宿泊 - 韓国旅行情報

龍平リゾートグリーンピアコンド(용평리조트 그린피아콘도)

龍平リゾートグリーンピアコンド(용평리조트 그린피아콘도)

1592     2022-11-21

カンウォン道ピョンチャン郡テグァンリョン面オリンピックロ715
+82-1588-0009 +82-33-330-7174

龍平(ヨンピョン)リゾートグリーンピアコンドはホテルと別荘の長所を活かした西欧式コンドミニアムで、周辺景観が秀麗です。

ケンシントンリゾート雪岳ビーチ(켄싱턴리조트 설악비치)

2136     2022-11-21

カンウォン道コソン郡トソン面トンヘデロ4800
+82-33-631-7601

ケンシントンリゾート雪岳ビーチは海辺に位置し、韓国の名峰・雪岳山(ソラクサン)や東海(トンへ)が一望できます。客室は憩いのひと時を過ごせるよう現代的な感覚でデザインされており、付帯施設としてバンケットルーム(250人収容可能)、教育室(70人収容可能)、海水サウナ、ノレバン(カラオケ)、ナイトクラブ、土産物店、ゲームセンターなどがあります。

ケンシントンリゾートは20年以上もの間、韓国の主要観光エリアに会員制コンドミニアムを展開しています。さまざまな国内ネットワークを持ち、山や川、海、温泉地区など自然に恵まれたところや有名観光スポットで宿泊施設を運営、休養コンドミニアムとして大変高い評価を受けています。このほか、スキー場、海外チェーン、RCIチェーンなどとも提携しており、会員特典の幅が広く、利用価値も高くなっています。

セファホステル[韓国観光品質認証] (세화호스텔[한국관광 품질인증/Korea Quality])

セファホステル[韓国観光品質認証] (세화호스텔[한국관광 품질인증/Korea Quality])

1545     2022-11-18

ソウル市鐘路区サミルデロ32ガギル50
+82-2-765-2881, +82-2-764-6261

セファホステルは、ソウル市鐘路の中心部にあるため、便利なアクセスを誇る。レストラン、市場、ショッピングスポット、韓国飲食博物館、宗廟、昌徳宮など有名な観光地が集まっているため、徒歩旅行に最適。仁川国際空港から最寄りの駅である鐘路3街駅まで空港リムジンバスが運行され、ソウル駅まで地下鉄で15分かかる。1人部屋から2~3人部屋まで多様なルームタイプがあり、安い宿泊料金、国際電話無料サービス(カナダ、日本、アメリカ、中国、イギリス、オーストラリア、フランス、ドイツ、スウェーデン、ニュージーランド)、英語と日本語、中国語で応対できるため、外国人観光客が便利に利用できる。

客室はシングルオンドルルーム、ダブルベッドルーム、ツインベッドルーム、トリプルベッドルームなど16室。各客室にはバスタブが設置され、旅の疲れを癒すことができる。サービス施設としてはプロントに共用PCがあり、共用マッサージチェア、電子レンジ、洗濯機、乾燥機も無料で利用できる。午前にはシリアル、お粥、クッキー、みそ汁、ジュース、牛乳、トーストなど無料朝食サービスが提供される。

西村ゲストハウス[韓国観光品質認証](서촌게스트하우스[한국관광품질인증/Korea Quality])

西村ゲストハウス[韓国観光品質認証](서촌게스트하우스[한국관광품질인증/Korea Quality])

6805     2022-11-14

ソウル特別市 鐘路区 紫霞門路7キル 28-3
+82-010-3345-9680


異国情緒あふれる2階建ての楽しさが生まれる空間

西村(ソチョン)は現在ソウルで最も人気のスポット。その中でも水声(スソン)渓谷に向う道には若者たちが経営するお店が集中しているところです。また著名な韓国画家の朴魯寿(パク・ノス)美術館、韓国を代表する詩人・尹東柱(ユン・ドンジュン)の生家もこの道沿いにあります。
そんな雰囲気の町にあるここ西村ゲストハウスには、白石(ペクソク)の有名な詩「 ヨルナンコル(キツネの出る谷)」を思わせる「チェミナンコル(楽しさが生まれる谷)」という名前もゲストハウスの名前と一緒にかかれています。
このゲストハウスには他とは異なる秘密があります。よく手入れがされた美しい庭を横目に母屋に入ると、馴染み深くもあり異国的な雰囲気が訪れた人々を圧倒しますが, その中でも1階から2階に上がる階段が圧巻です。2階建ての韓屋は時折見かけることがありますが、2階に上がる階段が家の中心にある韓屋はほとんどありません。韓屋というより洋館のような様相です。階段で上がった先にある廊下の木製の壁にはこれまでオーナーが収集した西洋画や韓国の伝統楽器が 飾られ異国的かつ韓国的な不思議な雰囲気が漂う空間です。 2階からは2人ぐらいしか入れない小さなテラスがコの字型の韓屋の真ん中に見え、またゲストハウスの屋根瓦や西村に網の目のように広がる路地も視界に入りよく見えます。韓国の著名な小説家・尹厚明(ユン・フミョン)氏もこのゲストハウスを訪れた際に「楽しさが生まれる空間」と表現したこともうなずけます。

幸せな主人、幸せなお客様

楽しさが生まれる空間は2階だけではありません。このゲストハウスの建物は1930年代初頭に建てられた建物にもかかわらず、室内に小さな物置のスペースがあるほか広い地下室まであります。その当時モダンな考えを持っていた人がおそらく建てたとオーナーが目しているこの建物、そのオーナーが2014年春、散歩がてらやってきた西村で導かれるかのように訪れ、一目見てこの建物に惚れこみこの家を購入したとのこと。
自ら幸運だったと語るオーナーは誠心込めてこの建物のリモデリングし、2016年1月より1階の客間ひとつひとつに、「チェミナンコル(楽しさが生まれる谷)」というゲストハウスのもうひとつの名前の頭文字をとってチェ房、ミ房、ナン房、コル房という名前を付け、宿泊客を受け入れ始めました。
オーナーはここが単に宿泊するだけの空間というのではなく、同宿する人の姿も垣間見え、お互い話を交わすことができる空間になってほしいと願ってこのゲストハウスを作りました。
オーナー夫妻の生活空間である2階を除き、1階の客室と板の間は宿泊客が自由に利用できる空間です。板の間にはオーナーの蔵書の本やテレビがある板の間の空間、そしてテーブルがあるキッチンが綺麗に配置され、ここでオーナーが宿泊客のために真心込めた食事をおいしく作ってくれるところでもあります。
オーナーにとっては一苦労ですが宿泊のお客さんがオーナーの料理の腕前をほめてくれるのがオーナーにとってはまた新たな幸せのひとつになったということです。
韓屋の屋根の垂木がむき出しでいかにも韓国的な「チェ房」、韓と洋の雰囲気の調和が目を引く「ミ房」、窓の戸になっている戸棚がが雰囲気を醸し出す「ナン房」、小さな机やかわいい花壇があるベランダがある「コル房」、それぞれ違った魅力がある部屋が4部屋あり、そのそれぞれに高級感あふれる厚手の韓国式の布団があります。都会でありながら閑静でゆっくり宿泊できるところです。

都会の中でパンソリの魅力に酔う

1年に2階、中庭でパンソリの公演を行います。
民間外交を自任するオーナーは海外に行った際、韓国の歌を世界の人々に聞かせたいという一心で自らパンソリを学び始め、このゲストハウスがオーナーの夢を実現する空間となりました。まるで大きな宴会が開かれるかのように公演が行われる日は各国からの旅行客や周辺の住民がこのゲストハウスに集まり、パンソリの美しさに酔います。1人1万ウォンの費用がかかりますが、オーナーが自ら作った水正菓(スジョングァ)やシッケ、餅なども提供されます。これ以外にも宿泊されるお客様が韓国の文化をいつでも体験できるようにパンソリ体験、韓食クッキング体験、韓服体験も実施しています。西村と水声渓谷すべてとセットで周れる仁王山城郭道ツアーも行っています。

フレッシュヒル[韓国観光品質認証] (프레쉬 힐 [한국관광 품질인증/Korea Quality])

フレッシュヒル[韓国観光品質認証] (프레쉬 힐 [한국관광 품질인증/Korea Quality])

0     2022-11-14

慶尚北道清道郡雲門面ウンムンサギル129-15
+82-53-371-0700

後ろには池龍山があり、前には雲門川が流れる、慶尚北道清道郡にあるホテルでは、きれいな自然を満喫することができる。雲門寺共用バス停から歩いて5分かかる。3階建てのホテルは感覚的なインテリアデザインが目立つ。共用空間の壁はホワイトと濃いミント色が調和を成し、天井からぶら下がっている緑色の植物と椅子が素敵な空間を演出する。5タイプの客室のほとんどが2人部屋である。ダブルルームとツインルームでは窓から鬱蒼とした山が眺められる。オンドル部屋であるファミリールームでは、垂木を連想させる天井と木製の窓枠が韓屋のような雰囲気を演出する。スーペリアキングルームにはキングサイズのベッド1つとバスタブのあるバスルームがあり、ゆっくりくつろげる。朝食は無料で、番小屋と屋外テーブルのあるところでバーベキューもできる。ホテルから雲門寺ソルバラム(松風)道を歩いて1400余年の歴史を誇る雲門寺まで散歩できる。

王の至密 正祖館[韓国観光品質認証] (왕의지밀 정조관 [한국관광 품질인증/Korea Quality])

王の至密 正祖館[韓国観光品質認証] (왕의지밀 정조관 [한국관광 품질인증/Korea Quality])

0     2022-11-11

全羅北道全州市完山区チュンヒャンロ5218-10(大聖洞)
+82-63-284-1004

全州韓屋村とは少し違う雰囲気で韓屋の浪漫と趣を生かした韓屋ホテルである。伝統と芸術の都市である全州と朝鮮の歴史を愛する心を込めて「王の至密」という名前を付けた。「王の寝室」という意味のホテルは、約1万9840㎡(約6000坪)の敷地に11棟の韓屋客室、韓屋レストランなど、15棟の建物が並んでいる。宿には朝鮮王朝の歴代王の名前(廟号)を付けた。正祖館は、6つの客室で構成されている。
現代式施設の客室は、大人から子供までリラックスして泊まれるように設計された。特に、6人まで泊まれる正二品の金室と銀室は、家族単位の宿泊客に高く評価されている。韓屋の趣と現代式施設の便利さが共存する部屋は、天井の垂木など木をたくさん使っているため、木の香りがする。
ホテル内には150台規模の駐車場があり、韓屋カフェや大長今ホール、師任堂ホール、忠武公ホール、訓民正音ホールからなるコンベンションセンターなどもある。特に、韓屋レストランである三太極と三足烏は、全州市が指定した新型コロナウイルスに対する「安心食堂」である。ホテルから全州韓屋村までは車で7分かかる。

イルソン釜谷温泉コンド&リゾート(일성부곡온천콘도&리조트)

イルソン釜谷温泉コンド&リゾート(일성부곡온천콘도&리조트)

2108     2022-11-10

キョンサンナム道チャンニョン郡プゴン面オンチョンロ594

自然がくれた最高の祝福空間「イルソン釜谷(プゴク)温泉コンド&リゾート」は、豊富に沸き上がる韓国最高の硫黄温泉やレジャータウン、各種施設により最高の喜びと楽しさを提供します。

潭陽リゾート(담양리조트)

潭陽リゾート(담양리조트)

2854     2022-11-10

チョンラナム道タミャン郡クムソン面クムソンサンソンギル202

自然と人との出会いをテーマに作られた潭陽リゾートは光州から20分、潭陽ICから約10分の距離にあり、165,000平方メートルの広い大地に、各種イベントを行える野外広場と、72,600平方メートルの樹木園や湖、イベント広場、約300台同時駐車が可能な駐車場も確保しています。
潭陽リゾートでは高級な木製家具、環境に配慮したエネルギー活用、超高速インターネットサービス、最先端の音響設備、明るく清潔な浴室など、細かな部分まで配慮した施設作りをしています。広い客室は秋月山、潭陽湖などの美しい自然と調和し、家にいるかのようなくつろぎの空間を提供してくれます。

清風リゾート(청풍리조트)

清風リゾート(청풍리조트)

5960     2022-11-04

チュンチョンブク道チェチョン市チョンプン面チョンプンホロ1798

清風リゾートは、錦繍山と月岳山の美しい稜線が広がり、清風湖畔の風情を満喫することができます。美しい自然が眺められる客室とレストラン、宴会場、レクレーションやレジャースポーツ施設、教育施設が備えられています。

雪岳フォーユーリゾート(설악포유리조트)

雪岳フォーユーリゾート(설악포유리조트)

550     2022-11-04

カンウォン道コソン郡トソン面チェムボリドンロ97

「雪岳(ソラク)フォーユーリゾート」は、我が家のような快適さとともに自然の美しさを満喫できるところです。
束草市内から車で10分という位置にありながら、ガーデンバーベキュー場や屋外プール、氷ソリ場など、自然と文化が調和した各種施設を有しています。

ロッテ扶余リゾート(롯데부여리조트)

17174     2022-11-02

チュンチョンナム道プヨ郡キュアム面ペクチェムンロ400

およそ3.3平方キロメートルの敷地に文化や歴史体験、憩いと休養、アトラクションとスポーツなどおひとりさまからご家族連れまでさまざまなアクティビティーが可能なテーマリゾート・ロッテ扶余リゾート。
ロッテ扶余リゾートは忠清南道(チュンチョンナムド)が推進している百済歴史文化観光団地内のテーマリゾートとしてオープンしました。百済の古の都・扶余(プヨ)にあるロッテ扶余リゾートは、休養のみならず歴史体験もできるところです。歴史が数多く残る周辺環境を活かし、扶余及び近隣の公州(コンジュ)地域に残る百済遺跡地の他にも忠清南道が造成中の歴史再現村や百済歴史文化館をさらに加え、百済歴史文化観光団地の拡充に努めています。

ヘビチリゾート(해비치리조트)

4813     2022-11-02

チェジュ特別自治道ソグィポ市ピョソン面ミンソクヘアンロ537

ヘビチホテル&リゾート済州は、済州の民俗文化や自然が最もよく保存されている表善に位置する最高級総合リゾートです。自然にやさしいデザインと最高級施設を備えた288室のホテル、簡単な調理が可能な 215室のリゾート、漢拏山と海を眺めながら年中ゴルフが楽しめる36ホールのゴルフ場で構成されています。
済州東部の海岸に位置し、客室やレストラン、プールなどいたるところからエメラルド色の海が一望できる美しい景観を楽しめます。全客室の70パーセントがオーシャンビューで、韓国内で最も広いレベルの客室を保有しているためリラックスして過ごすことができます。
フレンチファインダイニングレストランをはじめとする8つのレストランおよびバー、屋外温水プールを含む屋内外のプールとフィットネス、100坪規模のキッズ施設、スパ、娯楽空間など多様な付帯施設を完備しています。ヘビチホテルとヘビチリゾートは繋がっているため付帯施設を相互利用することができます。また、6つの大小宴会場では最大14の個別会議が可能で、最大2,740人を同時収容できるため、済州平和フォーラムをはじめとする国際的な大型イベントも開催されています。