ソウル国際図書展(서울국제도서전)

  • ソウル国際図書展(서울국제도서전)
  • ソウル国際図書展(서울국제도서전)
  • ソウル国際図書展(서울국제도서전)
  • ソウル国際図書展(서울국제도서전)

説明

ソウル国際図書展は1954年に全国図書展示会としてスタート、1995年には国際出版連合(IPA)公認の国際図書展に格上げされ、韓国出版界の国際化、出版産業の競争力強化、読書が日常化する社会的雰囲気の定着、人々が文化を享有する機会を拡大することなどを旗印に世界の主要な図書展の一角として発展してきました。
ソウル国際図書展はメディアの枠を越え、そのジャンルを広げゆく書籍の現状を分析し、書籍の今後を見据えるよい契機となる場です。未来の書籍はどのような形で読者と接するのか、そして「拡張」しつつある書籍の可能性はいかなるものかを実感できる様々な展示やプログラムが行なわれます。


お問い合わせ

大韓出版文化協会 +82-2-733-8402


ホームページ

http://www.sibf.or.kr(韓・英)


ご利用案内

イベント開始日 : 2020년 06월 24일

イベント終了日 : 2020년 06월 28일

観覧可能年齢 : 制限なし

イベント会場 : コエックス(COEX)A、Bホール

公演時間 : 24日(水)~26日(金)10:00~19:00
27日(土)10:00~20:00
28日(日)10:00~17:00

主催者情報 : 大韓出版文化協会

主催者の連絡先 : +82-2-733-8402

主管社の情報 : 大韓出版文化協会、コエックス

主管社の連絡先 : +82-2-733-8402

利用料金 (利用時間) : 20歳以上6,000ウォン、20歳未満3,000ウォン


詳細情報

紹介
ソウル国際図書展は1954年に全国図書展示会としてスタート、1995年には国際出版連合(IPA)公認の国際図書展に格上げされ、韓国出版界の国際化、出版産業の競争力強化、読書が日常化する社会的雰囲気の定着、人々が文化を享有する機会を拡大することなどを旗印に世界の主要な図書展の一角として発展してきました。
ソウル国際図書展はメディアの枠を越え、そのジャンルを広げゆく書籍の現状を分析し、書籍の今後を見据えるよい契機となる場です。未来の書籍はどのような形で読者と接するのか、そして「拡張」しつつある書籍の可能性はいかなるものかを実感できる様々な展示やプログラムが行なわれます。

位置

ソウル特別市 江南区 永東大路513