西渓朴世堂サランチェ(別棟)(서계박세당 사랑채)

  • 西渓朴世堂サランチェ(別棟)(서계박세당 사랑채)
  • 西渓朴世堂サランチェ(別棟)(서계박세당 사랑채)
  • 西渓朴世堂サランチェ(別棟)(서계박세당 사랑채)
  • 西渓朴世堂サランチェ(別棟)(서계박세당 사랑채)
  • 西渓朴世堂サランチェ(別棟)(서계박세당 사랑채)
  • 西渓朴世堂サランチェ(別棟)(서계박세당 사랑채)
  • 西渓朴世堂サランチェ(別棟)(서계박세당 사랑채)
  • 西渓朴世堂サランチェ(別棟)(서계박세당 사랑채)
  • 西渓朴世堂サランチェ(別棟)(서계박세당 사랑채)
  • 西渓朴世堂サランチェ(別棟)(서계박세당 사랑채)
  • 西渓朴世堂サランチェ(別棟)(서계박세당 사랑채)
  • 西渓朴世堂サランチェ(別棟)(서계박세당 사랑채)
  • 西渓朴世堂サランチェ(別棟)(서계박세당 사랑채)

説明

朝鮮時代末期の実学者である西渓朴世堂(ソゲ・パクセダン)が著述活動をしていた建物です。朴世堂は1660年に科挙に及第し、様々な官職に就きましたが、40歳のときに官職を辞め、ここで学問研究と後進養成に努めました。また自ら農業をして体験したことを基に農学書『穡経』を著しました。
当初はアンチェ(母屋)、アンサランチェ(内側にある別棟)、パッカッサランチェ(外側にある別棟)、ヘンナンチェ(門屋)のある朝鮮時代末期の士大夫の規模の建物でしたが、韓国戦争のときにほとんどが焼失し、現在はパッカッサランチェのみが残っています。サランチェの規模は前面5間、横2間半となっており、ヌマル(高床)がくっついており、乙の字型の構造となっています。


お問い合わせ

+82-31-828-2156


ホームページ

議政府文化観光 http://www.ui4u.go.kr/tour/ (韓国語)
文化財庁 http://www.cha.go.kr (一部日本語あり)
西渓文化財団 http://www.seogye.com/(韓国語)


ご利用案内

体験のご案内 : 古宅体験

お問い合わせおよびご案内 : 文化観光体育課(文化財) +82-31-828-2156
西渓朴世堂古宅 +82-31-836-8600



位置

京畿道 議政府市 東一路128番キル36 (長岩洞)