徐留宿[韓国観光品質認証](서유숙[한국관광품질인증제/ Korea Quality])

説明

川に沿って静かな美しい道を走ると、閑静な造りの韓屋が目の前に現れます。そこがここ、屋号に「ゆっくり留まって休んでいくところ」という意を込めて付けた徐留宿(ソユスク)です。

小高くなった栗の木の山を背景に、赤みを帯びた黄土色の美しい瓦葺きの韓屋が少しずつ間隔を置いて建ち並び、広々とした芝の中庭のいたるところには花が咲き、そのそばには味噌・醤油などが入った甕が並んだ光景が広がります。韓屋の正面には広々とした花畑が広がっており、爽快な気分になれるそんな場所です。

徐留宿は空気がよく澄んだ水で有名な忠清北道忠州市(チュンジュシ)蘇台面(ソテミョン)福灘里(ポクタンリ)にあります。
福灘は村全体が上水道保護地域のため、工場やレストランを建てることができない場所です。そのため自然が手付かずのまま残っており、大変風光明媚なところです。

2010年から宿泊施設を営み始めた徐留宿のオーナーは幼い時韓屋で育ったそうで、そのことが懐かしくもう一度韓屋で暮らしてみたいと思い立ち、徐留宿を始めました。
そんなオーナーが営む韓屋だからか、建物のあちらこちらで韓屋に対する愛情を感じます。
 徐留宿はピョルチェ(離れ)、我笑亭(アソジョン)、徳淵斎(トギョンジェ)、晶縁(チョンヨン)、カオンチェ、水刺間(スラガン=もともと王の料理を作る厨房を意味する言葉)の建物からなり、それぞれ独立した建物で中庭に沿って並んで建っています。
そのうちピョルチェ, 我笑亭、徳淵斎、晶縁のすべてで4つの建物に客室があり、部屋の広さや雰囲気はそれぞれ異なります。
全室とも黄土と松材を使い建てられた伝統的な韓屋で、壁は自然染料を用いて色を塗っています。天然の建材を用いて造られた韓屋のため室内は遠赤外線に包まれ、ただ泊まるだけでも健康をもたらすかのようです。客室にはすべて縁側があり、縁側に座り花咲く芝生の中庭や遠く向こうの風景を眺めるのも大変風情があります。

徐留宿の客室はすべて別棟になっており、周囲に気兼ねなく憩いのひとときを楽しめる空間となっています。ベースは伝統韓屋となっていますが、ご宿泊のお客様に配慮し、トイレは綺麗な現代風のものを客室内に完備しています。またすべての客室に鍋・食器類・ガスレンジなどがあるキッチンもあり、自ら料理することもできます。

客室の中で一番の広さを誇る徳淵斎は家族連れのお客様がよくご利用になるお部屋です。ワンルーム型ではありますが寝室と板の間がある客室となっています。

我笑亭は八角形の形をしており、建物の中央には趣のある木の柱が立っており、この柱を中心に造られた天井の垂木が素晴らしい文様を描いています。

晶縁はベッドがある客室でお子さんがいらっしゃるお客様におすすめの客室です。すべての部屋が静かで大変綺麗な造りになっています。

また部屋ごとに大きな窓があり、中庭や遠くにそびえる山々を眺めることができます。中庭の片隅には水刺間という名前が付けられた建物があり、雨が降ったときバーベキューをすることができるところです。天気がよい日には客室前に広がる中庭のパラソルでバーベキューが可能です。また水刺間の前には自由に閲覧可能な本もあります。

徐留宿の一番の自慢はオーナー家族が自ら作る幅広の木綿で作る布団。美しい色を染めた木綿を手縫いで一針一針ずつ縫い、花模様の刺繍もあり、天然素材で作られた布団は体によいばかりでなく見た目にも大変美しいものとなっています。常連の宿泊客で黄土の部屋でこの木綿の布団をかけて熟睡したところアトピーの症状がよくなったという方もいるそうです。また客室には布やカーテンを使った木綿の小物が置いてあり、そこはかとない趣を加えています。

芝の中庭の向こうには1000坪を超える広大な花畑が広がっており、季節ごとに色鮮やかな美しい野生花が咲き乱れます。この花畑にはのんびり休める小さな小屋もあります。
また村全体が栗の木の山となっているので栗を拾って食べる宿泊客も多いとのことです。徐留宿では秋から初春までよく熟した栗を振舞っています。

周辺には観光名所の朴達チェ(峠)や鶏鳴山(ケミョンサン)があり、また川に沿って美しく広がるピネキルの道もあり散策におすすめのコースです。

そして宿泊客から賞賛やまないサービスが無料で提供される朝食。ブルーベリーを入れて作った自家製ヨーグルトや有機農サラダ、お粥など、宿泊客に大変好評です。

韓国の伝統的なパッチワーク・チョガクボを作る「閨房工芸体験」や自ら摘み乾燥させたお茶を淹れる「茶道体験」も可能です。


お問い合わせ

+82-10-3477-8831


ホームページ

http://www.seo8831.com(韓国語)


ご利用案内

収容人数 : 33人

入室時間 : 15:00 (Please notify the guesthouse owner when planning to check in after 21:00)

チェックアウト時間 : 11:00

客室内ケータリング : 可能

飲食 : なし

お問い合わせおよびご案内 : +82-10-3477-8831

駐車場施設 : あり

部屋の数 : 8室

予約案内 : 可能(+82-10-3477-8831)

予約案内ホームページ : http://www.seo8831.com(韓国語)

規模 : 約330平方メートル




位置

忠清北道 忠州市 蘇台面 徳隠路 596 (蘇台面)