天柱山ツツジ祭り(천주산 진달래축제)

  • 天柱山ツツジ祭り(천주산 진달래축제)

説明

天柱山(チョンジュサン)一帯の素晴らしい自然景観は昌原(チャンウォン)の自慢で、早くから詩人や画家らが高邁な気品と進取的な気質が宿るところとして好んで訪れました。
作家・児童文学者として知られる李元寿(イ・ウォンス)氏の「故郷の春」の歌にも天柱山の麓に満開に咲くチンダルレ(カラムラサキツツジ)の美しさを表現した情緒がその伏線にあり、昌原市民が誇る自然に対する精神的支柱ともなっているところです。


※天柱山:標高638メートル
由来及び概要
空を支える柱である天柱山の主峰は龍池峰で、周辺一帯にチンダルレ(カラムラサキツツジ)が群生している場所で、東南方向や東北方向は昌原市、南西方向は馬山(マサン)市、北西方向は咸安(ハマン)郡に属し頂上を基点に3つの郡・市に分かれています。
天柱山は登山にもさほどしんどくはなく緩やかな陵線がつづき、爽やかな汗をかく程度で頂上までたどり着くことができることから、全国の登山家、中でも登山して間もない入門者が数多く登る山として有名です。
達川渓谷の澄んだ水そして桜、頂上や稜線を覆うチンダルレやススキ野原はこの山の素晴らしい魅力を一層引き立てています。


お問い合わせ

昌原市 +82-55-298-9414


ホームページ

http://culture.changwon.go.kr (韓国語)


ご利用案内

イベント開始日 : 2019년 04월 06일

イベント終了日 : 2019년 04월 07일

観覧可能年齢 : 年齢制限なし

イベント会場 : 義昌区 北面 天柱山一帯

観覧時間 : 期間内自由観覧

主催者情報 : 昌原市

主催者の連絡先 : +82-55-298-9414

主管社の情報 : 天柱山ツツジ祭り委員会

主管社の連絡先 : +82-55-298-9414

利用料金 (利用時間) : 無料


詳細情報

紹介
天柱山(チョンジュサン)一帯の素晴らしい自然景観は昌原(チャンウォン)の自慢で、早くから詩人や画家らが高邁な気品と進取的な気質が宿るところとして好んで訪れました。
作家・児童文学者として知られる李元寿(イ・ウォンス)氏の「故郷の春」の歌にも天柱山の麓に満開に咲くチンダルレ(カラムラサキツツジ)の美しさを表現した情緒がその伏線にあり、昌原市民が誇る自然に対する精神的支柱ともなっているところです。


※天柱山:標高638メートル
由来及び概要
空を支える柱である天柱山の主峰は龍池峰で、周辺一帯にチンダルレ(カラムラサキツツジ)が群生している場所で、東南方向や東北方向は昌原市、南西方向は馬山(マサン)市、北西方向は咸安(ハマン)郡に属し頂上を基点に3つの郡・市に分かれています。
天柱山は登山にもさほどしんどくはなく緩やかな陵線がつづき、爽やかな汗をかく程度で頂上までたどり着くことができることから、全国の登山家、中でも登山して間もない入門者が数多く登る山として有名です。
達川渓谷の澄んだ水そして桜、頂上や稜線を覆うチンダルレやススキ野原はこの山の素晴らしい魅力を一層引き立てています。

内容
安全教育
風物牌
山神祭奉行
門付け
マッコリ試飲会
記念式
北面住民自治委員会音楽同好会音楽公演(カントリーロード)
写生大会・文芸コンテスト詩題発表
市民のど自慢
授賞式及び閉会式
ゲスト公演

位置

慶尚南道 昌原市 義昌区 新月洞