守門将交代儀式(수문장 교대의식)

  • 守門将交代儀式(수문장 교대의식)

説明

朝鮮時代、守門将(スムンジャン)は王が生活する宮廷の門を守る責任者として、決められた規則によって光化門を開け閉めする職責でした。1469年に守門将制度が制定された当時の記録をもとに現在の光化門、景福宮前で守門将儀式を再現しています。当時、宮廷を守っていた軍人の服装や武器、各種装身具の再現はもちろん、とても厳しい儀式の一部始終も当時のまま再現され、景福宮を訪れる観光客の目を楽しませてくれます。


お問い合わせ

韓国文化財財団 +82-2-3210-1645


ホームページ

http://www.chf.or.kr(日本語あり)


ご利用案内

イベント開始日 : 2019년 01월 01일

イベント終了日 : 2019년 12월 31일

観覧可能年齢 : 制限なし

イベント会場 : 景福宮、光化門一帯

会場の場所のご案内 : ソウル地下鉄3号線「景福宮(キョンボックン)駅」
ソウル地下鉄5号線「光化門(クァンファムン)駅」

公演時間 : 守門将交代儀式:1日2回(10:00、14:00)/所要時間20分
光化門把守儀式:1日2回(11:00、13:00)/所要時間10分
守門軍公開訓練(景福宮協生門外):9:35(15分間)/13:35(15分間)
※火曜日休演
※公演時間は変更されることがあります
※雨天時は公演中止となります


主催者情報 : 韓国文化財財団

主催者の連絡先 : +82-2-3210-1645

主管社の連絡先 : +82-2-3210-1645~6


詳細情報

紹介
朝鮮時代、守門将(スムンジャン)は王が生活する宮廷の門を守る責任者として、決められた規則によって光化門を開け閉めする職責でした。1469年に守門将制度が制定された当時の記録をもとに現在の光化門、景福宮前で守門将儀式を再現しています。当時、宮廷を守っていた軍人の服装や武器、各種装身具の再現はもちろん、とても厳しい儀式の一部始終も当時のまま再現され、景福宮を訪れる観光客の目を楽しませてくれます。

位置

ソウル特別市 鍾路区 社稷路161 (世宗路)