インウハウス(イヌハウス)[韓国観光品質認証](인우하우스[한국관광품질인증/Korea Quality])

  • インウハウス(イヌハウス)[韓国観光品質認証](인우하우스[한국관광품질인증/Korea Quality])
  • インウハウス(イヌハウス)[韓国観光品質認証](인우하우스[한국관광품질인증/Korea Quality])
  • インウハウス(イヌハウス)[韓国観光品質認証](인우하우스[한국관광품질인증/Korea Quality])
  • インウハウス(イヌハウス)[韓国観光品質認証](인우하우스[한국관광품질인증/Korea Quality])
  • インウハウス(イヌハウス)[韓国観光品質認証](인우하우스[한국관광품질인증/Korea Quality])
  • インウハウス(イヌハウス)[韓国観光品質認証](인우하우스[한국관광품질인증/Korea Quality])
  • インウハウス(イヌハウス)[韓国観光品質認証](인우하우스[한국관광품질인증/Korea Quality])
  • インウハウス(イヌハウス)[韓国観光品質認証](인우하우스[한국관광품질인증/Korea Quality])
  • インウハウス(イヌハウス)[韓国観光品質認証](인우하우스[한국관광품질인증/Korea Quality])
  • インウハウス(イヌハウス)[韓国観光品質認証](인우하우스[한국관광품질인증/Korea Quality])
  • インウハウス(イヌハウス)[韓国観光品質認証](인우하우스[한국관광품질인증/Korea Quality])
  • インウハウス(イヌハウス)[韓国観光品質認証](인우하우스[한국관광품질인증/Korea Quality])
  • インウハウス(イヌハウス)[韓国観光品質認証](인우하우스[한국관광품질인증/Korea Quality])

説明

北村(プクチョン)には昔からこの地域を見守り続ける韓屋とそこに住む人々がいます。北村に長年住む夫婦が経営するインウハウス(イヌハウス)がそのひとつ。

韓屋をただ見学するだけでなく、韓屋を体験したいという方にインウハウスはおすすめ。
インウハウスはソウル特別市鍾路区桂洞(ケドン)の路地の奥に位置しています。
インウの家という意味のインウハウスには8歳になるインウ君と弟のヨンウ、そしてお父さんとお母さんが住んでいます。インウハウスの主人であるインウ君のお父さんは幼い時北村で育ち、2010年に現在の家に新しい居を構えました。

幼い時に育った家はインウハウスから少し離れた嘉会洞(カフェドン)の路地にあるヨンウハウス(ヨヌハウス)。現在、両親が切り盛りしているヨンウハウスもクチコミによって、大変有名な韓屋ゲストハウスとなっています。

二つのゲストハウスの共通点は北村に長い間住む地元の人が住んでゲストハウスを経営しているという点。韓屋をただ見るだけなら民俗村に行くだけでも十分ですが、韓屋の真の素晴らしさは陽が差しこみ風が吹きぬけるような本当に人々が住んでいる場所でしか分かりません。韓屋が輝いて見えるのは自然とその中に住む人々がいるからに他なりません。インウハウスはまさにそんな息づく人々の香りがするそんな家です。

インウハウスの外観は桂洞の路地のどこでも見かけるごくありふれた姿。ただ玄関前の路地には綺麗な花々が咲いた植木鉢が並び、石塀の前に小さな黒板を掲げてあり、そんな風景からもお客さんを迎えるインウハウスの温かい心遣いがうかがえます。

玄関の大門を開けて中に入ると、美しい庭に燦燦と注ぐ陽の光と軒下のほんわかとする風景、縁側を飾る素朴な小物などが目に入り、風情あふれる雰囲気を演出しています。
よく目を凝らしてみるとインウハウスの軒下には燕の巣があります。毎年春になるとツバメの一家がやってくるというのがこのゲストハウスの自慢となっています。

お客さんが宿泊するのはサランチェがあるトッキバンとヘジャングムバンの2部屋で、共同で使うノリバンのスペースも別途あります。
部屋に入ると、まさにソウルを抜け出したかのような静かな空間となっています。この近辺が閑静な路地沿いにあるおかげだからです。
室内は書芸作品や螺鈿装飾の家具があり趣を与えています。華麗さはありませんが、故郷の家に戻ってきたかのような素朴でのんびりできる雰囲気です。部屋ごとにトイレ完備しており、朝はトーストや韓国のお餅が入ったスープ・トッククなどの食事も提供されます。

お子さんと一緒の時間を送りたい方にはインウハウスはうってつけ。インウとヨンウと同じような年代のお子さん連れのご家庭なら、お子さんも大喜びのことでしょう。はじめて出会った子ども達が幼馴染のように路地であちらこちら駆け回ったり、庭や小さな縁側を遊び場にして仲良く遊んだりする光景をインウハウスではよく見かけます。ツバメの巣をのぞいたり韓屋を体験したりすることも子どもには楽しい遊びでもありいい勉強にもあります。

他にも、韓服を着て写真を撮ったり伝統韓紙工芸体験、伝統メドゥプブレスレッド作り、うちわ作りなどさまざまな伝統遊びも楽しむことができます。外国人観光客にも人気が高いプログラムで、子どもと一緒ならさらにおすすめです。
前の路地をちょっと抜けると食堂やカフェ、コンビニなどもあり不便さを感じず過すことができます。
近くには景福宮や昌徳宮、仁寺洞、三清洞なども徒歩で行ける距離にあります。


お問い合わせ

キム・ミギョン氏 +82-10-2204-7612


ホームページ

www.inyhouse.com


ご利用案内

収容人数 : 9人

入室時間 : 14:00

チェックアウト時間 : 11:00

お問い合わせおよびご案内 : +82-10-2204-7612

駐車場施設 : 不可

ピックアップサービス : 可能(ソウル地下鉄3号線安国駅ピックアップ可能)

部屋の数 : 3室

予約案内 : +82-10-2204-7612

予約案内ホームページ :
http://www.inyhouse.com(韓国語)

規模 : 約82平方メートル、平屋




位置

ソウル特別市 鐘路区 桂洞6ギル 9号 (桂洞)