孟芳桜並木(맹방 벚꽃길) - エリア情報 - 韓国旅行情報

孟芳桜並木(맹방 벚꽃길)

孟芳桜並木(맹방 벚꽃길)

0m    53     2018-03-12

江原道 三陟市 近徳面 三陟路

三陟市の孟芳(メンバン)海水浴場付近の国道7号線沿いに桜並木があり、毎年4月になると薄紅色の桜が満開に咲き乱れる様子を観ることができます。

桜並木は三陟市の南のハンチジェという峠を越えて、近徳面へ入った後、ハンチミッ村から孟芳海水浴場入口を過ぎて交柯里(キョガリ)の三陟マイスター高等学校(旧三陟電子工業高校)に至るまでの約4kmの沿道にあります。
この場所の桜は樹齢が20年程度の比較的若い木々で根元もさほど太くありませんが、一直線上にずっと伸びた街路沿いに植えられており、幻想的な桜のトンネルを形作っています。

この地域の桜は毎年4月15日前後に一斉に咲きます。しかし海岸に近いことから強い雨風が一度吹き付けると、桜の花びらが散ってしまい葉桜になってしまい、満開の桜の花見ができる期間が短くなってしまうという短所があります。

桜の桜並木から海岸の方へ少し足を伸ばすと、遠浅で砂が綺麗で「明沙十里」という別名がつくほど美しい孟芳海水浴場の海岸があります。三陟市では桜並木や孟芳海岸、愛の逸話がつまった海神堂、東洋最大の石灰岩洞窟である幻仙窟の内部の「愛の誓いエリア」、汀羅津海岸道路などを一括りにして「恋人達のテーマ紀行コース」として紹介しています。

※開花時期ー毎年4月中旬
※孟芳桜並木-三陟市近徳面上孟芳里(ハンジェミッ村)~交柯里(約4km)
※孟芳菜の花畑-三陟市近徳面上孟芳里(桜並木そば、16,529平方メートル)

三陟 孟芳菜の花祭り(삼척 맹방유채꽃축제)

三陟 孟芳菜の花祭り(삼척 맹방유채꽃축제)

336m    840     2019-03-06

江原道 三陟市 近徳面 三陟路3992-8
+82-33-570-3382

東海岸の真っ青な海と黄色い菜の花が素敵なハーモニーを奏でる「孟芳菜の花祭り(メンバンユチェッコチュッチェ)」。春の香り漂う、広々とした菜の花畑で、憩いのひと時を過ごしてみるのはいかがでしょう。周辺には広大な東海をはじめ、海洋レールバイクや大金窟や幻仙窟、海神堂公園、竹西楼など、見どころ、遊びどころが充実しています。

孟芳海岸(맹방해변)

孟芳海岸(맹방해변)

2.6 Km    2922     2019-08-02

江原道 三陟市 近徳面 孟芳海辺路 228-239
+82-33-570-3843

三陟市内から7キロメートルほど離れたところにある「孟芳海岸(メンバンヘビョン)」は、基盤道路施設がきちんと整備されており、観光地造成工事が行われています。また、清潔な海水浴場としても全国的に知られています。夏場の海水浴場のオープン期間中には、海岸徒競走大会やマスの手づかみなど、様々なイベントが開催されます。また、海水浴場の近くにはゴルフ練習場があり、海水浴と一緒にスポーツも楽しむことができます。

海列車(바다열차)

海列車(바다열차)

4.0 Km    18975     2019-04-10

江原道 三陟市 中央路13
+82-33-573-5474

美しい東海岸沿いを走る「海列車(パダヨルチャ)」は、特室2両、一般室1両、家族室1両の4両編成です。1、2両目の特室は映画館のカップル席のような座席で、窓側を向いています。3両目は、テーブルのある家族席や一般の列車の座席、カフェテリアがあります。4両目は団体席をメインに、3人用の座席や2人用の座席があります。
普通の列車より大きくつくられた窓からは東海の打ち寄せる波と広々とした白い砂浜を一望できる他、列車内部は貝や海の生き物、サメなどのトリックアートが施されています。また、列車がトンネルを通過する際には緑、赤、青色の光で列車の内部が照らされるなど、さまざまな見どころがあります。

三陟港-新千年路辺(삼척항 - 새천년도로변)

三陟港-新千年路辺(삼척항 - 새천년도로변)

4.1 Km    2897     2014-10-16

江原道三陟校洞
+82-33-573-4096,+82-33-575-1330

三陟港の入口から新千年道路に続く釣りコースは海と道路が近く、駐車するとすぐに釣りを楽しむことができます。

三陟ズワイガニ祭り(삼척대게축제)

三陟ズワイガニ祭り(삼척대게축제)

4.1 Km    12     2019-03-07

江原道 三陟市 汀下洞 41-282
三陟市海洋水産課 +82-33-570-3417

きれいな東海(トンヘ)の海!三陟ズワイガニ
ズワイガニ試食、ズワイガニのつかみ取り、ズワイガニの競り市行事などを通じて三陟(サムチョク)ズワイガニをおいしく食べられる機会やズワイガニ料理実演会、公演などさまざまなプログラムをご用意しています。

サムジョン食堂(삼정식당)

サムジョン食堂(삼정식당)

4.2 Km    1868     2017-04-19

江原道 三陟市 新千年道路30
+82-33-573-3233

三陟市の汀羅津道に位置する「サムジョン食堂(サムジョンシクタン)」は、スケトウダラ(センテ)や海鮮鍋(ヘムルタン)などで有名なお店です。

三陟 竹西楼(삼척 죽서루)

三陟 竹西楼(삼척 죽서루)

5.9 Km    6326     2019-06-12

江原道 三陟市 竹西楼キル37
+82-33-570-3224

江原道三陟市の「竹西楼(チュクソル)」は朝鮮時代前期につくられました。
名前の由来については二つの説があります。ひとつはかつて楼閣の東側の竹林に竹蔵寺という寺があったためというものであり、もうひとつは有名な妓生であった竹竹仙女がいた家が楼閣の東側にあったためというものです。朝鮮時代には接待と饗宴の場として使われましたが、その建物は雄壮であり優美な自然景観が周囲を取り巻いていたので数多くの詩人と画家がここを訪ねました。断崖絶壁の上に建てられている竹西楼に登ると目の前を流れる五十川を見下ろすことができますが、このすばらしい展望を手に入れるために岩盤を基礎にした17本の柱で楼閣全体が支えられている点は注目されています。17本のうち9本は岩盤の上に8本は石楚の上に立てられていますが、柱の長さがそれぞれ違っており特徴といえましょう。入り口には樹齢350年の槐の木が横たわり、中に入ると木蓮や竹林が広がり夏に草木が香ります。

三陟総合バスターミナル(삼척종합버스터미널)

5.3 Km    3752     2017-09-18

江原道 三陟市 鳳凰路9-22

三陟高速バスターミナル(삼척고속버스터미널)

5.4 Km    3361     2017-09-18

江原道 三陟市 中央路192
+82-33-572-7444

江原道三陟市南陽洞にある「三陟(サムチョク)高速ターミナル」は、東海を訪れる訪問客を迎える関門としての役割を果たしています。

三陟温泉(삼척온천)

5.4 Km    1382     2019-03-15

江原道 三陟市 東海大路4098
+82-33-573-9696

「三陟(サムチョク)温泉」は美しい東海の海や神秘的な洞窟で知られる三陟にある温泉で、一年中楽しめる観光休養スポットや健康を考えるアルカリ性温泉が人気を集めています。
多様な温泉を完備する三陟温泉は、江原道東海南部でも良質な温泉水と最大規模の施設を誇っています。周辺の海岸線沿いをドライブしながら海が満喫できるデートコースとしても人気です。

三陟正月テボルム祭り(삼척 정월대보름제)

5.8 Km    3817     2019-01-30

江原道 三陟市 エキスポ路45
三陟市庁 文化広報室 +82-33-571-3225

「三陟(サムチョク)正月テボルム祭り」は、小正月(旧暦1月15日)期間に開かれる三陟市特有の民俗ノリで、「キジュルタリギ(綱引き)」をはじめとし、天神、農神、海神に幸福・豊作・豊漁を祈願する3種類の祭祀と多彩な民俗ノリを楽しめる祭りです。
花火や祝賀行事、キルノリ(パレード)、プンムル、タルチプ焼き、方言口述大会、ユンノリ、シルム(韓国相撲)大会など多彩な民俗文化ノリが行われます。特に全国キジュルタリギ大会は、三陟市の民俗祭りだけでなく、全国的な民俗行事として発展してきました。
また、祭りが開催される三陟市エキスポ広場周辺には、洞窟展示館、竹西樓、海神堂公園、幻仙窟など、たくさんの文化観光地があります。

キジュルタリギ(綱引き):太い綱の両方に結んだ数個の小さい綱を引く競技です。三陟市内を流れる五十川を中心にかわれて選手を選抜し、勝った村には豊年と豊漁が訪れるだけでなく、一年間疾病にかからず無病息災になるということで始められたものです。