ハスラアートワールド(하슬라아트월드)

説明

「ハスラアートワールド」はドラマ『砂時計(모래시계)』で有名になった正東津から車でわずか5分の距離にある複合文化芸術公園です。「ハスラ」とは、高句麗、新羅の時代に使われていた江陵の昔の地名です。
ハスラは彫刻家、朴信正と崔玉泳夫婦によってつくられ、「ハスラアートワールド」とあわせて、「ハスラミュージアムホテル」、「ハスラウェディングホール」から成っています。
その中で、ハスラミュージアムホテルは、タイル一つ一つにまで神経が行き届いており、ホテル特有のコンセプトが見受けられます。
ハスラミュージアムホテルの24の客室全てから海を眺めることができ、鮑石亭(ポソッチョン)を連想させる水路は大変趣きがあります。芸術作品としてつくったホテルだけに、フロントを始め、客室やレストランに至る全ての空間が作家による芸術作品であふれています。
また、ロマンあふれる海や空、水平線、日の出や日没、月の浮かぶ風景を観賞できる最高の自然を誇るホテルといえます。


お問い合わせ

+82-33-644-9414~5


ホームページ

www.haslla.kr/(韓国語)


ご利用案内

入室時間 : 15:00

チェックアウト時間 : 11:00

飲食 : レストラン、パダ(海)カフェ

お問い合わせおよびご案内 : +82-33-644-9414~5

部屋の数 : 24室

予約案内 : +82-33-644-9414~5

規模 : 地上3階・地下1階

付帯施設(その他) : 彫刻公園(芸術庭園)、現代美術館、ピノキオ&マリオネット美術館、セミナー室、イベントホール




位置

江原道 江陵市 江東面 栗谷路1441