彭木港(팽목항)

  • 彭木港(팽목항)
  • 彭木港(팽목항)
  • 彭木港(팽목항)
  • 彭木港(팽목항)
  • 彭木港(팽목항)
  • 彭木港(팽목항)

説明

彭木港(ペンモッカン)は珍島(チンド)の関門の役割を担う港で、1996年12月に海洋水産部に沿岸港指定申請を出し、1998年2月に海洋水産部により沿岸港指定告示を受けました。以後、沿岸港として海洋水産部から管理を受け、珍島郡の港湾建設に画期的な契機が訪れました。
珍島郡はそれまで島にちょうどよい港がありませんでしたが、彭木港が沿岸港として指定され開発されながら港らしい港が整備されました。昔は木浦(モッポ)から済州島に行く船を連結する港でしたが現在は珍島の近海にある島、特に彭木と鳥島(チョド)をつなぐ航路の出発地の役割をしています。


お問い合わせ

珍島郡庁 +82-61-540-3348


ホームページ

珍島郡 文化観光(日本語あり)http://tour.jindo.go.kr


ご利用案内

お問い合わせおよびご案内 : 彭木港 +82-61-544-5353
鳥島農協共同組合運行係 +82-61-542-5383


位置

全羅南道 珍島郡 臨淮面 彭木港