仁川総合バスターミナル(인천종합버스터미널) - エリア情報 - 韓国旅行情報

仁川総合バスターミナル(인천종합버스터미널)

仁川総合バスターミナル(인천종합버스터미널)

7.2 Km    9304     2016-05-26

仁川広域市 南区 延南路35

仁川総合ターミナルは仁川地域で唯一の総合ターミナルであり、仁川市庁、芸術会館、文学競技場、新世界百貨店、総産物市場など文化と流通の中心にあります。
また、仁川地下鉄1号線と連結しており利用が便利で近隣に第2京仁高速道路と西海岸高速道路が隣接し、他の地域への移動も便利です。交通の連携性と便利な施設、親切なサービスで利用客の数が日増しに増えています。

ベストウェスタンハーバーパークホテル(베스트웨스턴 하버파크호텔)

ベストウェスタンハーバーパークホテル(베스트웨스턴 하버파크호텔)

7.2 Km    2810     2020-02-19

仁川広域市 中区 済物梁路217
+82-32-770-9500

仁川空港から40分のところにある「ハーバーパークホテル(HARBOR PARK HOTEL)」は、西にパノラマのように広がる美しい海、東に異国情緒溢れるチャイナタウンが見えるホテルです。
また、213室の客室と、最大で500人以上を収容可能なグランドボールルーム、最新設備が整った会議室、より快適なビジネスを可能にするグローバル水準のビジネスカフェを運営するビジネスホテルでもあります。 全ての客室でインターネットを無料で利用することができ、キングサイズのベッドや最上級の寝具が備えられており、安らぎの休息の時間を過ごすことができます。また、フィットネスセンターは宿泊客は無料で利用することができます。
さらに、一流のシェフが作る料理を堪能することができるビュッフェレストランや、海を眺めながらライブを楽しむことができるスカイラウンジもあります。

新世界百貨店(仁川店)(신세계백화점(인천점))

新世界百貨店(仁川店)(신세계백화점(인천점))

7.2 Km    17888     2016-12-27

仁川広域市 南区 延南路35
+82-1588-1234

仁川総合ターミナルにある「新世界百貨店(仁川店)」は、百貨店とバスターミナルが複合的に構成されたComplex型のワンストップショッピングモールで、単なる百貨店ではない「楽しいショッピングリゾート」を目指しており、快適・便利・お買い得にショッピングし、楽しく遊び、くつろげるトータル文化空間となっています。

仁川アートプラットフォーム(인천아트플랫폼)

仁川アートプラットフォーム(인천아트플랫폼)

7.3 Km    8293     2019-03-19

仁川広域市 中区 済物梁路218番キル3

仁川アートプラットフォーム(INCHEON ART PLATFORM)が位置する仁川海岸洞一帯は1883年の開港後、建立された建築文化財および1930~1940年代に建てられた建築物が保存されている区域で、当時の近代建築技術や歴史的記録を持っていることから建築造形的価値を認められている場所です。日本郵船株式会社(登録文化財大248号)をはじめとし、近代開港期の建築および1930~1940年代に建設された建築物はリモデリングされ、創作スタジオ、工房、資料館、教育館、展示場、公演場など全13棟規模で構成されています。仁川アートプラットフォームはこのような都市の歴史と場所を最大限に活かして文化的に再活用しようとする市民の志と仁川市の意思が合わさり誕生しました。仁川アートプラットフォームを中心に開港場一帯は巨大なストリートミュージアムになる予定です。

開港場通り(개항장 거리)

開港場通り(개항장 거리)

7.3 Km    110     2019-09-06

仁川広域市 中区 済物梁路232番アンキル 27

1883年の仁川(インチョン)開港以来、126年の歳月の足跡が残る歴史と文化の出会いの場所・開港場通り。
この通りは旧日本領事館の建物である仁川広域市中区(チュング)庁舎をはじめ、旧日本第一銀行仁川支店、旧日本第十八銀行仁川支店、旧日本第五十八銀行仁川支店などの近代建築を見学できる通りです。
この他にも旧日本郵船株式会社の建物や仁川のアートプラットフォーム、済物浦(チェムルポ)倶楽部など歴史の痕跡を自ら見て聴いて感じられるそんな場所です。
開港場通りでは仁川文化観光解説士によるガイドも行なっており、事前予約をすれば専門ガイドによるガイドも可能です。専門ガイドによる、より深い解説を聞きながら歩いて観光を楽しむことができ、家族連れや団体旅行の方々にも好評を博しています。

 

旧日本郵船株式会社仁川支店(구 일본우선(郵船)주식회사 인천지점)

旧日本郵船株式会社仁川支店(구 일본우선(郵船)주식회사 인천지점)

7.3 Km    174     2020-02-17

仁川広域市 中区 済物梁路218番キル 3
+82-32-760-1005

旧日本郵船株式会社仁川支店の建物は1933年以前に建設されたと推定される建造物で、三角形のペディメントが作られた正面を中心に左右対称の形をしています。
上下の貫には花崗岩を使用、上げ下げ窓、天井の石膏モールディング、戸枠、ガラス、玄関ポーチ上部のペディメント装飾、暖炉の煙突など建設当時の建材、工法、ディテールなどをそのまま残し保存されており、業務開始当初の建築物の内部施設や構造が現在でもよく分かります。

旧仁川日本第五十八銀行支店((구) 인천일본제58은행지점)

旧仁川日本第五十八銀行支店((구) 인천일본제58은행지점)

7.3 Km    212     2020-02-17

仁川広域市 中区 新浦路23番キル 77

日本の大阪に本店を置く旧第五十八銀行が開設した仁川支店で、1892年開店しました。
1946年からは朝興銀行(チョフンウネン=現在は新韓銀行に吸収合併)が仁川支店として利用していましたが、1958年には別の場所に新支店をオープンしたことから、大韓赤十字社京畿道支社として使われるようになり、現在では仁川中区料食業組合が使用しています。
2階建ての建物で、1階部分は石の基壇を組んで造られており、また屋根の傾斜部分には屋根窓と呼ばれるドーマー窓がついています。
屋根は二段構造の傾斜のある寄棟屋根のマンサード屋根となっており、全体的にフランスルネッサンス様式となっています。

仁川開港場近代建築展示館(인천 개항장 근대건축전시관)

仁川開港場近代建築展示館(인천 개항장 근대건축전시관)

7.3 Km    319     2018-07-30

仁川広域市 中区 新浦路23番キル77
+82-32-760-7862

日本が韓国の金融界を支配する目的で建てた旧仁川日本十八銀行支店は、1890年10月にオープンしました。銀行としての業務がいつまで続いていたのかという記録はなく、1954年には韓国興業銀行の支店となり、現在は中区開港場一帯の近代建築物の現状を紹介する展示館として活用されています。一階建ての古典的な装飾の施された折衷主義の建物で、壁は組積造にモルタル、柱と基壇部は石で仕上げられています。出入口の石柱は非常に精巧で、屋根は木造トラスの上に日本式の瓦を使った寄棟屋根となっており、異国の雰囲気を漂わせています。

旧(日本)第一銀行仁川支店(現・仁川開港博物館)(구)인천일본제일은행지점(현, 인천개항박물관))

旧(日本)第一銀行仁川支店(現・仁川開港博物館)(구)인천일본제일은행지점(현, 인천개항박물관))

7.3 Km    88     2018-06-27

仁川広域市 中区 新浦路23番キル 89

日本の第一銀行仁川支店は当初釜山支店の出張所として開設、1899年に仁川支店に昇格し、1909年韓国銀行が設立されると韓国銀行仁川支店となりました。1911年朝鮮銀行に改編されたことにより、同支店も朝鮮銀行仁川支店となりました。

1899年に211.57平方メートル(64坪)の平屋の石造建築であるこの建物は砂・砂利・石灰を除く壁石・石材・セメント・木材など一切の建材を日本から持ち込み、外壁には花崗岩を使用、建物の軒の上には側面に丸い穴が開けられたパラペット欄干が設置されています。建物のデザインは後期ルネッサンス建築様式を模し単純化させたものです。
現在は仁川開港博物館としてこの建物が使われています。

韓中文化館(한중문화관)

韓中文化館(한중문화관)

7.4 Km    270     2019-03-19

仁川広域市 中区 済物梁路238
+82-32-760-7860

韓中文化館は韓国と中国の歴史が共存する韓国のチャイナタウンに位置し、韓国・中国間の文化的、経済的交流の中心的な役割を担っています。 中国を訪れなくとも多様な中国文化を感じ、体験できるようになっており、チャイナタウンを訪れる観覧客により多くの見どころを提供することはもちろん、さまざまな役立つ情報を提供することで地域経済の活性化に貢献しようと設けられました。多彩な公演や特別企画展はもとよりチャイナタウンと連携することで、いつでも楽しみを満喫できる文化的な憩いの場となっています。
中国文物展示室、中国文化体験コーナー、韓国と中国の歴史と文化を学ぶことのできる図書閲覧コーナーなどを備えている他、週末の常設公演、韓国人のための中国語教室、外国人のための韓国語教室、無料映画上映およびさまざまな企画展示等を提供しています。

Arabesque(아라베스크)

Arabesque(아라베스크)

7.4 Km    1374     2019-04-16

仁川広域市 中区 又玄路90-1
+82-32-764-0064

2003年、サハラテントという名で開店、2007年の移転と同時に「Arabesque(アラベスク)」に商号を変更し、インド・トルコ料理店としてスタートしました。現在はアラブ・インド・トルコ料理を提供しており、韓国人だけでなく、東南アジア系の留学生、アラブ(中東)のビジネスマンにもよく利用されています。

泰臨鳳(태림봉)

泰臨鳳(태림봉)

7.4 Km    2253     2017-11-27

仁川広域市 中区 善隣洞
+82-32-763-1688

2000年に開店した泰臨鳳(テリンボン)は、代表メニューのナマコの牛肉詰め(キア・ヘサム)と全家福(チョンカボク)だけでなく、ジャージャーメン(チャジャンミョン)やちゃんぽんなどのポピュラーなメニューも人気です。