ヘンボクトゥリム韓屋[韓国観光品質認証](행복드림한옥[한국관광품질인증제/ Korea Quality])

  • ヘンボクトゥリム韓屋[韓国観光品質認証](행복드림한옥[한국관광품질인증제/ Korea Quality])
  • ヘンボクトゥリム韓屋[韓国観光品質認証](행복드림한옥[한국관광품질인증제/ Korea Quality])
  • ヘンボクトゥリム韓屋[韓国観光品質認証](행복드림한옥[한국관광품질인증제/ Korea Quality])
  • ヘンボクトゥリム韓屋[韓国観光品質認証](행복드림한옥[한국관광품질인증제/ Korea Quality])
  • ヘンボクトゥリム韓屋[韓国観光品質認証](행복드림한옥[한국관광품질인증제/ Korea Quality])
  • ヘンボクトゥリム韓屋[韓国観光品質認証](행복드림한옥[한국관광품질인증제/ Korea Quality])
  • ヘンボクトゥリム韓屋[韓国観光品質認証](행복드림한옥[한국관광품질인증제/ Korea Quality])
  • ヘンボクトゥリム韓屋[韓国観光品質認証](행복드림한옥[한국관광품질인증제/ Korea Quality])
  • ヘンボクトゥリム韓屋[韓国観光品質認証](행복드림한옥[한국관광품질인증제/ Korea Quality])
  • ヘンボクトゥリム韓屋[韓国観光品質認証](행복드림한옥[한국관광품질인증제/ Korea Quality])
  • ヘンボクトゥリム韓屋[韓国観光品質認証](행복드림한옥[한국관광품질인증제/ Korea Quality])
  • ヘンボクトゥリム韓屋[韓国観光品質認証](행복드림한옥[한국관광품질인증제/ Korea Quality])
  • ヘンボクトゥリム韓屋[韓国観光品質認証](행복드림한옥[한국관광품질인증제/ Korea Quality])

説明

全羅北道完州郡(ワンジュグン)の澄んだきれいな農家が立ち並ぶ鳳捿(ポンソ)コル(谷)は青い山に囲まれた深く静かな山あいの村です。
斗億(トゥオク)ヘンボクトゥリム村は鳳捿コルの斗億村の中にある韓屋で、建物の前には広々とした芝の庭が、そして背後には高い山々が屏風のように広がっています。自然に恵まれたこの地に来れば、爽快な空気が体中をきれいにしてくれるような気分になるほどです。

韓国の風水地理的に素晴らしいとされる場所・明堂(ミョンダン)でも韓国の八大明堂のひとつに数えられる鳳捿コルのトゥオク村。
全州中心部からさほど離れていませんが、桃源郷を思わせるほど深く物静かな山間の村です。村の右手には終南山(チョンナムサン)、左手には西方山(ソバンサン)があり。山が村を包み込んでいるかのように見え、この姿が鳳凰が包み込んでいる形に似ていることから「鳳捿」という地名が付けられたといいます。こんな地形のおかげで空気は澄み、一年を通じて美しい風景を誇っています。

斗億村は完州郡の村活性化事業を通じて、斗億ヘンボクトゥリム村に生まれ変わりました。斗億村には築150年の韓屋から築45年の韓屋までさまざまな韓屋が軒を連ねていますが、2010年から村では共同で韓屋宿泊業と協力しさまざまな体験プロフラムを開始しました。
その中で斗億ヘンボクトゥリム村は教育用体験館としての機能を果たしているところです。客室のほか、およそ100平方メートルの広さの大きな体験場があり、団体専用施設として利用しています。
体験場では礼節教育の実施や科挙試験の再現を体験したりします。
宿泊費用には1日3食の食事も含まれていますが、酵素を使って作った漬物やナムル、野菜がいっぱいの地元の田舎料理で構成された健康食をご提供しています。味もすばらしく、都会では味わえないおかずが多く、ご利用のお客様から好評を博しています。

敷地入口の大門脇にある門間(ムンガン)チェの建物に入ると、さまざまご利用いただけるとても広々とした芝の中庭が目に飛び込んできます。そして中庭の前には青い山々を背景に正面、左右にと大きくはだかる瓦屋屋根の家屋が広がり、伝統韓屋の雄大な雰囲気を感じられます。
韓屋の客室は特別な装飾はなく、こじんまりとしてシンプルな造りです。薪を焚いて利用する昔ながらのオンドル部屋となっていることもあり、エアコンは設置されていません。
大門の正面にある体験館の戸は天井につるし開閉する形態となっています。そのため中庭に向って設置されている10つの戸すべて天井に吊るし上げており、山側の戸もやはりすべて開くと、四方に外の風景がパノラマのように広がり素晴らしい風景となります。

斗億ヘンボクトゥリム村は農漁村体験及び休養村の指定を受けた村です。このため村では共同でさまざまな体験を実施しています。
ガイドとともに村の森を巡る「自然体験」、願いを書いたネックレスを作ってかけたり、明堂を訪れる体験などもあります。種籾を蒔いたり、稲を刈ったりする「稲作体験」を始め、サツマイモ掘りの体験も季節毎に行っています。
また弓矢、丸い金属製のリングを転がして遊ぶクルロンセなど伝統遊びを体験することもできます。
ソリ(音)学堂や礼節教育などの体験も一年を通じて2日間のコースで行われています。
この他「杵つき体験」、「案山子作り体験」、「伝統チェギ作り体験」、「凧作り体験」なども常時実施しており、学校単位などの団体で韓国の伝統文化を自ら体験し学ぶことができ、児童・生徒の課外学習の場所として最適なところです。


お問い合わせ

パク・ジョンベ氏 +82-10-3677-5339


ホームページ

http://cafe.daum.net/happybongse(韓国語)


ご利用案内

収容人数 : 45人

客室内ケータリング : 可能(軽食程度)

飲食 : 食堂

お問い合わせおよびご案内 : +82-10-3677-5339, +82-63-247-0050

駐車場施設 : 可能

部屋の数 : 13室

予約案内 : 可能(+82-63-247-0050)

予約案内ホームページ : http://cafe.daum.net/happybongse(韓国語)

規模 : 1323平方メートル




位置

全羅北道 完州郡 龍進面 鳳捿アンキル 181-21 (龍進面)