北岳山(북악산)

  • 北岳山(북악산)
  • 北岳山(북악산)
  • 北岳山(북악산)
  • 北岳山(북악산)
  • 北岳山(북악산)
  • 北岳山(북악산)
  • 北岳山(북악산)
  • 北岳山(북악산)
  • 北岳山(북악산)
  • 北岳山(북악산)
  • 北岳山(북악산)
  • 北岳山(북악산)
  • 北岳山(북악산)

説明

ソウルを囲む北岳山、南山、駱山、仁王山の4つの山は、合わせて内四山と呼ばれています。その中でも最も高い山がソウルの北側に位置する「北岳山(プガクサン)」です。景福宮の北側にそびえ立ち、またの名を白岳山(ペガクサン)ともいいます。城壁が山に沿って保存され、四小門の1つである彰義門(別名:紫霞門)が北岳山西側の山麓と仁王山の間にあり、ソウル市の中心部からも比較的近い場所に位置しています。彰義門からソウル市城北区貞陵洞にあるアリラン峠へと続く観光道路の北岳スカイウェイでは、青々とした自然の中でソウルの市街地の景色を一望できます。北岳スカイウェイと南東側の山麓に位置する三清公園は、北岳山探訪の途中にほっと一息つくのにぴったりな休憩空間となっています。

高さ:342メートル


お問い合わせ

馬岩(マルバウィ)案内所+82-2-765-0297
粛靖門(スッチョンムン)案内所+82-2-747-2152
彰義門(チャンイムン)案内所+82-2-730-9924~5
鍾路区庁公園緑地課+82-2-2148-2835


ホームページ

http://www.bukak.or.kr/(韓・英)


ご利用案内

収容人数 : 探訪人数:制限なし

お問い合わせおよびご案内 : 馬岩(マルバウィ)案内所+82-2-765-0297
粛靖門(スッチョンムン)案内所+82-2-747-2152
彰義門(チャンイムン)案内所+82-2-730-9924~5
鍾路区庁公園緑地課+82-2-2148-2835

休みの日 : 月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)

利用時間 : 夏季(3月~10月)9:00~16:00
冬季(11月~2月)10:00~15:00
※夏季は18:00、冬季は17:00までに下山


詳細情報

登山路
1コース:馬岩(マルバウィ)案内所(臥龍(ワリョン)公園)⇒粛靖門(スッチョンムン)⇒チョッテ岩⇒曲墻(コクチャン)⇒清雲台(チョンウンデ)⇒1.21事態⇒白岳峠(ペガッマル、北岳山頂上)⇒彰義門(チャンイムン)(所要時間約2時間)

2コース:粛靖門(スッチョンムン)案内所⇒粛靖門⇒チョッテ岩⇒曲墻(コクチャン)⇒清雲台(チョンウンデ)⇒&1.21事態⇒白岳峠(ペガッマル、北岳山頂上)⇒彰義門(チャンイムン)(所要時間約2時間)

3コース:彰義門(チャンイムン)案内所⇒白岳峠(ペガッマル、北岳山頂上)⇒1.21事態⇒清雲台(チョンウンデ)⇒曲墻(コクチャン)⇒チョッテ岩⇒粛靖門(スッチョンムン)⇒馬岩(マルバウィ)休憩場(所要時間約2時間)

入場料
無料(探訪客は身分証を持参)

トイレ
あり

韓国語案内サービス
解説者とでかける「北岳山漢陽都城歴史探訪」プログラム
運営期間:3月~7月、9月~11月(休館日を除く毎日2回運営)
出発時間:マルバウィ(2回)10:00、14:00/彰義門(2回)10:00、14:00
探訪コース:
マルバウィ⇒粛靖門⇒北岳マル⇒彰義門(2.2キロメートル)/集合場所:マルバウィ案内所
彰義門⇒北岳マル⇒粛靖門⇒マルバウィ(2.2キロメートル)/集合場所:彰義門案内所
利用方法:別途の事前申し込み受付なし(出発時間までに集合場所に到着した探訪客対象)

位置

ソウル特別市 鍾路区 彰義門路42 (清雲洞)