レジャー - 韓国旅行情報

[南海パレキル]タレンイ・チゲッキル/棚田・背負子道([남해 바래길] 다랭이지겟길)

[南海パレキル]タレンイ・チゲッキル/棚田・背負子道([남해 바래길] 다랭이지겟길)

471     2021-06-16

慶尚南道 南海郡 南面 平山里

南海に暮らす母親たちは海を生活の糧と考えています。家族の日々の暮らしのために母親たちは引き潮を待って、ザルや熊手を持って干潟や磯に出向き、海草やテナガダコ、マダコ、貝を獲って来ます。その海の幸を素材に、汁物を作ったり、火を通して和え物を作り食卓のおかずに、あるいは天日干しにしてお弁当のおかずに使ったり、残ったものは嫁に行った娘の家に送ったりしています。このように自分が必要なだけ海から獲ってきて普段の暮らしに必要な分だけを獲ってくることを、ここでは「パレ(바래)」と言っています。そんなパレの風習が残るこの地域にある南海パレキルはこのような南海の人々のしたたかな生命の力が宿っている暮らしの道です。
南海パレキルは単に歩くだけでのトレッキングコースではなく、古の人々の暮らしぶりを学べる様々な体験(チゲ=背負子=体験、タレンイノン=棚田=体験、漁村体験、パレ体験など)が出来たり、地元の人々の暮らしを実感できるそんな道です。
「[南海パレキル1コース]タレンイ・チゲッキル/棚田・背負子道」は、平山港(ピョンサンハン)の港を起点に、沙村(サチョン)海水浴場を経て名勝第15号・加川(カチョン)タレンイ村まで続く海岸線を散策する道です。南海の美しい自然の下、その昔苦しい生活環境を克服するため山の斜面を削り作った平地や段々畑、棚田を横目で見ながら、海沿いに続くチゲッキル・背負子道を歩いていると、この地に住んでいた古の人々のたくましい暮らしぶりをあちらこちらで実感することができます。
なおこのコースの全長は約16キロメートルで所要時間は約5時間です。

E-WORLDソリゲレンデ(이월드 눈썰매장)

E-WORLDソリゲレンデ(이월드 눈썰매장)

5310     2021-06-15

大邱広域市 達西区 頭流公園路 200

E-WORLD(イーワールド)はタワーと公園が調和したヨーロッパ風のテーマパークで、毎年平均300万人以上が訪れます。冬は一般的なプラスチックソリや浮き輪型チューブでのソリ遊びを楽しむことができる雪ゾリゲレンデ、夏には芝生ソリゲレンデを運営しています。

オリンピック公園競技場(올림픽공원 경기장)

オリンピック公園競技場(올림픽공원 경기장)

17055     2021-06-14

ソウル特別市 松坡区 オリンピック路424

都心に位置しているオリンピック公園は、市民に憩いの場を提供している他、各種の競技、大型コンサート、イベントなどのための施設と場所を提供しています。1988年にソウルオリンピックの競技が行われた体操競技場、フェンシング競技場、重量挙げ競技場、プール、テニス競技場は多目的施設を備えており、各種の競技や大型イベントなどが開かれています。

高麗大学アイスリンク(고려대학교 아이스링크)

高麗大学アイスリンク(고려대학교 아이스링크)

7856     2021-06-07

ソウル特別市 城北区 安岩路 145

高麗大学アイスリンクは1998年にオープンし、四季を通して運営しています。子どもたちの健康増進や会社員の余暇、氷上スポーツの発展のために最善を尽くしています。他リンクの専門家らも認めた最高の施設と氷質を誇り、高麗大学のアイスホッケー選手らの練習場となっています。

大清湖五百里キル(대청호오백리길)

大清湖五百里キル(대청호오백리길)

4218     2021-06-04

大田広域市 東区 チョンゲドン路 34
+82-42-273-5550

大清湖(テチョンホ)五百里キルは、大田(テジョン)広域市(東区・大徳区)と忠清北道(チュンチョンプクド)(清原・沃川・報恩)にかけて続く約220キロメートルのウォーキングコースです。コース上には大清湖周辺の自然部落や、河川、登山路、林道などがあります。また、ソウルや釜山から大清湖までの距離がおよそ五百里(韓国の里は1里約400メートル)あるという意味もあります。
大清湖は標高200~300メートルの小高い山々や樹木に囲まれていて景観が美しく、各区間にみどころがあります。カップル同士でロマンを楽しめるデートコース、青い湖を眺めながら思いにふける思索コース、登山が可能なコース、農村体験や文化体験ができる家族旅行コース、自転車ドライブコースなど、見て、感じて、体験して楽しむことのできる様々なテーマのある道です。このような自然景観が認められ国連人間居住計画(UN-HABITAT)によりアジア都市景観賞が授与されました。また、大清湖五百里キル周辺には大清湖水文化館や大清湖彫刻公園、大清湖美術館、大清湖自然生態館などがあり、大清湖五百里キルと連携した体験や観覧施設の利用が可能です。
清原には青南台、文義文化財団地、報恩には俗離山、沃川にはトゥンジュ峰、鄭芝溶生家、陸英修生家などの観光地もあります。

[江華ナドゥルキル第3コース]高麗王陵への道([강화 나들길 제3코스] 고려왕릉 가는 길)

[江華ナドゥルキル第3コース]高麗王陵への道([강화 나들길 제3코스] 고려왕릉 가는 길)

1068     2021-06-02

仁川広域市 江華郡 江華邑 清川東キル 24
+82-32-934-1906

江華ナドゥルキルとは海岸沿いに1.3キロメートルごとにある墩台と江華山城を結ぶ道、そして高麗王陵を張り巡らすように造られた道のことで、山や野原、海、文化財を楽しみながら歩くことができます。
江華島は島の全体が博物館といえるほど多くの遺跡があります。支石墓や、青銅器、モンゴルの侵略に対抗するために江華島に首都を移したときの高麗の痕跡である高麗宮址や高麗王陵が残っています。また、江華山城と海岸に設置された朝鮮時代の遺跡もたくさん残っています。そして、西海岸の美しい夕日や干潟、摩尼山、高麗山、のどかな農村の風景などを各コースで楽しめるようになっています。
江華ナドゥルキルの背景には、江華島の地域の由来と風景、人物などを歌にした江華島のソンビ(学者)である高在亨(1846-1916)が記した『沁都紀行(シムドキヘン)』という詩集があります。沁都紀行は1906年、桃の花が咲き乱れる春の日に高在亨が故郷のドゥドゥミ村(現 仏恩面 斗雲里)を出発し、江華島全域の約100の村を旅行しながら書き記した紀行詩が綴られた詩集です。高在亨は大韓帝国の暗鬱の時代に急速に消えていく風俗を嘆き、自分が生まれ育った故郷を歩きました。約100年過ぎた今、その道を江華郡が生態文化探訪路として新しく誕生させたのが「江華ナドゥルキル」です。江華ナドゥルキルは高在亨が故郷を思い詠った詩の道であり、歴史と文化の跡が残っている道です。

• 江華ナドゥルキル第3コース
「高麗王陵への道」は温水公営駐車場から嘉陵までの16.2キロメートルを結ぶ区間で、高麗王陵を見ることができます。伝燈寺の東門を出発し、伝燈寺境内から、三郎城の北門へと抜け、散策路を過ぎ、温水聖公会から吉亭貯水池へと向かいます。高麗最高の書き手である李奎報の墓を過ぎ3基の高麗王陵を見て回るコースです。王陵の間にある森の散策路がおすすめです。

加平レールバイク(가평 레일바이크)

加平レールバイク(가평 레일바이크)

4429     2021-06-02

京畿道 加平郡 加平邑 チャントキル14

加平レールバイクは、加平駅⇒北漢江鉄橋⇒ヌティナムトンネル⇒映画『手紙』のロケ地で有名な「京江駅」を通過する往復コースです。昔の線路に沿ってペダルを踏みながら、のどかな田んぼの風景や美しい川の流れを一望することができます。

済州ワールドカップ競技場(제주월드컵경기장)

済州ワールドカップ競技場(제주월드컵경기장)

9019     2021-05-28

済州特別自治道 西帰浦市 ワールドカップ路33

美しい自然を誇る済州島の西帰浦市にある「済州(チュジュ)ワールドカップ競技場」は、2002年韓日ワールドカップサッカー大会の際にオープンした競技場です。スタジアムは済州特有の地形であるオルム(寄生火山)と火口をイメージして作られており、屋根は済州の伝統漁船の網をイメージしたものとなっています。また、済州の地形と気候を考慮してグラウンドは地下14メートルの位置に作られており、風を避けられるようになっています。

松島クルム散策路(スカイウォーク)(송도 구름산책로(스카이워크))

松島クルム散策路(スカイウォーク)(송도 구름산책로(스카이워크))

909     2021-05-28

釜山広域市 西区 岩南洞 129-4

海水浴場の東側にあるコブクソム(亀島)と陸地とを結ぶ橋・クルム(雲)散策路は、一部区間が透明な強化ガラスでできた長さ365メートルのスカイウォークで、あたかも海の上を歩いているかのような気分を味わうことができます。
海原の上を歩きながら、数多くの船が錨を下ろしている松島(ソンド)沿岸や松島海水浴場を一望でき、2015年にオープンして以来新たなランドマークとなっています。

ロッテワールドアイスリンク(屋内)(롯데월드 아이스링크(실내))

11608     2021-06-22

ソウル特別市 松波区 オリンピック路 240

ソウル特別市松坡区(ソンパグ)蚕室洞(チャムシルドン)のロッテワールド地下3階にあるロッテワールドアイスリンクは一年を通じてスケート可能な全天候型室内アイスリンクです。
アイスリンクは室内にありますが、天井がガラス張りで吹き抜けの構造となっており、上から自然光が差し込むため屋外で滑っているかのような雰囲気が感じられます。
またリンクの周囲には観覧席があるほか、世界各国のグルメを味わえるレストラン街、ゲームセンターなどもあり、スケートとともにさまざまなレジャーを同時に楽しめます。

慶州カントリークラブ(경주컨트리클럽)

8339     2021-06-01

慶尚北道 慶州市 普門路182-98

慶州(キョンジュ)カントリークラブは普門観光団地に位置し、普門湖及び普門観光団地全景を一目で見ることの出来る風観の良いゴルフ場です。慶州市内から15分の距離に位置しており、韓国最高の大衆ゴルフ場を指向しています。慶州カントリークラブの自慢であるライトゴルフは夜間ゴルフで全ホールライト施設を完備し早朝及び夜間にもゴルフを負担無く楽しむことが出来るように作られています。

京義線 森の道(ヨントラルパーク)(경의선숲길(연트럴파크))

1654     2021-05-27

ソウル特別市 麻浦区 東橋路51キル 133

京義線(キョンイソン)森の道(スプキル)はソウル特別市麻浦区にある長細い線形の都市公園で、近年若者のメッカとして注目を集めている麻浦区延南洞(ヨンナムドン)の一部にもかかっているからヨントラルパークともいわれています。大興洞(テフンドン)区間、延南洞、セチャンコゲ区間、新水洞区間、元暁区間を段階的にオープンさせました。京義線森の道は現在のKORAIL京義中央線(龍山線)の地下化工事により空き地となった地上の廃線を活用して造成された公園です。 京義線森の道は市民の手により作り上げていくよう非完成型デザインの設計となっています。廃線跡がそのまま残されているスペースを緑地化するとともに、また市民が一緒になってこの公園を作り上げていくことに意義がある公園となっています。