獅子岩(사자바위)

  • 獅子岩(사자바위)
  • 獅子岩(사자바위)
  • 獅子岩(사자바위)

説明

鬱陵島の「西面南西里海岸」にある獅子岩は日没の景色が美しいことで有名で、新羅時代(BC 57~AD 935)の将軍である異斯夫に関する伝説の発祥地としても広く知られています。新羅王の命令を受け于山国(鬱陵島の過去の名前)での戦のため鬱陵島に着いた異斯夫はその地形と波の険しさに船をとめることができず、船の先に木で作った獅子を掲げ、敵を脅迫しました。すると敵国于山国の王はその獅子を恐れ、かぶとを脱ぎ、地に頭をつけて降参したとされています。当時の獅子の彫刻が現在の獅子岩だと伝えられています。

獅子岩までは鬱陵島道洞港から海岸沿いに2時間程歩くか、観光バスもしくはタクシーで移動します。


お問い合わせ

+82-54-790-6454


ホームページ

鬱陵文化観光 www.ulleung.go.kr/tour(韓国語)


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : +82-54-790-6454


位置

慶尚北道 鬱陵郡 西面 南西里