韓国旅行情報

このコンテンツは韓国観光公社より提供されたオープンデータを活用して観光情報を紹介するものです。

  • APAP作品ツアー(APAP 작품투어)

    道路沿いなどに公共芸術作品を設置し、都市全体を屋根のない美術館にしている「APAP作品ツアー」 。安養(アニャン)芸術公園と坪村(ピョンチョン)地域の美しい森と河川、都心公園と日常空間を歩きながら、2005年から始まったAPAPの1~7回までの公共芸術作品を作品解説者とともに歩きながら鑑賞するツアープログラムです。安養の歴史と都市文化を抱いた美術、彫刻、建築、デザイン、パフォーマンスなど多様な公共芸術作品のストーリーに接することができます。イベント内容[正規ツアー]安養芸術公園:安養芸術公園の美しい森と河川に沿って歩きながらAPAP公共芸術作品15~20点ほどを鑑賞するプログラム坪村:坪村地域の都心公園と日常空間を歩きながらAPAP公共芸術作品10点ほどを鑑賞するプログラム[スペシャルツアー] 夕方、ほのかな照明が灯された安養芸術公園のユニークな風景を楽しみながら作品を鑑賞するプログラム専門英語解説者の解説とともにAPAP公共芸術作品15~20点ほどを鑑賞するプログラム

  • DONKEY STARZ(동키스타즈)

    DONKEY STARZ(ドンキースターズ)は5000坪規模のロバ飼育観光地で、2015年ドンキー園として体験農場をオープンし、2020年SKYMILK FARM(スカイミルクファーム)に商号変更後、2024年DONKEY STARZにリニューアルしました。ロバ体験プログラムをはじめ、自然の中で動物とふれあい、誰もが癒される空間です。

  • 濱海園(빈해원)

    濱海園(ピンヘウォン)は、群山(クンサン)チャンポングルメ通りにある中華料理店です。韓国戦争の後に群山(クンサン)に定住した華僑が1952年に開業しました。群山最古の中華料理店であり、華僑の昔の暮らしぶりや文化、建物の構造が保存されているため、2018年に文化財に指定されました。看板メニューはチャンポンで、海産物をたっぷり入れたすっきりとした味のスープとモチモチの麺がとても美味です。

  • 茂朱徳裕山レジャーバイクテル[韓国観光品質認証](무주 덕유산 레저바이크텔[한국관광 품질인증]/Korea Quality)

    茂朱の九千洞の渓谷にある「茂朱徳裕山レジャーバイクテル」は、茂朱郡庁がMTBの同好人をはじめ、多様なレジャースポーツマニアのためにリモデリングした宿舎であります。宿泊、自転車の自家整備、観光案内の資料収集、特産物購買等の全てのことが一度にできる長所があります。特に、団体及び家族の旅行客のために、大型客室も備えています。1人当たり10、000ウォンのゲストルームも用意されています。 

  • 碧骨堤農耕文化博物館(벽골제 농경문화 박물관)

    「碧骨堤(ピョッコルチェ)農耕文化博物館」は、機械化・産業化される現代化の流れのなかで消えつつある伝統農耕具をはじめとした、暮らしの足跡を記録するために設立されました。ここでは碧骨堤を誕生させた農耕文化を一目で見ることができる他、韓半島最大の穀倉地帯である金堤地域の歴史と文化を見ることができます。1つの企画展示室と3つの常設展示室で構成されており、農耕および民俗遺物約1,000点を保有しています。第1展示室は農耕の起源や歴史についての展示がされており、第2展示室では農耕の物的な土台から歳時風俗や日常生活、素朴な民間信仰などについて知ることができます。第3展示室では碧骨堤発掘の現状と碧骨堤の伝説などを模型を用いて構成することで古代に水を管理していた遺跡である碧骨堤についてより理解を深められるよう工夫されています。

  • Slide 7

    茂朱徳裕山リゾートスキー場(무주덕유산리조트 스키장)

    茂朱(ムジュ)徳裕山(トギュサン)リゾートは、韓国の国立公園内にある代表的な山岳型リゾートです。自然との調和を基本コンセプトに、自然と人、芸術と健康、それぞれのバランスがとれた環境を目指したリゾート作りを目指しています。茂朱徳裕山リゾートは、九千洞(クチョンドン)渓谷で有名な徳裕山の山麓およそ702ヘクタール(約212万3千坪)の広大な敷地にさまざまな施設がある一大リゾートです。

陰城プムバ祭り(음성 품바축제)

陰城プムバ祭り(음성 품바축제)

6306     2024-04-12

チュンチョンブク道ウムソン郡ウムソン邑ソルソンゴンウォンロ28
+82-43-871-3402

プムバは、昔貧しかった頃に広場や町内を回りながら食べ物やお金、品物などを物乞いしていた乞食が歌った歌のリピート部分に繰り返し出てきた単語です。特に意味はありませんが、リズムを合わせるため乞食の歌に必ず出てくる単語で、最近では乞食を意味する単語として使われます。しかし最近では本当に物乞いをするのではなく、イベント会場やお祭り、ステージで公演を行うのが大部分です。
毎年陰城(ウムソン)で開催される「陰城プムパ祭り(ウムソンプムバチュッチェ)」では、昔暮らしが大変だった時代を回想し、様々な乞食の公演や暮らしぶりが分かるプログラムで構成されています。陰城プムバ祭りに参加し、様々な公演を見せてくれる乞食は、全国の広場やお祭り、ステージなどで活躍している代表的な乞食です。そのため、全国陰城プムバ祭りは賑やかで楽しい公演と、観客達が爆笑しながら楽しむ姿がお祭り会場のあちこちで見られます。

陰城(ウムソン)プムバ祭りの根幹を成すのは故・崔貴童(チェ·グィドン)さんの人生です。社会福祉施設コットンネは設立者のオ・ウンジン神父が崔貴童さんと出会ったことから始まりました。自分も障害を持つ身でありながら金旺邑無極里一帯を回り食べ物をわけてもらい、自力で食べ物を確保することができない人々の面倒をみる彼の献身的な愛に感動したことがきっかけとなりました。
プムバに対する説はさまざまな形で伝えられています。プムバとは、カクソリタリョン(朝鮮時代に成立した民族芸能であるパンソリのジャンルの一つ)のサビに使われる一種の長短(踊り、歌などの速さや調子を主導する拍子)の役割をする擬声語として伝えられてきました。陰城プムバ祭りはプムバと崔貴童さんの博愛精神を融合させたものです。現代を生きていく私たちの暮らしは豊かになったとしても、精神的貧困と不平等が依然として存在します。このような社会を風刺とユーモアで浄化体験し「愛と分かち合いで治癒しなければならない」という命題を持って祭りが誕生しました。陰城プムバ祭りは愛と分かち合いを実践する精神文化祭りといえます。

イベント内容(2023年)
プムバ王選抜大会、今日のプムバ、プムバミュージカル、陰城芸術団公演、ビビンバ分かち合い、観葉植物育て大会、プムバラッパーコンテスト&陰城ラッパーキャンプフェスティバル、プムバ歌謡祭、全国青少年プムバダンスコンテストなど多様なプログラムが用意されています。

ソウル宣陵と靖陵[ユネスコ世界文化遺産](서울 선릉과정릉 [유네스코 세계문화유산])

ソウル宣陵と靖陵[ユネスコ世界文化遺産](서울 선릉과정릉 [유네스코 세계문화유산])

32456     2024-04-09

ソウル特別市カンナム区ソンヌンロ100ギル1

ソウル宣陵(ソンヌン)と靖陵(チョンヌン)は、ソウル江南(カンナム)のCOEXの近くにある王陵で、宣陵と靖陵で構成されています。宣陵は朝鮮時代の王の成宗とその妃の貞顕王后のお墓で、靖陵は成宗の息子である中宗のお墓です。遺跡が展示されている歴史文化館があり、ソウル都心の公園としての役割も果たしています。

チュンドンホットク(중동호떡)

チュンドンホットク(중동호떡)

11078     2024-04-08

チョンブク特別自治道クンサン市ソレロ52

チュンドンホットクは、1943年から受け継がれてきた味の群山(クンサン)の名物です。油で揚げずに焼いており外はサクサク、中はジューシーです。餡は群山の穀物の「ヒンサルチャルボリ(もち麦)」、黒豆、黒ゴマ、黒米を混ぜたシロップが入っていて健康に良い甘さが感じられます。毎日朝から晩までひっきりなしに客が訪れる名店で、韓国の様々な番組で紹介されたことがあります。

[事後免税店] 方字(パンチャ)ノッチョン(방짜놋전)

0     2024-04-08

チョンブク特別自治道チョンジュ市ワンサン区プンナンムン4ギル28(チュンアン洞4ガ)

-

王の至密 世宗館[韓国観光品質認証](왕의지밀 세종관[한국관광 품질인증]/Korea Quality)

王の至密 世宗館[韓国観光品質認証](왕의지밀 세종관[한국관광 품질인증]/Korea Quality)

0     2024-04-08

チョンブク特別自治道 チュンヒャンノ 5218-22
+82-63-284-1004

全州にある「ワンイジミルセジョングァン」は、韓屋の美しさと現代式の施設の利便性を取り揃えた韓屋ホテルで、王の寝室を意味する名前通り、居心地の良い寝床を保障します。宿所の名前は歴代朝鮮王の名前から取りました。客室は4種類のグンシル・ウンシルなどの計8室で、バスルームとトイレを備えて利便性を高め、垂木と一枚のガラスから見える風景が韓屋の趣を増しています。韓屋カフェ、レストラン、コンベンションセンターなどの様々な付帯施設も運営しています。車で10分ほどで全州韓屋村のどこでも楽しめます。 

全州韓紙博物館(전주한지박물관)

全州韓紙博物館(전주한지박물관)

13198     2024-04-08

チョンブク特別自治道チョンジュ市トクジン区パルボクロ59

全州(チョンジュ)韓紙博物館は、伝統的な韓紙の歴史と暮らしの中で使用される韓紙の優秀さ、美しさを発信する博物館です。韓紙工芸品、韓紙製作道具、古文書、古書籍などが展示され、ミュージアムショップもあります。韓紙作り、木板印刷も体験できます。

セマングム広域探訪路(새만금 광역탐방로)

0     2024-04-08

チョンブク特別自治道キムジェ市チンボン面ファポ里1192-1

セマングム広域探訪路は、万頃江(マンギョンガン)の周辺の素晴らしい自然景観が体感できるように作られた探訪路です。万頃(マンギョン)邑土亭(トジョン)村から始まり、進鳳面(チンボンミョン)サムポ村まで続く総長12.5キロメートルの道で、探訪路を歩くと、広い田んぼや緑の自然が広がり、万頃江周辺に生息する様々な希少野生動植物も見ることができます。