韓屋物語[韓国観光品質認証](한옥이야기[한국관광품질인증제/ Korea Quality])

説明

全州韓屋村・郷校(ヒャンギョ)キルの道沿いにある韓屋物語(ハノクイヤギ/ハンオクイヤギ)は築80年を超える韓屋を改築しゲストハウスにした宿泊スペースです。
宿泊に便利なよう改築しつつも既存の韓屋の姿を最大限生かし、古いながらも味のある建物をそのまま残し、韓屋にしかない古風な雰囲気を思う存分感じることができるゲストハウスです。
オーナー夫婦が35年もの間住んでいるところだけあって、韓屋のいたるところにオーナーのさまざまな思い出が詰まった場所になっています。ゲストハウスに入ると何度も読み直し手垢の付いた書籍やLPレコード、黄金期の映画ポスターなどが目に留まり、十数年前までつかっていた弁当箱や年季の入ったテレビなどもゲストハウスのここかしこにいまでも置かれています。
韓屋の中庭には樹齢50年の柿の木が根を下ろしており、夏になると柿の木の青々と茂った葉っぱが涼しい木陰を作り、秋にはおいしく実った柿の実がたわわに生るなど、この家にはなくてはならない存在の木となっています。
そんな多くの歳月を経てさまざまな歴史を刻んできたこの韓屋を数多くの人々が行き来し、新しい物語の一ページが一つずつ作られていくゲストハウス・韓屋物語。人々の新たな物語の一ページを刻んでいくという想いを込めてオーナーがこの韓屋に韓屋物語という名前を命名したのです。

韓屋物語の上梁には「子々孫々、空の太陽・月・星の光を浴び、継々承々、人間の五福を備える」という文言がかかれています。その文言を基に、母屋にある客室の名前には金光、陽光、月光、星光と名付けられています。陽光の部屋に入ると上梁に刻まれたこの文句を見ることができます。
客室はすべてで7部屋あり、母屋にある4部屋以外にソルピッ、特室1号、特室2号があります。
部屋ごとにトイレ、テレビ、エアコンなどを完備、特室2号はキッチンスペースもあり自炊も可能です。中庭にはセイヨウフウチョウソウ、フウセンカズラ、アジサイなどさまざまな花が咲いており、目の保養にもなります。
韓屋物語の庭にはヒノキで作ったカフェテリアもあります。カフェテリアには宿泊のお客様が書き残したメモがあちらこちらに貼られ、異国情緒あふれる楽器や人形なども置かれています。この場所でティーブレイクしたり談笑したりすることができ、朝食もこの場所で取ることができます。ちなみに朝食は無料で、オーナー自ら作るおかずが提供される韓食も味わうことができます。茶道体験も実施しており、週末に限り事前予約した方のみ参加できます。


お問い合わせ

010-9203-1111, 010-4166-7799


ホームページ

http://www.한옥이야기.kr(韓国語)


ご利用案内

収容人数 : 46人

入室時間 : 14:00

チェックアウト時間 : 11:00

客室内ケータリング : 一部客室可能(特室2号)

飲食 : あり(カフェテリア)

お問い合わせおよびご案内 : +82-10-9203-1111, +82-10-4166-7799

駐車場施設 : あり

ピックアップサービス : 不可

部屋の数 : 7室

予約案内 : 可能(+82-10-4166-7799,063-286-1759, https://booking.naver.com)

予約案内ホームページ : http://www.한옥이야기.kr(韓国語)

規模 : 平屋

付帯施設(その他) : インスタントコーヒー自販機、電子レンジ、浄水器




位置

全羅北道 全州市 完山区 銀杏路 83-14 (校洞)