で地元漁師が水揚した新鮮な水産物をソウル首都圏をはじめ韓国全国に供給・流通しています。

イッツ観光ホテル(이츠관광호텔)

イッツ観光ホテル(이츠관광호텔)

6.2 Km    1281     2019-07-31

仁川広域市 中区 沿岸埠頭路53番キル 15
+82-32-883-0083、+82-31-883-1742

イッツ観光(クァングァン)ホテルは、観光特区である沿岸波止場の中にあります。また、最先端の施設と、洗練されたデザインが施されています。

Kモーテル(K-모텔)

Kモーテル(K-모텔)

6.3 Km    273     2019-09-04

仁川広域市 中区 沿岸埠頭路55番キル4-3
+82-32-888-6336

海風と潮の香りが心地よい仁川(インチョン)沿岸埠頭前に位置する「K-モーテル」は西海岸の島々と済州島などを定期的に行き来する旅客船を運航している沿岸旅客ターミナルのすぐそばにあり、韓国内はもちろん国際旅客船を利用するのに便利です。近くにある仁川総合魚市場を見学するのも面白く、生きた教科書と呼ばれる江華島(カンファド)は子ども連れでの旅行に最適な観光スポットです。

ペダリ古本屋通り(배다리 헌책방 골목)

ペダリ古本屋通り(배다리 헌책방 골목)

6.3 Km    1955     2019-04-09

仁川広域市 東区 金谷路 6
+82-32-766-9523

京仁線が敷かれる前のペダリ古本屋通りは、仁川とソウルを結ぶ主要道路でした。すべての物が貴重で貧しかった60~70年代、多くのことを学びたいと思っていた学生の葛藤を解決した仁川唯一の古本屋通りでした。一般的にはペダリ本屋通りとして知られているこの通りには本屋が10店舗以上並んでいます。国文学の古書資料から美術、音楽、韓方、児童書、辞典にいたるまで多くのジャンルの書籍を手に入れることができます。また、ペダリ古本屋通りの入口には壁画通りがあります。

沿岸埠頭(연안부두)

沿岸埠頭(연안부두)

6.3 Km    6685     2019-11-12

仁川広域市 中区 沿岸埠頭路70
+82-1599-5985

西海(ソヘ)に浮かぶ島しょ部とを結ぶ旅客船のターミナル・沿岸埠頭。
鮮度抜群の魚介類や塩辛・チョッカルなどを手頃な値段で買うことができる仁川総合魚市場や水協(漁協)直営で市価の6~7割ほどの値段で提供する刺身センター、海釣りを楽しめる南港埠頭があるほか、海水風呂もあり、近年観光特区にも指定されました。けたたましい船の汽笛が近くで聞こえる沿岸埠頭は仁川広域市中区を象徴する場所であるとともに、未知の島へ向かう人々が訪れる場所でもあります。
沿岸埠頭にある仁川総合魚市場は一年を通じて常にごった返している場所です。少しでも鮮度がよく、そして安く鮮魚を手に入れようと多くの人々がこの市場を訪れます。
仁川沖は黄金漁場と呼ばれるほど海釣りのメッカとなっています。中でも徳積島(トクチョクド)、豊島(プンド)、昇鳳島(スンプンド)、紫月島(チャウォルド)、伊作島(イジャクト)、六島(ユクト)、サム島、倉礁(チャンソ)、缶島(プド)、白岩(ペガム)、霊興島(ヨンフンド)などが海釣りのポイントとして有名です。
南港埠頭は海釣り客を乗せた釣り船が出航する場所で、個人で釣りに出る人をはじめ、船上海上セミナーやキャンプ、マリンスポーツやマリンレジャーなどさまざまな目的で船を貸し切ったり利用したりすることができます。
沿岸埠頭内の親水公園には春から秋にかけて毎晩にイルカ噴水ショーが行われ、また親水公園内にはバラのトンネルや小さな動物園もあります。

仁川港旅客ターミナル(인천항여객터미널)

仁川港旅客ターミナル(인천항여객터미널)

6.4 Km    1315     2016-06-14

仁川広域市市 中区 沿岸埠頭路88

仁川港にある旅客線ターミナルで、国際旅客ターミナルと沿岸旅客ターミナルで構成されています。国際旅客ターミナルは、第1国際旅客ターミナルと第2旅客ターミナルに分かれており、沿岸旅客ターミナルは、島嶼部や済州島行きなどが就航しています。

仁川旅客ターミナル(인천여객터미널)

仁川旅客ターミナル(인천여객터미널)

6.4 Km    1568     2017-11-30

仁川広域市 中区 沿岸埠頭路70
+82-32-885-0180

新浦国際市場(신포국제시장)

新浦国際市場(신포국제시장)

6.4 Km    10330     2019-09-19

仁川広域市 中区 又玄路49番キル11-5
+82-32-772-5812

新浦市場(シンポシジャン)は、19世紀末当初、この辺りに住んでいた日本人や中国人、西洋人を相手に高級野菜を売る場所としてスタートしました。1970年に正式に市場として登録され、現在140店舗ほどが集まっています。
韓国と中国を行き来するカーフェリーで仁川を訪れる観光客や外国人バイヤーの数が毎年大きく増加しているため、国際旅客ターミナルにほど近い新浦市場が国際バイヤー市場として造成されました。新浦市場内に案内所や国際バイヤーの支援センターを作り、新浦市場を訪れる国内外の小貿易商や観光客に貿易情報やショッピング・観光案内情報、通訳サービスなどを提供しています。
新浦市場の名物として、タッカンジョン(鶏のから揚げ甘辛ソースかけ)やエッグタルト、マンドゥ(餃子)、チョルミョン(ピリ辛冷製太麺)、肉泥ジャージャー麺、ニベのジョン(韓国風ピカタ)などがあります。

ローズモーテル(로즈모텔)

5.3 Km    498     2018-02-12

仁川広域市 南区 京仁路 65
+82-31-882-0971

ローズモーテルは、歴史と未来が体験できる特別な旅行を楽しめる仁川広域市にあります。1階にあるレストランはお手ごろ価格で旅行客でも気軽に利用でき、大型バスが数台駐車できる広々とした駐車場も完備しています。周辺には、近代史に触れることのできる開港場の建造物や中華街などがあり、海の潮の香り漂う仁川の海関門、観光特区である沿岸埠頭での観光スポットとグルメスポットを訪ねてみるのもいいでしょう。

沿岸埠頭サッパ通り(연안부두 밴댕이회무침거리)

6.3 Km    5238     2017-12-07

仁川広域市 中区 沿岸埠頭路24-1
+82-32-765-4169

江華道と仁川は昔からサッパという魚の産地として有名です。仁川九月洞の総合文化芸術会館の向かいに位置する「サッパ通り」は今から30年以上前に初めてサッパを売る店ができ、今はもうその店はなくなってしまいましたが、そこで働いていた人たちが別で店を構え始め、今のサッパ通りができたといいます。サッパ通りに集まっている刺身店ではサッパの刺身や和え物、サッパ焼き、辛味鍋などを安く味わうことができます。サッパは3~4月中が一番美味しい時期で、身がしっかりとし、脂がのっており、刺身にして食べても焼いて食べても、辛味鍋にして食べてもその格別な味を味わうことができます。また、サッパの塩辛でヤンニョム(甘辛だれ)を作っておけば、それだけでも食欲をそそる絶品おかずになります。

チャンオ名家(장어명가)

6.5 Km    2512     2017-08-09

仁川広域市 南洞区 慶源大路960
+82-32-427-5700

「チャンオ名家(チャンオミョンガ)」は、仁川国際空港から仁川大橋を渡り15分ほど行ったところに位置する南洞区間石洞にあります。
純国産のウナギを炭火で焼き、特別なソースで味付けをしています。
味はもちろんのこと、きれいで清潔な環境で食事を提供しているため韓国人が訪れるだけでなく、周辺の工場地帯を訪れた外国人をおもてなしする際の飲食店としても利用されています。