緑雲斎 [韓国観光品質認証](녹운재 [한국관광 품질인증/Korea Quality])

説明

全羅北道完州郡オソン韓屋村にある緑雲斎は、350坪の敷地に建てられた韓屋である。2014年に完工し、宿泊業を始めた。緑雲斎は「緑色の雲が浮かんでいる家」という意味で、山裾に沿って並んでいる緑の広葉樹と針葉樹、そして空に浮かんでいる雲が調和を成している風景は非常に美しい。韓屋の入り口にはきれいな花や木が並んでおり、庭に入ると回廊でつながっている韓屋が二つある。一緒に運営している姉妹は全国各地の韓屋を見て回って、長い間夢見ていた韓屋を建てて住んでいる。韓屋を初めて設計した時から細かい所まで気を使った姉妹は、タイルまで直接選んだと言う。韓屋の外壁を黄土と瓦で作ったため、夏には凉しく冬には暖かい。縁側を広くしておいたため、そこに座って自然を楽しむこともできる。韓屋の内部は刺繍をしたコットンやアンティークな小物などで飾られ、四君子画家である姉妹が韓紙に直接描いて作った照明も目立つ。姉妹の真心が感じられる所である。

傾斜のある敷地をそのまま活用し、上にナウンチェ、下にウンアチェを建てた。そして二つをつなぐ廊下式回廊を作ったが、回廊にも窓を作って階段に座って窓越しの風景を眺めることができる。絹雲という意味のナウンチェは屋根裏、寝室、キッチン、居間、トイレで構成されている。屋根裏の窓を開けると遠く山と松の森が眺められる。また、家の後ろにあるいちご畑と石垣を眺めながらゆっくり休める。部屋の壁と床は全て黄土と木で作られているため、部屋の中で良い香がして身も心も癒される。キッチンはカラフルなタイルと木で飾られ、大きな窓からヒノキの森が見られる。居間にも大きい窓があって、凉しい床で横になって窓越しの自然と風を満喫することができる。美しい雲という意味の「ウンアチェ」は茶の間と寝室、キッチン、居間、トイレで構成されている。ナウンチェと似ているが、異なる魅力もある空間だ。特にキッチンの壁にある長い窓の前に長いテーブルをおいて美しい雰囲気を演出した。時々宿泊料金の割引イベントを実施するので、予約の前に確認してほしい。

庭のあちこちにはコスモス、マツバボタン、鶏頭など色々な花が咲いている。とうもろこし、きび、いちごをはじめ柿の木、ナツメの木、スモモの木などもあって、旬の果物や野菜をとって味わうことができる。墨を磨ってうちわや韓紙に絵を描いてみる四君子体験、ここで直接採取された柿の葉、花びらを乾かしてお茶として飲む茶道体験もできる。朝食はトーストとジャム、牛乳が提供されるが、炊事道具が完備されているので自由に料理もできる。韓屋の近くには松広寺、威鳳寺、完山8景である高さ60メートルの威鳳瀑布(滝)などの観光地があり、全州韓屋村までは車で20分かかる。


お問い合わせ

チョン・ヨンナン +82-10-4450-6565


ホームページ

http://nocwoonjae.alltheway.kr(韓国語)


ご利用案内

収容人数 : 12名

入室時間 : 14:00

チェックアウト時間 : 11:00

客室内ケータリング : 不可(事前協議必要)

お問い合わせおよびご案内 : +82-10-4450-6565

駐車場施設 : あり

ピックアップサービス : 可能(事前確認必須)

部屋の数 : 2室

予約案内 : +82-10-4450-6565

予約案内ホームページ :
http://nocwoonjae.co.kr

規模 : 敷地面積約1157㎡、建築面積約99㎡




位置

全羅北道完州郡所陽面ソングァンスマンロ472-18